Feeds:
投稿
コメント

お盆休みは田舎へ

 さて今日から本格的にお盆休みである。H♂も昨日家に帰ってきて家族全員集合して今日から宮城に帰省ツアー開始。どうせ高速も混んでいるので、途中でお昼を食べて夕方までに宮城に着けばとのんびり出発。案の定、圏央道は関越手前で渋滞していたが、その先はそれほどでもなかった。

佐野ラーメン@ゆたかや

 東北道では佐野より先でまた渋滞らしいので、時間もお昼ちょっと前だし佐野で降りて佐野ラーメンが今日のお昼である。お目当ての店なんて無く、適当にネットで調べたら聞いたことがある店が近くにあるっていうので行ってみたら、もうすでに超行列….(^_^;)。当然待って食べるほど思い入れも無いので、走りながら他の店を探す事に。すると、道路沿いに一軒のラーメン屋を発見。駐車場には店の人の車しか無く、客は誰も居ない感じだったのでちょっと入店をためらったが、昼食難民にもなれないので思い切って入店した。店の名前は『ゆたかや』である。注文はもちろん佐野らーめん、そして餃子が美味しそうだったので餃子もオーダーした。お客が居なくて不安だったが、味は文句なく美味しかった。家族にも好評だった。ちなみに、我々が食べ終わって店外に出る頃には満席となっていましたよ。

 昼食を食べた後は、渋滞を避けて一般道を北上し渋滞が解消したあたりでまた高速へ乗る。結局宮城の実家に着いたのは18時半頃だった。

広告

ヘルメット新調

 昨日の仕事が終わったら自宅まで移動してしまおうと思ったんだけど、トラブル発覚で仕事が終わったのはいつもの時間。というわけで、連休第一日目は自宅までの移動で終了だったけど、バイク用品店に行く時間はあったので新しくヘルメットを購入。新しい相棒はARAIのTourCross3ってやつ。本当はバイク用品店でサイズだけ確認して後でアマゾンで買おうと思っていたんだけど、フィッティングを無料でしてくれるって言うので、結局購入してしまった。まぁ値段的にも変わらなかったしね。新しいヘルメットのインプレッションは、お盆休みの帰り道で…..(笑。

暑すぎなんですけど

 午前中は2校目のオープンキャンパスにK♂と一緒に行って、午後は長野へと帰還。今日も暑かった(;´Д`)。
 帰路は通常ルート。伊那谷についてからガソリンを入れたが、RANGEは17kmで9.5Lで満タンとRANGEの表示は正確だね。

R299で帰宅

 今週末はK♂のオープンキャンパスのお付き合いってことで自宅へと戻る。幸い天気が良いのでバイクで帰れそうなのだが、天気予報の気温がオカシイ….(^_^;)。今日は仕事が終わり次第帰る予定にしていて、仕事は午前中に終わったんだけど暑くて走る気がしない。平地走るより高地を走る方が幾分は気温が低いだろうと、いつものR20→R411は止めて今日はR299周りで帰ることにした。R299だと茅野から秩父までの一本道で道に迷わないしね(笑。

酷道299

 茅野から標高が上がるに従って気温が下がって快適に走れるね。でも麦草峠を越えて八千穂に降りると暑いわ……(;´Д`)。R299はそこから十石峠へと登るのだが、途中ふと見た電光掲示板に通行止めの文字が見えたような気がするが、本当に通行止めなら他にも看板があるようなものだが、出てこないのでそのまま進む。しかしこのルート、『酷道』と呼ばれるだけあって、舗装はされているものの車幅は1車線しかない。国道だけど大型車は通行できないし普通車でもすれ違い出来ない….。ここは車では来たくないなぁ….。バイクでもあまり来たくないけど(笑。
 とりあえず無事十石峠を越えて群馬県に入ってしばらく走っていくと、通行止めのゲートが(^_^;)。でも迂回路となる林道(舗装)があり上野村へ抜けられるようになっている。十石峠付近は携帯の電波が届いていなかったようで、電波復活したところで携帯の着信のお知らせが入る、会社からだった….(^_^;)。上野村の道の駅まで降りて会社に電話&水分補給。峠は涼しかったが、ココはもう暑くて日陰を探してしまうね….。
 R299は上野村から神流町を経由して志賀坂峠を越え秩父を目指す。このあたりは石灰岩地帯で山もなかなか格好いい。この岩壁は登れるのかな?と後で調べてみると、どうもこの山は石灰採掘の山で裏側はガリガリ削られているらしい。ちなみにクライマーなら知っている二子山はこの裏側である。
 秩父あたりでやっと陽が傾いて、少しだけ涼しくなってきた。ここまで来ると帰ってきた感があるね。R299の旅は芦ヶ久保の正丸トンネルの手前で終了してK53を名栗方向へと折れ、また山道を登っていく。完全に真っ暗だとこの道も怖いけど、薄暮時間だったし先行するSwiftSportsが快適に走ってくれたおかげで、意外に早く自宅へと到着できた。でもこのルート、いつものルートより20kmぐらい長いけど1時間も余計に時間がかかってる….(^_^;)。

ジム錬20180801


 久しぶりにホームジムで登る。前回ココで登ったのは調べてみると去年の11月以来。その前は8月。去年の夏前まではちゃんと登っていたので、ほとんど1年ぶりかな?(^_^;)。でも、ほとんどのホールドは変わっていないってのが、ココのいいところ(笑。8Qテープ課題でアップしたけど、1本8Qを登っただけで指先ビリビリで痛い….。他のジムに比べてアルチのホールドは指皮に優しいと思っていたけど、一般人にはそれでも厳しいのね。10年ぶり?に普通の人の指皮になって初めて分かるという……(笑。
 今日のところは、1年前に自分が設定した4Qの課題が1本やっと登れただけで終了。本日の課題の3〜4Qは全く刃が立たずで終わり。保持力も相当弱っていて、数本登っただけで指が開いちゃうwww。こりゃ以前のように楽しく登れるようになるには、どのくらいかかるんだろうか???。

出勤前6.2km


 今朝は少しだけ涼しい気がして、出勤前に一回り。まだ10kmは走れる気がしない(笑。だんだん朝が遅くなってきた。

プチアドベンチャー


 昨日は仕事で一日しか休みが無いので、今週は近場。東から西に移動する台風が過ぎ去り、雲は多いけど暑い夏空が広がる。空を見ると南方向が晴れているので、R152でしらびそ峠辺りまで行ってみようかな……。

南アルプスの濁流と…(笑

 途中、長谷で小黒川方向へ。以前このあたりによく来ていて、川が綺麗なので南アルプスの水とG310GSのコラボ写真をと思ったが、昨日の台風の影響で川は泥水….(;´Д`)。とりあえず写真は撮ったが、なんとも南アルプスらしくない。比較的河原の広い場所に未舗装路が一本走っているので走ってみた。G310GSで飛ばせるオフロードは初だったが、意外に走る….(笑。プチアドベンチャーって感じか?。オフロードも走れたし写真も撮ったし、さてそろそろ分杭峠へ向かおうと更に秋葉街道を南下していくと、あれ?『全面通行止め』の看板。バイクなら行けそうな気もしなくはないが、ここは大人の判断で引返す。他の道で迂回して行く事も考えたが、そこまでして今日行く理由も無いし雲行きもかなり怪しいしね。

 気がつけばお昼近くになっている。今日はどこで食べようか?。そういえば長谷地区を通った時、長谷中学校のところにカレーフェスの看板と交通整理の人が立っていた事を思い出し、引き返して長谷中のカレーフェスへ。なんでこんなところでカレー?と思ったが、本来は鹿嶺高原でやる予定だったのだが、台風が来ていたので場所が長谷中になったみたい。つまり鹿嶺とカレーをかけたのね。中学校の校舎をカレーを求めて歩いていると、自分の名前を呼ぶ声がした。こんなところに知り合いなんて居ないはずだけどな?と思って周りを見渡したら、くすちゃん一家だった….(^_^;)。会場にはたくさんのお客さんが居て、お目当てのカレーやざんざ亭のジビエオードブルには人の列が出来ていたので、カレーだけ食べて帰ろうと思ったんだけど、くすちゃん一家との協調作業で、カレーとざんざ亭ジビエの両方をゲットできた。ありがとう!!。久々にクライミングの話が出来てなんとなく登りのモチも上がり、カレーやジビエも美味しく、楽しいお昼となった。

 さて、お腹も膨れた事だし、まだ帰るには早い時間だし、もう一回りしようと杖突峠から茅野、定番のビーナスラインへ。今日も沢山のバイク乗りが走っていたよ。今日は蓼科〜霧ヶ峰をブラブラしてから、和田峠を経由して潜伏先へ戻ってきた。結局本日の走行距離は263km。ブラブラしてた割には結構走ったな。