Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘G310GS’

G310GSドック入り

 昨日、Motorradから電話があって、部品が揃って作業に掛かれるとの事で仕事を午後半休にして行ってきた。気温は3℃、普通なら単車になんて乗らないんだけど仕方ない、重装備して乗る。お陰で体はそんなにも寒くは無かったが手先と足先は寒い。手の方はグリップヒーターを今回付けるのでなんとか大丈夫なはずだが、足はどうしたものか?。ライディングブーツの冬用みたいなものが必要なのか?。ワークマンにでも行ってみるか?(笑。
 さて今回のドック入りは、先に書いた通りグリップヒーターの取付、ついでにヘラーソケットも付ける。で、合わせてリコールになっているサイドスタンド部の作業、それとオイル交換である。リコールが無ければ自分で作業出来るかとも思えるのだが、少し前に外装パーツを外そうとしたが訳が分からず断念したので(^_^;)。聞けばG310GSのこれは結構めんどくさい構造になっているらしい…。諸々加工等もあるので作業は大体一週間とのことだが、工場が混んできてるのでもしかすると伸びるかもと…..。年内には自宅へ持って行きたいんだけど、もしかすると工場で年越しになるかもなぁ〜。
 で、帰りは代車を出してもらって帰ってきた。代車はマジェスティ(^_^)。自分が乗ってたGマジェよりも古い型式だけど。改めて乗るとビックスクーターは楽ちんだねぇ〜。でもコーナーとかはちょっと怖いけど。ボーっと走ってたら直線で後ろブレーキを握ってしまって、あっ!と思うことが数度….。

広告

Read Full Post »

鳥居峠@旧中山道


 今日は天気も良いので、ちょろっと走ってモトラッドでオイル交換かな?と思っていたが、モトラッドにお願いしていた部品が今週入荷するというので、それと合わせてオイル交換することにした。じゃ、少し林道走っても良いよね〜(^_^)。今日は午前中だけのつもりでいたので、近場の鳥居峠に決定。鳥居峠なら権兵衛トンネルで中山道へ抜けて藪原まで行ったらすぐだし。

藪原宿

 10時過ぎに部屋を出て走り始めるがやはり寒い。権兵衛街道へ入ると日陰に設置してある自動融雪剤散布機がもう既に作動したようで路面には融雪剤が撒かれて濡れている。設置してある気温表示は2℃、寒いわけだ。もう木曽方面はバイクでは来れないねぇ〜。一旦中山道に出てから藪原宿へと入る。藪原宿も昔ながらの宿場町の面影を残している。奈良井宿とかと違って観光地化されていないのが良いね。藪原宿から鳥居峠までは道標がしっかりしているので迷うことは無い。が、藪原宿の中を通る道は道幅が狭く急坂なので車ではあまり来たくないなぁ…..。バイクで良かったよ(笑。

 宿場の街並みを抜けて山に入ると遊歩道との分岐が見える。案内を見ると、遊歩道をちょっと入った先に石畳があるというので、バイクを置いて歩いて入ってみるとなかなかいい感じ。だけど、昔の石畳なのかな?整備されているって感じだけど(^_^;)。バイクに戻って林道を鳥居峠へと登る。林道の途中からも石畳が見えるね。鳥居峠に至る林道は悪路というほどでは無いけど、道幅もそんなにも広くないので、ここも車だとちょっと厳しい感じ。でも、鳥居トンネルが出来るまでは国道だったってことだよね…..恐ろしい

 林道を上り詰めると鳥居峠。でも眺望は良くない。峠の看板を見ると御嶽山が見える場所があるというので歩いて行ってみる。ちょっと絶景を期待して登ったけど、御嶽山は木々の間から上の方だけがチラリと見えるぐらい。でもこの場所には御嶽講の石碑があったりして当時の信仰の場所であったんだね。今ならすぐに行けるけどね。

御嶽山


 鳥居峠から奈良井宿まで降りて道の駅でトイレ休憩の後、この間走った牛首峠を越えて小野へ抜けて部屋に戻ったのは13時前。お昼を食べてから林道で泥だらけになったG310GSの洗車。寒くなる前に終わってよかった。

Read Full Post »

 朝起きてはじめにやること。昨日の洗車の仕上げ(笑。今日は仕事でちょっとだけ会社に行かなければならないので、洗車仕上げの後朝ごはんを食べて出社。で、短時間で切り上げて部屋に戻ってきた。急いでウェアを着込んでG310GSで松本へ。今日のお昼はまひる野藤原商店で食べるのだ。いつも休日のお昼はどこで食べるか迷って結局部屋であるもので済ます事が多いのだが、今日だけはちゃんとした目的があった。結構リピートしていた松本のまひる野藤原商店が今日で閉店してしまうのだ。これは食べておかなきゃって事で、仕事を切り上げてでもココで食べたい。夜でも良かったんだけど、昨日の鍋の食材が余っているので夜は部屋で食べないといけないという背景もある(笑。
 12時前に入店も駐車場はほぼ満車。いつもココに来るときは時間がずれてい事もあるせいか広い駐車場はいつもガラガラなんだけどね。でもお一人様なのですぐに入店出来た。最後のオーダーはやっぱり黄金の鶏そば(餃子セット)。結局他のラーメンやパスタを味わう事が出来なかった事が悔やまれる。
 最後の鶏そば。やっぱり良いね。

黄金の鶏そば


 なぜセットにするかというとこれがしたいから(笑。スープが白飯に合う。

セットのライスを全投入


 完食。美味かった。

ねこ


 食べ終わったのは正午過ぎ、店内もほぼ満席に近い状態となってきた。ゆっくりしているのは申し訳ないので席を立つ。会計に行くとおや?張り紙が。ん?、『藤原商店、墨国藤原商店、ナポリを今後ともよろしくお願いします。』と書いてあるじゃないか!。なーんだ、また食べられるんじゃないか?。良かった(^_^)。

 お腹も膨れたし、さてどうしよう?。時間もまだ正午過ぎこのまま帰るのは勿体無い。モドラッドに寄って帰ろうかとも思ったが、そういえばR19から小野に抜ける道があったことを思い出して今日はその道を探索して帰ることにした。今日はラーメン屋往復のつもりだったので地図もeTrexも持ってこなかったが、まぁ道標ぐらいはあるだろうとR19を南下する。そろそろかと思ったあたりに道標も無い小道が左手に見えた。行き過ぎて駐車出来るスペースでiPhoneのGoogleMapを見てみると、どうやらココがその道の入口らしい。
来た道を戻ってその小道に入っていくと、小さな『初期中山道』の看板。後で調べてみたら、中山道は塩尻宿を通っているが、初期は塩尻には抜けず、ココ桜沢から牛首峠を越えて小野へ抜ける道が中山道だったらしい。今はなんでこんな険しい方を中山道としていたのかと思ってしまうが、塩尻の先に諏訪まで行こうとすると塩嶺峠(塩尻峠)があるので、ココを越えて小野宿から諏訪へと行った方が良かったのかもね。桜沢から牛首峠側は昔のまんまの街道的な情緒が残る感じ。

 牛首峠を越えると遠くに蓼科山が見える。昔の旅人がこの風景を見た時、やっと木曽が終わったと感じたのだろうか?。牛首峠からは一気に小野へと下り帰宅。

 オドメーターは7117km。そろそろオイル交換時期かな。

Read Full Post »

近場で楽しむ

小豆坂トンネル近く


 さて午後からは単車に乗る。今日は町道高遠線という高遠から入笠山へと伸びる15km程のオフロードを走ってみる事にした。
 高遠までの移動は長閑な竜東農免道路を行く。右手に中央アルプス左手には南アルプスが見えて眺望が良い道。途中、小さな一本桜があって、そこでちょっと写真を撮る。こういう写真を撮ることが出来るのがG310GSの良いところ。ココは春になって桜が咲いたらまた来よう。

 高遠から林道に入るならR152へ左折だけど、今日は仙丈ヶ岳が綺麗に見えていたので鹿嶺高原まで上がってみる事にした。鹿嶺高原は美和ダムから11kmの林道(舗装)で1000m近く登らないといけないのだが、上から見る中央アルプスはなかなか。
でも標高が1800mなので樹が邪魔して眺望はあまり良くない。ドローンで空撮すると良いだろうね。

 仙丈ヶ岳が見える唯一のポイントに移動して仙丈ヶ岳をバックに撮影。

 鹿嶺高原を下って道の駅でトイレ休憩の後、小豆坂トンネルを通って今日はココから林道へと入っていく。このあたりはまだ紅葉が残っていて、午後の低くなりつつある陽の光が絶妙な感じである。
 林道はしばらく上り基調が続き落ち葉が降り積もった林道を駆け上がって行く。落ち葉で路面の状態が良く見えないで走っていたが、そんなにもガレている感じもせず比較的走り易い林道である。が、比較的上りが緩やかになったあたりから、路面に水たまり(というかドロ沼)がチラホラ。最初は比較的小さくて避けて走れたが、徐々にそれは大きくなり、とうとうどうにも泥沼を走らなければならない状況となった。

 ココから引き返すという選択肢も頭を過ったが、明日も休みだし洗車する時間はある!。って事で突っ込む!!。結果ドロドロ….(泣。まぁ楽しかったから良しとするか…..。ただ、この林道上で眺望が良いところはあまりない感じでした。また来たいか?と言われたら……(^_^;)。でも入笠山方向からだと下り基調が続くので、MTBだと面白いかもしれない。
 林道出たところで15時半前、急いで帰ったら洗車出来るぞ!。ということで、急いで帰って洗車して本日終了〜。100kmちょっとしか走ってないけど結構楽しめた。

Read Full Post »

 いつも家族での昼食は悩むのだが、今日は久しぶりにぬまの肉うどんが食べたくて飯能まで足を伸ばす。時間も正午前に着くように周到な計画を立てていたんだけど、ぬまに着いたら駐車場に1台も止まっていない。もしかして定休日?と思ったら、玄関に『9月30日で閉店しました』の張り紙。あの味がもう食べられなくなったと思うと、ショックで何も考えられないwww。いやー困ったな。とりあえず目先、空腹を抱えた家族をなんとかしなければならないので、近くのお店を検索、一軒のあっさりな感じのらーめん屋をターゲットに移動してみるが、店に行ってみるとやる気がないんだかなんだかわからんけど、今日はココじゃないって感じがしてすぐに撤収した。でも脳内はすでにあっさりラーメンに侵食されてしまっていたので、幸楽苑に吸収される。幸楽苑のあっさりのラーメンは安定の美味しさ。下手なラーメン屋よりよっぽど美味しかったりする。そして安いしね。
 いつものようなにお昼を食べて帰宅したら今度は長野への移動。陽のあるうちに柳沢峠は越えたいので、ちょっと早めに家を出る。柳沢峠ではやっぱり富士山は拝めず。ココで見えたら富士山への寄り道も考えたんだけど、大人しく帰ることにする。途中、白州で月と南アルプスが綺麗だったので、少しだけ写真を撮ってみた。三脚は持って来ていたが、補助ライト等は持ってなかったので、iPhoneのLEDライトで光を足すも完全に不足。現像で調整するがココまで。三日月が満月になっちゃった。(笑

甲斐駒ヶ岳と月

Read Full Post »

入笠山の金沢峠付近


 週末は天気が良くて温かいと天気予報では言っていたので帰宅予定なのだが、土曜日の朝に起きて窓の外を見ると雨…..(^_^;)。どうも最近の天気予報は当たらない。それでも天気は快方に向かうはずである。それまでの時間に出来ることをと…..。
 まずすぐに晴れるだろうと洗濯開始。その間に先週走ったままになっているG310GSの清掃とチェーンへの給油。前回チェーンに給油したのはいつだったのか覚えていないが、少なくとも3000km近く無給油だったので油っけがほとんどない感じ。適正な給油タイミングってのはどのくらいなんだろう??。ついでにチェーンの張りもチェック。こちらは規定遊びが40〜50mmで実測40mmで問題無し。

 前回のオイル交換から2660km走行したオイルレベルはというとこちらはほとんど変化なし。オイルは汚れてきているとは思うんだけど、これは素人目にはわからないね。3000kmで換えるかどうするか迷うところ。純正オイルは高すぎるしねぇ。

 後はヘッドライトの光軸をちょっと上げてみる。前回調整で下げ過ぎたようで、前回の夜の柳沢峠がとても怖かったので修正(笑。でも実際には夜走ってみないとわからないので、5mmのヘックスレンチは持って行くことにした。バイクのメンテナンスとしてはこんなもんかな?。G310GSのオドメーターは6503km。
 洗濯が終わってもまだ天気がイマイチなので、車の方もメンテする。まずはオイルチェック。オイル交換から1440km走行後のオイルレベルは2/3ぐらいのところかな。仙台往復で高速1000km走っているのでオイルの減りもちょっと早めかな。こっちは3000kmでオイルを替えてあげないといけないっぽいね。

 それとタイヤ交換をした。12月からはスタッドレスタイヤを履かないと通勤してはいけないという会社のルールがある。11月中の週末が晴れるという保証がないので、今日交換してしまう。このスタットレスタイヤも長野に来てから買ったので、5シーズン目。このタイヤも今年で終わりかな?。

 やっと正午近くになって青空が見えて路面も乾いてきた。洗濯物は完全には乾いてはいなかったが、まぁ取り込んで部屋干ししても大丈夫そうなので、お昼を部屋にあるもので簡単に済ませた後自宅へと出発する。本当は富士山を撮ってから家に戻るつもりだったのだが、こんな天気じゃ富士山なんか見えやしないので、紅葉の写真を撮ったりしながらゆっくり帰ることにする。
 伊那谷の紅葉の名所といえばもみじ湖。いつもは閑散としているんだけど今日はやたらと車が多い。夜はライトアップされてキレイらしいんだけどね。とりあえず数枚写真を撮ってもみじ湖を後にする。

落ち葉の絨毯


 いつものルートだと杖突峠を茅野へ降りて甲州街道を行くルートなんだけど、今日は杖突峠を右折して入笠山に入ってみる。出発前にチラ見した地図によればオフロードで甲州街道に降りられるはず。しかし林道に入って行くと雨上がりで路面状態が悪いので先へと進む気がしない…。折角午前中掃除したのに…..www。ってことで途中で引き返す。途中、金沢峠からオフロードを下ってみたが、怪しそうなので途中で引き返し。今度は下から登って来たいね。
 茅野に下って、県境手前から甲州街道を離れて今日は七里岩ライン(K17)で韮崎へ抜ける。この道は標高の高いところを走っているので、南アルプスや八ヶ岳の景観が良くてなかなか良い道。でもこの時期の午後になると南アルプスは陰ってしまって写真写りとしてはイマイチ。ここは朝に通過したいね。韮崎から先はいつものルート。もちろん土曜日の夕方だから小仏トンネル渋滞があるので柳沢峠越え。先週は真っ暗で怖かったけど、今日は陽のあるうちに越えることが出来た。でも奥多摩から先は渋滞だけどね。
 朝調整したヘッドライトの光軸を暗くなった御岳の駐車場で再度調整してから帰宅。
 丁度H♂も家に着いたところで、久しぶりに家族5人が揃う。
 

Read Full Post »

S♀学園祭

 今日はS♀の学園祭に家族で行ってきた。初めて行くS♀の学校は山の上って感じで構内坂道だらけ(笑。K♂の高校の学園祭も賑やかでいかにも学園祭って感じだが、大学となるとかなり自由にやってるなという感じを受ける。自由というか自主性か。S♀の展示は学校の授業に関係するものではなく、いつも自宅で創作してるものっぽく、なんだいつものじゃんって感じ….(^_^;)。まぁでも友達と和気あいあいやっているのがわかって良かったな。
 今日も天気がイマイチで、小雨がパラパラと降っていたが帰る頃になって本降りへ。自宅へ戻ったら青空も見えたので、今のうちにと長野へと出発。今日は明るいうちに柳沢峠を越える。でも途中から雨というか霧雨の中を走ることになった。結局レインウェアを着たり脱いだりと忙しい。まぁずっと雨よりマシだけど…..。
 長野の潜伏先に着いたのは陽もとっぷり暮れた19時半。見ればG310GSのODOは6500km越えだった。

温泉へ

 雨の中レインウェアを着て走っていたので身体がカチコチになっていたし、寒いので、今日は温泉で身体を解して本日は終了。

Read Full Post »

Older Posts »