Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘blog’ Category

ジム錬20170427

 昨日取りこぼしてしまった課題を回収するべく今日もジムへ。アップしてすぐに昨日の課題に取り付くも、指皮が乾燥し過ぎてスローパーホールドがさっぱり持てないw。何度となくトライを重ねると、ホールドも止まるようになってなんとか完登し宿題回収できた。
 その後も悪目の課題を作ってトライし本日もちょっと早めに終了〜。

広告

Read Full Post »

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-02-08-18-49-08
今日は一日中鼻水ダラダラで、頭も痛いし寒気もする。こりゃとうとう来たかと会社も定時で退社して家に帰って熱を測る。平熱(´;Д;`)。あぁもしかして週末にトレランしたので、インフルじゃなくて花粉が来たのかな?(>_<)。

Read Full Post »

ぶらり壁探し

 今日は出張中ですが、日曜日なので仕事はお休み。休みって言ってもいつもの道具がある訳じゃなし…折角の休みですが、やること無し(^_^;)。台北の故宮博物館にでも行ってみようと思ったけど、新幹線往復だけで3000元近く払う気にならず。それに一日じゃ観きれないっていうし….(^_^;)。でもじっとホテルに居るのもつまらないので、天気も良いのでちょっと街を散策することにした。目的が無いと散策ってのも辛いので、壁でも探しに行ってみましょうかね〜(^O^)/

 今回の出張には残念ながらデジカメを持って来なかったので、iPhoneのカメラで写真を撮りながらブラブラ歩き始める。自分が滞在しているホテルは、この街の旧市街地区に位置しているので周りはかなり古〜い感じ。まぁそれも情緒あって良い感じで結構気に入ってる。

路地の雰囲気

怪しい看板(アートカフェらしい.....)

異国な感じ〜

 と、街中をどんどんと歩いて行って廃線の線路を渡る。廃線になったところは、自転車道として再利用されている。どこかの国のサイクリングロードのように、ロードバイクでビュンビュン走っている人は全く居ない、みんなゆっくりと楽しそうにおしゃべりしながら走っているのが印象的。多分ロードバイクビュンビュン組みはどこか違うところを走っているじゃないかな?この国は街を外れるとなにしろ信号がない広い道が沢山ある(^O^)

廃線跡のサイクリングロード


 
 さらに歩いて山を登って行くと見えてきた。
 

立派な人工壁ですな〜(なんと屋根&照明付き)


 この壁は、2009年のWorldGamesでClimbingの会場となった所。元々なのか、世運の後に壽山中学校の所有になったのか分からないけど、こんな所にこんな立派な壁があるのだ。中学の敷地内なので、守衛所を通らないと行けないかと思ったけど、裏門はフリーだったので近くまで行けたが、残念ながら頑丈なフェンスに鍵が掛かっていて侵入不可能(^_^;)。フェンスには英語で”無許可で入ったら警察呼ぶぞ!”って書いてあったので、今日は指をくわえて見るだけにしておきました(T_T)。しかしこんな立派な壁があるのに誰一人として登っていない(登っている人が居たらちょっと登れたかもしれないのに…)。勿体無い話だ、というかまだまだクライミングというスポーツの認知度ってそんなもんなんだなぁ…と思うのだった。
 こっちに来て初めて高い所に登ってこの街を見たけど、結構大きな街なんだね〜。

高台から街を望む


 そういえば、ボルダリングジムがあるらしいって場所をまだ精査してない事を思い出したので、街中に徒歩&MRT(地下鉄)で移動する。大分古そうなWebの記事だったので期待薄だったけど、案の定ジムは見つからなかった。多分クライミングの認知度からしてとうに潰れてたっていう感じかな〜?(^_^;)。
 まだ帰るには時間が早いので、廃線跡のサイクリングロードを旧貨物港まで歩く。日本が台湾を領有しここに大規模港湾を開発した事から、小さな漁村が発展を遂げ現在に至ることを知る。今は貨物輸送拠点は他に移りこの場所は文化資産として存在している、古いものと新しいものが旨い具合に調和している。
 

古ぼけた工場街


台湾といえば台糖


高雄港駅(打狗駅)−1


高雄港駅(打狗駅)−2


高雄港駅(打狗駅)−3

 帰りMRTの駅で見かけた観光客向けと思われるレンタサイクルのお店。ここのMRTは自転車を輪行袋に入れずに載せることができるので、意外と自転車を持ってMRTに乗る人が多い。次回はここで自転車借りて遠出するかな〜(^O^)

MRT(地下鉄)駅構内にレンタサイクル

Read Full Post »

新ルート開拓

って言っても、岩登りの話じゃないwww。
自分は仕事で高雄(台湾)に出張する機会が比較的多いヒトなのだが、今まで高雄までのルートは、成田〜高雄の直行便がほとんど。台北(桃園)でローカル便に乗り換えて高雄空港に行ったのが一度だけかな?でも、みかんの国から成田ってのもかなり遠くて、大体皆関西空港から台北(桃園)に入って、そこから高鐵HSR(台湾の新幹線)で高雄に移動するのが普通。
今回の出張は残念ながら東京での仕事に絡まなかったので、この関西空港〜台北〜高鐵(HSR)〜高雄のルートで移動してみた。
みかんの国から関空だと、しおかぜで一度岡山に出て、新幹線に乗り新大阪まで行き、そこからはるかに乗り換えて行くことになるのだが、今日乗ったしおかぜが運の悪いことに、もうちょっとで岡山到着というところで踏切故障のためストップで15分遅れ…。岡山駅で次新幹線からはるかの変更もして、予定より30分遅れで関空到着。チェックインカウンターはガラガラだったけど、チェックインが済んですぐにチェックイン最終案内のアナウンスだったので、みんな既にチェックインしてた状況ってことだった。
出国時の保安チェックは2レーンしかなく混み混みで、搭乗口に着いたと同時に搭乗開始となった。結局搭乗前になんか食べようと思っていたけど食べてる時間は無く、空腹のまま機上の人となる。ん〜、結局は新幹線が遅れなくてもあんまり余裕が無いスケジュールだったかったなぁ….(^_^;)
乗った台北行きの飛行機はほぼ満席。機内食は美味しくなく、コメとパンだけ食べる。夕方会社に入るつもりだったので、アルコールは無し(T_T)。
桃園空港で出国するのは初めて。TAXIの看板通りに移動してタクシー乗り場へ。車を捌いているおっちゃんになにかを尋ねられるが、中国語なので分からんけど、多分どこに行くのか聞いているんだろうってことで、英語で桃園駅”というと、ここに並んどけと指示される。タクシーに乗り込んでさっきと同じように英語で行き先を告げるが、解らないらしい(^_^;)。しかたないので、”タウエンガウテイ”という同僚に教えてもらった唯一の中国語を言うと、通じたらしくタクシーは出発。しかしタクシーの運転の荒い事…..。
タクシーで無事に桃園駅には到着できたみたい。次は中に入って、新幹線の切符を買う。切符の買い方については、Webで事前にチェックしていたので、すんなりと購入できた。今回は、商務車両(グリーン車)に乗ってみた。普通指定席とグリーン車の価格差は1300円ぐらいかな?この高鐵HSRは日本の700系車両だし、シートもRailStar。でも、コーヒーとお菓子が無料で付いている(^O^)。おかげて少し空腹が和らいだかな?
桃園から左營駅まではほぼ1時間40分である。今日は雨が降っていて車窓としてはつまらなかったが、それでも台湾の田舎の風景を見ることができて良かった。今まで台湾の都市部しか見て来なかったので、台湾の街は、車とバイクの洪水のようなイメージだったが、田舎の道は長閑そのものといった感じ。道幅が広く交差点に信号の数が圧倒的に少ない。それもそのはず、ほとんど車が走ってない。こんな道なら自転車で走っても気持ち良いだろうなぁ。
左營駅から会社へと向かうつもりだったが、時間も17時半を過ぎているので仕事はせず、ホテルへ向かう。この駅からはいつも乗っているMRT(地下鉄)に乗り換えてホテルへ。
とりあえず、新ルート開拓終了。結局移動に12時間かかってるから、移動している時間だけで比較すると時間的には成田経由とあまり変わらないかも....

で、会社の同僚達と晩御飯は中華料理。やっとまともなご飯にありつけた。今日の小籠包はなかなか旨かった。

海鮮小籠包

Read Full Post »

Jobs

今日のAppleのHPより拝借

Steve Jobsが昨日亡くなった。
一時代が終ったような虚無感。別に林檎信者では無かったけど、Macintosh Plusから始まり、SE/30、PB140B、LC630、PowerMac 7100、iBookG3、iMacG5、Macbookと一途にAppleばかりを使ってきた。さらにiPodも数台、iPhoneと、最近ではほとんど一日中Appleの製品に触らない日は無い。共に暮らしている。ここまでAppleの製品を生活に浸透させたのはやはりJobsの力なのだろうか?カリスマを失ったAppleの将来を危惧する人も多い。AppleはJobsを失って変わるだろうか?今後のAppleから目が離せないな…..。

でも、昔に比べてつまらなくなったと感じるのは自分だけかな……?

Read Full Post »

2泊5日の旅

瀬戸内交通 パイレーツ号


 8月6日に震災で亡くなった義祖母の葬儀に出席してきた。義祖母は、3月11日、のデイケアのバスで石巻市内を移動中に津波に遭ったそうだ。見つかったのは2週間後だった。しかしその頃の現地はすぐに火葬できるような状況になく義祖母は土葬された。そして8月になってやっと火葬され、この日葬儀が行われて送り出す事ができた。今回の震災で多くの人がまだ見つかっていない事を考えると、こうして葬儀が行えただけでも不幸中の幸いなのかもしれない。

 さて、みかんの国から宮城まで距離にして約1200kmある。東京から家族も一緒なので、新幹線で東京、東京から宮城までは車での移動を普通考えるのだが、もうすぐ夏休みで有休もあまり使いたくはないので、時間を有効に使える深夜バスで東京へ移動する事にした。しかも安い!!(愛媛〜東京が片道1万円www)
 日程は、
  8月4日(木) 仕事を終えてから、20時のバスに乗る。
    5日(金) 有休。6時過ぎ浜松町、8時青梅、13時車で出発、19時仙台(泊)
    6日(土) 石巻移動。午後葬儀。石巻(泊)
    7日(日) 9時石巻発。15時青梅。20時浜松町発のバスに乗る。
    8日(月) 6時過ぎみかんの国着。通常出勤で仕事〜

 2泊(しかも自宅には泊らず)5日の強行スケジュールだったけど、思いの外、バスは快適でよかった。

Read Full Post »

SeesaBlogをインポート

 Livedoorから始まって、Seesa、VOX、そしてWordPressと渡り歩いて来た拙Blog。VOXはWordPressに簡単にインポート出来たので良かったけど、Seesaのインポートが出来ない(と思っていた)。SeesaBlogは既に放置プレー状態だったので、コメントも荒れ放題….(^^;。って訳でコメント削除がてら久々に管理者モードでSeesaに入って、将来のためにデータをエクスポートした。
 試しに”Seesa WordPress”でググってみたら、なんとSeesaのエクスポートデータをWordPressでインポート出来るっていう記事を発見。早速やってみたら、画像と文字のレイアウトは少々崩れるものの、無事インポートすることができました。
 
 自転車で走り回っていた頃の2006年7月〜2008年9月までが繋がった。これより以前のLivedoorの記事がインポート出来ると良いんだけど、もうテキストのデータしかないし無理かなぁ…..

Read Full Post »

Older Posts »