Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Masochist’

走り初め16.7km

羽村の堰


 年末年始は久しぶりにダラダラと過ごしてしまって、身体もユルユルになって締まりがない(笑。気持ちもなんだか一つ歳を取った感じで身体を動かそうという気にならない…..。でも明日は仕事初めだし、長野に戻ると寒すぎてさらに動かなくなりそうな気がするので、なんとか気持ちを切り替えて走る事にした。
 走り初めだし、ゆっくり10kmぐらいで良いかなと下流方向へと走り始めた。走り始めると左足に血液が回らない感じで早くもパンパン……。こりゃダメかと思ったが、阿蘇神社で少し脚を休ませたら回復してくれた。羽村の堰まで走って戻るつもりではいたんだけど、ロードを戻るのはつまらないので山を走って帰る事にしたが、基本登りだからペース上がらず(^_^;)。このコースはいつも走ってる裏山より石とか根の露出が少なくて走りやすい。今度来る時は下からじゃなくて上からだなw。

 とりあえず二ツ塚峠まで登ってからいつものトレイルを下って家へと戻った。ちょっとのつもりが2時間半近くと大幅タイムオーバーだった。一年の始まりからコレでは先が思いやられるな……(笑。

 

広告

Read Full Post »

走り納めはぼっこ10km

今年最後のトレイル


 やっと今年の仕事も終わり昨日の夜に自宅へと帰ってきた。大晦日は動けないだろうねぇ〜って事で今日走っておく事にする。〆のランはやっぱり赤ぼっこだよねー。いつものルートで山へ向かうと神社のの階段であれっ?知ってる顔が…。青梅トレ部の方達でした。ちょっとだけ話ををして自分は山へ入りましたが、トレ部の皆さんは煩悩の数だけ階段登るってよ〜w。
 山に入るとMTBやらランナーさん達とすれ違う人も多い。みんなお休みできっと暇なんだねぇ〜(笑。なんともペースが上がらないままなんとか赤ぼっこへ到着。今日もスカイツリーまでバッチリでした。
 戻りはペースを戻しつつ走れた感じだったけど、ちょっとペースアップすると足首にくるねぇ。やっぱ走り込みがたりないな…..。

Read Full Post »

多摩サイ20km

福生南公園も久しぶりだね


 長野へと戻る日曜日、いつもなら山に向かっちゃうんだけど、先週は出張で走れなかったので、今日は平地でちょい長めに走りたい。久しぶりに多摩サイにでも出てみるか….(笑。

玉川兄弟にもご挨拶

 往路は下り基調なので楽〜。途中、羽村の堰の玉川兄弟にご挨拶。ここも自転車で良く来てたよね〜、子供達がまだ小さかった頃や自転車仲間達と走った頃に….。今じゃほとんど来ないもんねぇ〜。また自転車で走りたいとも思うけど、今は玉川上水マラニック出来ないかな?って、別の脳が働いちゃうね(笑。

 多摩サイに入ると人も自転車も増えて来る。ランナーらしき人もいて賑やかになるね。いつも人の居ない場所で走っているので意外にボーっと走っているので、意外に気を使って疲れる…..(笑。それと都会の道には犬の落とし物が多いね….。犬密度の違いだろうけど、長野じゃ犬のフンを除けながら走るなんてことはないからねぇ….。そういう気遣いもあるしね。自転車ブームもあって多摩サイも少しは改修されたかな?って期待していたんだけど、以前とほとんど変わってなかったかな。
 そんなこんなで南公園まで走って折り返し。帰りはのんびり帰ろうと思ったけどあんまりのんびりでもなかったかな。16kmぐらいで脚に来て、20kmはなんとか走りきったけど、自宅までの残り1kmは走る気が起きずwww。20kmぐらいサクって走れないとダメだよねぇ。来年は真面目に走らないとなぁ……。

Read Full Post »

里山10km

天祖神社参道の紅葉


 今日は長野に戻らないといけないんだけど、その前にちょっとひとっ走り。ある程度は負荷をかけたいのでいつものぼっこ錬だけど、今日はタイムを気にせずにのんびり楽しむ。里山の紅葉は丁度盛りな感じで走っていて気持ちがいいね。

サクサク〜♪

 トレイルにもだいぶ落ち葉が積もってきてサクサク感が増したかな?。そんなトレイルを楽しみながらのんびり赤ぼっこまではしる。今日は52minぐらい。ゆっくり給水しながら休んだ後は、お昼が近いので少しだけペースを上げて家に戻る。今日は何人かのトレランとハイキングのグループ、MTBの外人さんと里山も賑やかでした。

Read Full Post »

諏訪湖ぐるり16km

天竜川の起点より八ヶ岳を望む


 本当は先週走ろうと思っていたんだけど、天気予報の風速7mの文字に日和って大芝公園に行ってしまった(^_^;)。今日もお昼頃から風が強くなって4mの予報が出ていたけど、午前中に走ってしまえばOK!!って事で、9時ちょい前に潜伏先を出てスタート地点と考えているすわっこランドへ。すわっこランド開場前に着いちゃったので、入場はせず車を止めて早速走る事に。着替えてきて良かった(笑。すわっこランドは一度入場した後外出できるシステムらしいけど。
 諏訪湖は、以前子供達がまだ小さい頃(丁度K♂が自転車に乗れる様になった頃だから10年前ぐらい?)にサイクリングしたことがあった。その時は気が付かなかったけど、ジョグの道は歩行者だけで、自転車はNGになっているので自転車を気にせず走れるのはイイね。それと大部分のロードの舗装がアスファルトではなくウレタン?のような柔らかい材質になっているので足へは優しそうだし。
 今日は右回りで走ることにしたので、最初の目標は天竜川の起点となっている釜口水門へ。昔、伊那谷へ赴任してしばらくしてから天竜川の起点が諏訪湖だと聞いてちょっとビックリした。川の源流は山間の一滴っていうイメージがあったので(笑。釜口水門から東を見ると八ヶ岳が綺麗に見える。この八ヶ岳を見ながら岡谷湖畔公園内を走るんだけど、公園内は石畳になっているのでちょっと走りづらいかな。

諏訪湖越しの富士山

 しばらく走っていくと、ふと富士山の写真が載っている看板が視野を横切る。なんだ?っと通り過ぎてからちょっと戻って確認すると、富士山が見えるビューポイントらしい。富士山が見えるとは全く思っていなかったので意外だった。諏訪湖方向を見ると稜線の丁度切れ間から富士山が見えていた。自転車や車だと絶対見逃すよね〜。走るから見える景色だね。そう言えば、このあたりには鴨が沢山目に入るんだけど、走って近づいていっても逃げない。どんだけ人に慣れてんだか、もはや野生じゃないのか。

間欠泉が….

 北岸から東岸にかけては美術館やホテルが立ち並ぶ観光地。諏訪湖は温泉の街でもあるんだよね。ジョグロードにも散策する人達も増えてくる。そんな所を走っていると、遠くに白い噴気がモクモクと上がっている。確か間欠泉があった事を思い出した。これは写真に収めねばとペースアップしたものの、到着した時にはすっかり勢いが無くなってた。間に合わず….(;´Д`)。その隣に足湯(確か無料)があったが今回はパス。前に来た時は入ったけど、その時はメチャ熱だった。

ゴール!

 諏訪湖1周は16kmなので楽勝と思っていたので、余裕があれば2周かななんて思っていたけど、あと2kmってところで結構脚に来ているのを自覚、スミマセン舐めてました…(^_^;)。ゴールタイムは1時間39分距離は丁度16kmペースは6m11s/kmでした。ラントリップのつもりで走り始めた筈なんだけど….いつもの如くになってしまいました。出だし気温は一桁って事でニュウモラップを着て走ったけど微妙に暑かった。グローブもしてたけど暑くて途中で外した。この時期調節が難しいね。

諏訪名物みそ天丼とそばのセット

 一旦車に戻って着替えを持ってすわっこランドへ。今日は11月26日で良い風呂の日で入場料半額の300円との事、ラッキー!。温泉で汗を流した後、丁度お昼だったのでレストランを覗くと席がありそうなので、ここでお昼も食べていくことにした。メニューは色々あったけど、諏訪名物と書いてあったみそ天丼とそばのセットにしてみた。食べながら他の人のオーダーも聴いていたけど、みそ天丼は一度も聞こえなかったねw。

 帰りもまた一時間もかからず帰宅。汗だくのウェア類を洗濯していたら眠くなって寝てしまった。起きたら洗濯が終わっていたよ。意外に疲れていたんだね(^_^;)。

Read Full Post »

いつもの”ぼ”


 松本マラソンから一週間、マラソンが終わったら走るモードから登るモードへ切り替えるつもりだったけど、連休の御岳の岩場で沢山のクライマーに混じって登るのもなぁ…..(;´Д`)。なんとなく独りで静かにしていたい…..。ということで裏山をのんびりトレラン。連休中に日の出〜あきる野市〜八王子あたりを少しロングにと思っていたんだけど、丁度今週はハセツネだよね。ということで走るのは長野戻りの今日、いつもの”ぼ”となりました。
 先週は大勢のランナーに囲まれて走る中での独りを感じたけど、やっぱり山の中で独りで居るほうが良いなぁ〜(笑。先週は足の裏が痛くなって終盤には歩くのが精一杯な状況になっていたので、山の中を走れるかちょっと不安だったけど、足の裏は問題なし。走りのペースは相当遅いけどね…..(汗。里山も連休なので入っている人も多いかな?と思ったけど、結局MTBライダーが一人、ハイカー1グループだけと相変わらず静かな里山でした。
 この連休は天気が良くて今日も夏のような気温で、家に戻ったら汗だらだらでした。

Read Full Post »

天気最高の中、道に迷う


 今日はクライミング仲間のSHOちゃんとKUSUちゃんの若手二人とチームを編成して、第4回フォトロゲ南アルプス市へ参戦です。クライミングのチームなのでチーム名は『Team TENIASHI』。もちろんフォトロゲでは有名なあの『チーム遠足(とおあし)』をリスペクトして命名(笑。
 8時半受付開始9時開会式なので伊那谷は6時半発、下道で南アルプス市を目指します。が…….会場近くの駐車場に着いたのは9時ちょっと前、トイレを済ませたりして会場着いたら開会式が終わってブリーフィングが始まってました…..(汗。
 9時半スタートなので9時15分から地図の配布が行われ、地図を見ながら我々も作戦会議。正直、事前情報を全く収集していなかったので、そもそも南アルプス市の地形イメージはゼロ。でも、ポイントは西側の山の中が高いので、市街地をポイントを稼ぎながら山へと入り、ゴールへと戻ってくる時にもポイントを拾って来れるイメージでザックリとしたルートを設定、問題は周りきれるかどうか?。初めて場所という不安より、一緒に行動する二人の走力が未知ってのがとても不安…..(笑。本当は一度、高遠ロゲの地図で予行しようと思っていたんだけど出来なかったのが悔やまれる。
 09:30、オンタイムでロゲイニングがスタート、5時間後の14:30が制限時間となる。この時間を過ぎると1分につき50点の減点となる。天気予報ではスタート時には少し雨が残りそうな予報だったけど青空が見えて夏の陽射し、今日は暑くなりそう…..。
 序盤、緩やかに山へ向かって登りながらポイントを取っていく。ペースは7min/km位か?。心配していた二人の走りは問題なさそう。登山口のポイントを目指す今日はじめての本格的な登りでもガンガン登る。なんだか自分がおいて行かれそうな雰囲気でちょっと焦る….。
 スタートから6km過ぎた辺りから4kmで470m登る、平均斜度12%である。最初はゆるゆると走って登っていたが、後半は流石に歩いた。今日の最高地点となるポイントを取った後の山腹を巡るルートは木陰もあってそこそこ走り易く、下りを走っていると冷たい風が気持ち良くて登りの苦しさをしばし忘れる事が出来た。

南伊奈ヶ湖を見ながら快走

 北伊奈ヶ湖では2つのポイントを気持ち良くGET!。ここでスタートから2時間半ということで、自動販売機で水分補給したり少しだけ休憩の時間を取ったが、ここでの水分補給が後半に効いてくる事になるとはね…….(^_^;)。
 山のポイントを取った後は山下り。下り坂だから少しペースが上がるかと思っていたが既にハーフマラソンの距離を走ってるので6min/kmがやっと….(;´Д`)。前半は山登りで歩きだった事を考えると後半は下り基調だからポイントを取りながらのゴールだからまぁ大丈夫だろうと思っていたんだけどねぇ….。

 市街地に下る前にポイント密集地で大量ポイントUPに興じている最中、ふと時計を見ると残り時間が1時間を切っていてハッと我に返る。意外に時間を喰ってる。ゴールはまだ地図の遙か先……。残り時間で40分で残り5kmぐらいというギリギリの状況…..(;´Д`)。もちろん途中取る予定のポイントを飛ばしてゴールを目指した。下りだし走り続ければ制限時間にギリギリかという感じだったが、KUSUちゃんに異変発生!!、脚が攣るという。ストレッチして走りを再開するも収まらず。おそらく脱水症状から来る脚の攣りだろう。三人の中で一番給水量が少ない。北伊奈ヶ湖でもほとんど給水していなかったし。時間が無いがたまらず途中の自動販売機で給水するが時既に遅し、おそらく残り1.5kmぐらいだったと思うが、とうとうKASUちゃんの脚が止まりThe End。山を降りてポイントを深追いし過ぎたかー。やっぱり欲張るとダメだねぇ〜。

集計

 結局ゴールタイムは14時40分34秒と10分34秒の超過。32.28kmも走ったんだね。ゴール後の集計で得点計算、取ったポイント合計は984点、そしてタイムオーバー減点550点で、434点残った\(^o^)/。結果は5位、6チーム中(笑。でも内容的にはかなりいいところまでいけてたと思う。次回リベンジですね!!

 今回の教訓。水分補給大事!!

こんだけ走りました

Read Full Post »

Older Posts »