Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘GPS’ Category

2年ぶりに起動したWindows7

2年ぶりに起動したWindows7


 11月24日は第3回阿讃山脈トレイルランニングレース。そろそろ準備しなきゃ….www。
 試走しようと、eTrex30にルートデータと作ろうとするも、GarminとTrailRunnerというOSXアプリとの相性がイマイチ…..。というかできるんだろうけど、英語ということもあって難解www。ここは致し方無い、カシミール3Dを立ち上げるか….。カシミール3Dは、フリーのGPSソフト。そもそもは電子地図閲覧アプリだったと思うんだけど、各社のGPSデバイスに対応して、GPSデータの編集までできるこの世界ではもはや”神”アプリである。その神アプリだが、唯一の弱点がWindowsでのみしか動作しない….。OSXのGPSソフトがほとんど無かった頃は、Windowsでかなりカシミール3Dは使いこんだけど、Mac/Ubuntu使いのワタシとしてはやはりちょっとね…(^_^;)。UbuntuのWineでカシミールを動かすことも考えたけどあまり時間もないので、2nd-Ubuntuマシンとなっているうし君(GatewayのノートPC)のWin7を起動させてカシミールを動かす事にした。やっぱり使い慣れたアプリはイイね!、あっという間にルートとウェイポイントの設定が終了〜。

 しかし、久しぶりにWin7を立ち上げたらもんだから、更新プログラムが100件以上…..(^_^;)。
 最終更新日は2年前の日付、そりゃ100も超えるわねwww。

Read Full Post »

Trail running
 昨日、一週間の台湾出張を終え帰国、さぁ週末は動かさなかった体を思い切り動かすぞ!と思っていたら、週末は大荒れという天気予報(^_^;)。今日起きたら雨は降ってなかったけど、何時降りだしてもおかしくはないような空模様。今日は少しロングに走ろうと思っていたけど無理だね〜。朝、温水器の修理やら洗濯などしながら空模様を覗っていると、少し陽射しが出てきた、と同時に風も出てきた….(^_^;)。これなら行ける!と判断して、着替えて外に出たらポツポツと雨……。うそ~(T_T)、でも折角着替えまでしたんだし、雨が酷くなったら帰ってこようと走り出した。
 今日の予想気温は10℃とほぼ真冬並み、オマケに暴力的な風と今まで走った事が無い状況のため、どんなウェアリングが良いのか解らないので、とりあえず上はCW-Xトップスにパタのシンチラとアウターはニュウモラップ、下はCW-Xタイツとアウトレットで買ったの7分パンツ。フットウェアはNB MT10。装備はRufous8に前回の反省からエネルギージェルとチョコレートを数粒、GPSはeTrexを持った。

裏山より

裏山より

 何時ものコースでお茶を濁すかと思ったけど、折角の時間の取れる昼間だし走った事が無いルートが良いので、ちょっと前にMTBで走った林道を走ろうと山方向に向かう。走り出しはゆっくりペースだが、いきなり標高差200mの登りなのでそんなペースでもHRはうなぎ登り。雨も時折強くなったりするので、何度も心が折れそうになる(^_^;)。でも、山の中に入るとそんな重たい気分が晴れて嬉しくなるのよねwww。

Yellow carpet
 とはいえやっぱり雨がずっとパラパラと降っているので、今まで走った事が無いショートカットコースで下へ降り、何時ものコースで住処へと戻る。途中に寄ったお寺さんの銀杏の葉もこの天気ですっかり落ちて、黄色の絨毯になってたよ。
 結局、ぐるっと一周13.5kmとほんのちょっとだけロングな結果でした。足の方は10km過ぎにヒラメ筋に張りが出た位で、膝関節等には痛みは無い。

2012/12/08のLog

2012/12/08のLog


 住処に戻ってお昼のスパゲッティを茹でて食べた後、開拓エリアのTOPOの写真を撮りに行く。開拓エリアは雪がチラチラしてた。もう山は真冬、じっとしていると寒いね〜。駐車場下の岩の写真だけ撮って、今度は虎壁へ。久しぶりにお会いしたノハラさんとセッションしながら5Q課題を作ったはずだったが、ちょっとグレードが上がってしまったかな?簡単で難しい課題を作るのは難しい〜www。
 ちょっと前まで走った後って足が痛くてとてもクライミングなんて出来る状態じゃ無かったけど、最近は走ってもクライミングができるようになった。走り方に無理が無くなってきたのか、脚が出来ていたのか、何れにしても良い傾向(^O^)。

Read Full Post »

GPS遊び その壱(OSM)

 この間更新したGPSは、王道のGarmin製eTrexの30。買ってからわかった事が一つあって、フリーの地図をGPSの中にインストールして表示させることができる。そのフリーの地図ってなんだろ?と調べて行ったら、OSM(OpenStreetMap)に行き着いた。このOSMはオープンライセンスのwikiベースの正解地図。つまりそのデータをダウンロードして使うのはもちろん、地図にお気に入りのお店を追加したり、道路を追加したりもできちゃうという代物。自由に編集できる事で発生する問題もすべてその利用者のリスクってはお決まり(^o^)。そもそもこのOSMの作成にあたっては、著作物からの複製を禁じている。日本には日本国土地理院が発行する地図を始め、正確な地図(最近ではWebで自由に見ることができる)を発行する出版社も多数あり、コピーしてしまえばあっという間に正確な地図ができるのだが、それはダメ。OSMはフリーに使うためにその地図データも著作権フリーであることを要求される(一部の衛星写真やデータは使用許諾を受けて使えるが….)。それじゃどうやって地図を作っていくの?って話になる。そこで登場してくるのがGPSである。GPSのトラックデータ(歩いたり走ったりした道の記録)を元に地図に道路を書いていくのだ。実際にどのように地図ができていくのかを説明している良い資料があります。ココ
 いつも走っている鉱山鉄道の廃線を利用した自転車&歩行者道路があるのだが、OSMにその道は書かれていない。無いなら自分で書けば良いのだ。ってことで、自分のGPSログを元にOSMに道路を追加してみた。(道路はタグを付けることで、自転車&歩行者専用道路と識別して描画されるのだ)。

いつもの道が無い!


じゃ、追加しちゃいましょ!

 ということで、自転車道路が出来ました!。

 ついでにクロポイも追加したので、検索すると一発で場所を表示できます。でも場所は合っているけど、なぜか高知県って表示されるんだけど….(^_^;)

 

Read Full Post »

日本地形図25000の画面

一応今回のeTrex購入の目的はトレラン。山を走るので、山地図が要るねってことで、『日本地形図25000』っていうのを合わせて購入した。斜面の傾斜に陰影もついて綺麗〜。これは確かに山では大活躍しそう。

日本地形図25000で縮尺を大きくすると、粗々….

でも、縮尺を大きくした時の地図は簡略データとなり、これがなんとなーく頼りない。等高線と道路や川の区別がイマイチわかりにくい。まぁこんな縮尺で山を歩くことは無いんだけど、折角買ったんだから、自転車でも使いたいので何とかならんかな〜と、ちょっとWebを徘徊していたらありました。

OSMの地図をインストール

 Open Street Map(略してOSM)というらしい。詳細は興味ある人は、ココ。簡単に言うと、ライセンスフリーの地図を自分たちで作るという活動。ライセンスフリーなのでタダ。このOSMの地図をGARMIN GPSで使えるという。詳細はこのサイト。で早速やってみた。道路や川が良く分かるようになりました。山頂もちゃんと登録されているので、検索もできるようになりました。便利!

ちなみに街だと、こんな感じ。OSMではコンビニとか、警察署や、ガソリンスタンド、トイレなどもちゃんと登録されているので、こりゃなかなかイイですな〜。

日本地図25000の金閣寺

OSMデータを重ねると

Read Full Post »