Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘Route climbing’ Category

初ワックス掛け


 夜中降った雨がまだ乾いていない早朝、天気は回復して青空が見える…..。そうだ!、車検から戻ってきたJB23Wは綺麗に洗車されてたし、昨日の雨はまだ乾く前だから、このままささっと水で流してしまえばワックス掛けられる!( ̄ー ̄)ニヤリ。実は買ってから一度もワックス掛けてないんだよね。洗車だって1回したかな?ぐらい….(^_^;)。ワックス掛けするとボディーに入った小傷が良く分かるんだけど、数箇所タッチアップした箇所があるだけだった。後はドアにドアを当てられてできたと思われる凹みがあるけどよーく見ないとわからない。まぁ年式の割には綺麗な車体だね。

使用前後

 ついでに、ヘッドライトが少し劣化で曇りが出ていたので、随分前に買ってあったヘッドライトの曇り取りを使ってみたら、新品とまではいかないが、かなりクリアになった感じ。今度は自宅のラフェスタとMajestyのカウルもやってみるべ(^_^)。

 午後は宮田村にある人工壁でリード錬に行ってきた。この壁で登るのは初。天気が良い土曜日だから人が沢山居るかな?と思ったけど、結局アルチのメンバーで貸し切り。一日300円という料金なのに人が居ないwww。なんと勿体無い…..。お陰で我々は登り放題なんだけどね。
 久しぶりのリードはやはり緊張する。5.9のルートでもパンプするほど。その後は少し登り方を思い出してきて登れるようになったけど。リードで本気で登れるようになるには、もう少し練習が必要だね〜。

Read Full Post »

今日は紐錬で♪

混み混み〜

混み混み〜


 今年はもう少しルートも真面目にやりたいので、BaseCampで紐錬してきた。連休だし天気も悪いって事で、BaseCampはこれまでに見たこと無いぐらいの人だったね。おかげてレストしながら登れたけどね。
 で、どれだけ登れたかというと、10dぐらいまではカブリ壁でOS出来たけど、アーチの11bは2便出しても登れずでした(^_^;)。これまで何度かBaseCampで登っているけどほとんど触ることが無かったアーチで登れたのはちょっと嬉しい。課題はやっぱりクリップかな?、それとレスト。どっちもボルダーには無いしねぇ〜(^_^;)。

Read Full Post »

朝の2峰

朝の2峰


 今日の天気予報は午後から傘マーク。一人で登りに行くならこんな日は行かないっていう天気。でも今日はジムのM先生が外岩デビューの日なだし、自分もルートに少しでも触って慣れたいので、まぁ午前中だけでも保ってくれれば良いよねってことで小川山へ向かう。

 昨日の夜に雨が降ったらしく、石の魂で登るボルダラーは一生懸命岩を拭いてた…..。そんな状況ではルートも無理だろうなと思いながらも2峰へと向かう。到着した2峰、下部の岩は濡れているがルートは湿気っているけど登れない状況ではないとの判断。NSNさんがセレクションの左1P目(5.8)をリードし、フォローでM先生を登らせるらしい。外岩デビューこのルートを登らせるとは相変わらずのスパルタぶり(^_^;)。

【屋根岩2峰】
 セレクション 右1P(5.8) TR ◯FL X ◯ ◯
  こちらはセレクション右スタート部にある5.8のクラックにTRを掛けてもらいクラック錬。本気のクラックは初めてだったので、5.8とはいえ難しい。1便目はレイバックから強引にボルダーチックに上のガバをとりFL。2便目からはジャムを使っての本来のmove。でもなかなか上手く登れない。最後の回収便でやっとジャムを使って登れた感じだった。まだまだクラックは修行しないと。この終了点はカラビナが無かったため、TR用の支点を回収した後結び換えしてリングでのクライムダウン。結び換えは初めてだった(^_^;)。

 コグレ大サーカス(5.10c) ◯FL

コグレ大サーカス(5.10c)

コグレ大サーカス(5.10c)


 デビューしている間に、OTKさんとコグレ大サーカスをトライ。OS狙いで行ったOTKさんだったが核心部と格闘…..が惜敗。でもその後上までヌン掛けしてくれたので私は安心のFLトライ(^_^)。
 このルートは出だしから悪く、ゼイゼイ言いながら核心部へ。核心部はレストが下手な自分でもなんとかレスト出来るスタンスがあるので、息を整えてから核心部へ。核心はフレークガバ取りでスタンスを上げないと届かない。フットを上げるためのホールドは甘く結構厳しい。何度かトライしたけど良いmoveは見つからず、結局エイッ!って飛んでガバを掴む。後はちょっと怖いマントルを返してからスラブを終了点まで。スラブはホールドあるけどやっぱり怖いwww。ということでなんとか完登。久々のルートで10c登れてちょっと嬉しい。

 10cが登れて満足したので後はマッタリで良いやと思ったが、OTKさんにジェットストリームを登りましょう!と言われて、ジェットストリームの取り付きまで登ったが、このルートを一目見て”絶対行かない!!”と断固拒否。無理無理無理www。

 2峰の下部に戻り、後は前述のクラック錬をしたり、NSNさんとOTKさんの蜘蛛の糸を下から見学したりマッタリクライミング。途中パラパラと小雨をが降ったりやんだりと相変わらずな天候で、少し早めに下山。途中、他のジム仲間がトライしてた働けロッククライマーの様子をみたが、このルートもなかなかオモシロそう。12bだから登れないだろうけどねw。ルートも今シーズンは少しルートをやろうかなやっぱり。

Read Full Post »

小川山ルート

小川山ルート(写真は自分ではありません)


 今日は初心者ルート講習するよって話だったので、それなら一緒に行ってエンクラできるなと参加表明、でも集合場所に行ってみると、その肝心な初心者が欠席…..マジ!?\(◎o◎)/!。エンクラから道場へ変わる悪い予感が…(~_~;)。
 一応、自分の実力を正直に申告した結果、向かった先は八幡沢左岸壁スラブ。確かに高いの嫌いって言いました。スラブ好きなのはジムで登っているのでみなさんご承知…。確かに的確なセレクションかもしれませんが、ワタシに登れるですかね???
【八幡沢左岸スラブ】
ブラック&ホワイト(5.10b)X 
 OS権利があるってんでいきましたけど2Pに掛けて終了。1Pから2Pが遠くて2Pに掛けないと確実にグランドする。move的には出来るんだけど、2Pのクリップポイントまで上がる勇気がありませんでした。中間にカムを入れてもらってなんとか2Pまで掛けましたが、そこまででした。その後TRでトライしましたが、核心でテンション入ってなんとかTO。次回は出来るかもしれないけど、やりたくない課題。でも落としておきたい面白いルート。

ジャーマンスープレックス(5.10c) X
 TRでトライさせてもらうもTO出来ず。上部は何もホールド無くないですか?(~_~;)。下部の核心は解決できたけど、上はどうするの??。

トムといっしょ(5.10a) ◎
 あまりのダメさ加減に、さらにレベルを落としてもらう。このルートはガバガバなのでM-OS。やっとエンクラできた(^_^)。もうこのレベルで十分です。はい。

その後、雨がやんだら(5.11b)のトライを見学、TRでどう?って言われたけど、もう意欲が沸かず…..スミマセン。

午後は、駐車場に戻ってマットを持って、ボルダーに転戦。
【雨月岩】
雨月(1D)X
 核心の左を止める事が出来たが、上がる事は出来なかった。上がるためのホールディグでは無さそう。また、右足も違う気がする。
【石の魂】
石の魂(1Q)X
 ポッケ手前まで。ピストルがしっかり持ててないのでポッケに飛ぶ時に外れる感じ。最初の左ポッケは足上げ前に取るのが楽。ピストルも何でピストルかなんとなくわかった。

Read Full Post »

IMG_0064
 週末は雨の予報だし月曜日は東京で仕事なので、今週は自宅に戻ってジムトレかな?。ハム太郎氏に連絡したら快くお付き合い頂けるということで、久しぶりにBasecampで紐トレ。

 10aのトップロープでアップから始まりリードへ。リードはやっぱり緊張してガチガチ。久しぶりとはいえ初心者に逆戻りな感じ。10台を何本か登ったらやっと身体が動くようになったけど、やっぱり高いの怖いw。
 短い11aと、長くていつも敬遠するカブリ壁にある10dをOS出来たので、後半は11台を中心にトライしたけど、どれもRP出来ず。それでもカブリ壁の11bもあと数手だし、ルート始めとしてはまずまずって事にしておこう(^_^)。

 ルートでヨレヨレなのに最後はちょろっとボルダーで遊ぶ。5Qから初めて2Qまでを触ったけど、2Qぐらいだとヨレヨレになった身体では登れませんなぁ〜。

 しかし、今日のbasecampは天気も悪かったので、すごい人だった….

Read Full Post »

【ランニング】
 今年は何と言っても2月の東京マラソンを4時間41分で無事完走ってのが最大のイベントだったかな。このタイムもトイレ渋滞で10分位ロスってますから、サブ4.5って所でしょうか?。トレランの方も9月の朝霧高原トレイルランニングレースにミドル(22km)で参加し、真ん中より前の着順でゴール出来たので、走る方のモチベーションがダウンしてしまった事や、長野転勤で雪が降ると走れないし何しろ寒いという事もあって(12月なんて7㎞しか走れてない)、今年一年間の走行距離は850kmと、去年は1341kmに比べてだいぶ落ちてしまいました。来年はもうチョット走りたいところだね。

【クライミング】
 今年も大きな怪我をすること無くクライミングが出来ました。それとやはり長野への転勤が大きかった。憧れの小川山や瑞牆が2時間程で行けてしまう。お陰で毎週のように小川山や瑞牆で登る事ができるようになったので、今年一年で登れた課題はというと、

  初段 3本(泉の家、指人形、モルボル)
  1級 5本(三日月ハング、百里眼、流れの中に 等)
  2級 7本(OS1、FL1)
  3級 18本(OS4本、FL1)
 お買い得課題をメインにトライしたせいもあるので、来年は辛いかもナ…www

 ボルダーは良かったけど、ルートではカサメリに何度か行っても11台がさっぱり登れず、10dのFLが最高グレードに留まる。中には10bが登れない等、なんだか高所恐怖症が進行してしまったという感じかな?。来年克服できる気がしないんだけど….(^_^;)。

Read Full Post »

10bで凹む…..

10a登れません....Orz

10b登れません….Orz


 今日は4時起き、MMさんをピックアップ5時出発で瑞牆でルート。昨日自宅に16時に帰ってきて5時前に家を出た。晩御飯だけ食べに来たの?という冷ややかな目….(^_^;)。でも家族全員の顔を見ながら晩御飯が食べられたしね。
 さて今日の瑞牆はカサメリ沢、目的はMMさんのNDDのビレイ(^O^)。ワタシは昨日のボルダーで身体がほぼ終わってるしね〜。というつもりだったけど、やっぱり登らされる….(^_^;)。
【コセロック】トータルリコール 5.10b★★ ◯
 アップはいつものコレ。このルートは3回目だけど、過去2回ともヒヤヒヤしながら登ったので個人的には大嫌いである。ただ前回登った時に核心のmoveについてはポイントが分かったので、今日は案外冷静に登れた気がする。そうすると確かにホールドは見えるしmoveも見えてくる。といってもやっぱり核心から終了点までは嫌らしくて、できればアップに使いたくないんだけど….。ということで、今日は2nd回収で完登。
【コセロック】5.10b★★ X
 もう一本、MMさんが登ってQDが掛かっているのでトライさせてもらった。ルート名はついてないけど星2つのスラブ面の課題だが、大きなフレークに沿って登っていくルート。出だしが悪くて2Pのクリップホールドが見つけられず、1stトライで早々とスリップ落ち。1Pしか掛かっていないのでグランドの危険があって結構怖い。その後もフォールを引きずってるのか、レイバックの体勢で4Pに掛ける安定姿勢にすることが出来ない(^_^;)。実質ここでRPは消える。テンションしてホールドとスタンスを探るが全くもうダメ、身体が拒否してる。とりあえずQDを回収しないといけないので、人工でも登らなきゃと4Pに掛けて上を目指すが、5Pに手を伸ばす事も出来ずここで敗退。QDの回収をMMさんにお願いするという始末(^_^;)。10bでTOさえ出来ないという不甲斐なさ。もうルート登るのを辞めようかと半ば本気で思ったり….(T_T)。
【コセロック】ねこの足 5.10c★ X
 スラブルートをもう一回登っても、おそらくマトモにレイバックが決められないので、結果は変わらないだろうと、カチ系のこのルートを触っておく。ルート表記は10cだけど、ボルドに沿って直上すると11c位の難易度らしい。11cを狙って直上するが、3Pでテンション。さらに4Pが遠くでQDが掛けられない。4Pへのスタンスを探していたら、なんとか掛けられるスタンスを発見!。しかしその上に直上するためのホールドは指1.5本分のミリカチしか無いんですけど….(^_^;)。ということで、なんとか4P掛けて右にラインを寄せていけば登れるかもしれないという事だけは分かったけど、それでも10cって厳しすぎじゃね?。
【コロッセオ(左壁)】トレビの泉 5.10a★★ ◯
 MMさんのNDDへのルート工作で登る。このルートは前回登っているけど、QD掛けでは初だったけど問題なくRP。スラブ10bでもうルートは辞めようと思ったけど、やっぱり登れると気持ち良いね〜(^O^)。やっぱりもう少しルートも頑張ってみようと思い直させてくれた良いルートでした….(^_^;)。

 さてMMさんのNDDは3便、最後の1便で一手出せれば終了というところでRPならずという結果、もうほとんど登れてるんだけど、やっぱりこのルートは難しいみたい。そんなMMさんを長坂駅まで送り届けた後、一般道をトロトロと潜伏先へ帰宅。晩御飯と一緒に飲んだビールと2日間の疲れで、本日閉店。

 しかし、レイバックというか縦ホールドの使い方が全くなってないね。どうしよう〜┐(´∀`)┌ヤレヤレ

Read Full Post »

Older Posts »