Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘majesty’

羽広の桜(昼の部)

羽広の桜と仙丈岳


 高遠の失策が悔しいので近場でリベンジ。今度はちゃんとSDカードをカメラに詰めて、バッテリーを充電するためにMajestyで出発。近所にも沢山桜があるんだけど、空と一緒に撮れる桜って意外になんだよね。出来れば南側が開けているような桜が無いかぐるぐる近所を探し回ったが、なかなか無いですなぁ〜。で結局、今日の収穫は去年も見に来ている羽広の桜。ここなら東から南東方向が見えるから、天の川のコラボが撮れるかも。また夜に来てみよう〜。

折角だから何枚か写真を撮る。

桜とMajesty

Read Full Post »

鳩吹公園のアルチメイトミニ

鳩吹公園のアルチメイトミニ


 中央アルプス西駒んボッカの会場にアルチメイトミニが出店するっていう噂を耳にしたので、この間乗ろうとしたらバッテリーがやばそうだったMajestyの充電も兼ねて行ってきた(^_^;)。しかし、中央アルプス西駒んボッカなんていうトレランの大会があるなんて知らなかった。来年はランナーとして来てみたいね〜。

蕎麦の花が満開な伊那谷

蕎麦の花が満開な伊那谷

 先週、久しぶりに動かそうとしたMajestyだが、案の定バッテリーが上がりかけでセルが1回だけ回ってOUT。先週はドクロベェからブースターで起動して少しだけ走った。一週間後の今日は普段通りの起動。やっぱり短い距離でもちょこちょこ乗ってあげないとダメね。普段着にヘルメット、クロックスで会場まで。スクーターはまさに下駄代わりだよね、楽すぎ。伊那谷は秋の蕎麦が満開でもう秋って感じ。

アルチメイトミニ

アルチメイトミニ

 アルチメイトミニは公園の芝生のどまんなかに設置されていた。なんと屋根まで付いていた。壁はちょいカブリでホールドは木製。グレードは2Qまである(^_^;)。お勧めは4Qってことで、クロックスを脱いで裸足(アルチメイトミニはシューズ禁)で早速トライするもムズい…..。木製のホールドは手脂でヌメヌメ、足は裸足なので力が入らず、ランジ課題の4Qのゴールまで到達出来ずwww。しかも瑞牆で削った中指の爪が割れて出血するし…..(^_^;)。で華麗に敗退を決めました。いや〜残念。アルチメイトミニ製作者の棟梁始めスタッフのアルチメンバーの皆さんご苦労さまです。また来年リベンジします。

Read Full Post »

勅使河原美加の半生(1D)

勅使河原美加の半生(1D)


 今週末は、K♂の運動会って事で自宅へ戻りました。梅雨入りしていましたが、なんとか天気は持ちそうな予報だったので、今回はMajestyで帰宅。朝5時に出発して、南諏訪から高速乗っても8時のとと姉ちゃんを見ながら朝ごはんが食べられるんだから近いよね。
 土曜日は天気が良くて絶好の運動会日和だったけど、写真班としての仕事はイマイチでした。人を撮るのは難しいねw。
 朝ごはんを食べた後、運動会に行く前に胸が苦しくなった。首筋の左側も痛くなる。椅子に座ってられず横になる。しばらくしたら回復したけど、これって狭心症の症状だな。以前にも何回か同じような症状が出たな….半年に1回位か?。
 開けて日曜日。今日は夜から雨の予報だから、お昼ごはんを食べて長野に戻る事にする。ということで午前中は御岳で登る。ここのところ調子が良いので、久しぶりにデットエンドでミカちゃんをやってみる。触るのは1年以上ぶりだったので、ホールドの感覚が蘇るまでちょっと時間が掛かったが、なんとか右ポッケ取りも何度か成功。今日はその先のリップまで取りたかったのだが一度も取れず…..。
 今日はテッシーを撃ってる人が多かったけど、リップから先も悪いみたいで完登出来ていなかったから、やっぱりこの課題はまだまだ時間が掛かりそうだなぁ〜。もっと強くならんとねwww。

 帰りは下道だけど甲府市内の渋滞を避けるため、一宮御坂〜双葉SAまでは高速使った。これで燃費は31.4km/L、ドクロベェの3倍www。

Read Full Post »

Majestyタイヤ交換

タイヤ交換

タイヤ交換

 昨日タイヤ交換をお願いしていたバイク屋からタイヤが届いたというTELがあった。仕事の具合と週間天気をみると、どうやら今日しか行けない感じだったので、午後は仕事を休みにしてタイヤ交換に行って来た。
 タイヤ交換はすぐにやってくれて1時間弱で終了。急いで交換する要因となったリアタイヤの凹みは、パンク修理後だと思っていたらそうではなく、バイク屋でも原因が良くわからないとか。
 交換後のタイヤのフィーリングはまだイマイチよくわからないが、コーナーでの不安定な挙動が少なくなってくれると良いんだけどね。以前のタイヤと違うタイヤを選んだつもりが同じタイヤだったという……(笑。
 あんまり早く終わってしまったので、会社に戻って仕事でもしますか……Orz。
 出社前にコンビニで事前登録で入力していた自賠責の更新もやっておく。便利な世の中になったもんだ。

Read Full Post »

八ヶ岳と月

八ヶ岳と月


 今週末はS♀の学校の文化祭ということで自宅に帰らなければならないのだが、東京までのガソリン代が勿体無いので今回はMajestyで移動することにした。もう10月だし念のため冬装備で行ったのだが山は想像以上に既に寒かった。いつもの富士見峠の気温表示は8℃(^_^;)。もう今年は乗れないね〜www。今日は八ヶ岳が綺麗に見えたのでちょっと寄り道。ここは星も綺麗に見えそうだね〜。

 清里から川上村経由の小川山へ向かう。バイクじゃマットを積んで来れないのでクライミングは出来ないんだけど、今日はアルチのメンバーが小川山で登るというので一緒に登らせてもらうことにしていた。なのでバイクでクライミングができるのです。
 大型連休の後だから人は少ないと思っていた小川山だけど、着いてみるともう既に駐車場は満車。キャンプサイトにはテントが沢山張られている。土曜日の午前中にこれだけの人が居るなんてオカシイなと思っていたら、なんとパタゴニアのイベントの日とぶつかっていた….Orz。これなら瑞牆に行ったほうが良かったぁ…..と思ったけど、自分のマットが無いんじゃね….www。アルチのメンバーとはクジラ岩で無事合流。勿論クジラ岩も沢山人が居ました。
 さて、そんな小川山での成果はというと…..(写真のクライマーはShoちゃん)
【クジラ岩】
 穴社員(3Q) ◯(再登)
  最初全然出来ずに焦ったが、足が決まったらすんなり登れた。やはり良い課題だ。
 エイハブ船長(1Q) X (再登)
  この間登ったばかりなので、イケるかと思ったが…..
 穴会社(1D) X
  ちょっとだけ触る。イケるかな?
【犬岩】

YMルーフ

YMルーフ

 YMルーフ(3Q) ◯FL
  一撃。3Qかと言われると……(^_^;)

【涙岩】

ホワイトティアーズ

ホワイトティアーズ

 ホワイトティアーズ(4Q) ◯(再登)
  良い課題。

【角岩】
 ヒッパルコス(2Q) X
  なかなか特徴的なmoveの課題。低い課題、一人で出来るので次回はこれか?

 夜は寒いし高速は渋滞するので、早めに撤収しようと思っていたけど、なんだかんだと夕方までしっかり登ってしまった。帰りは須玉から高速に乗るがやっぱり渋滞。一宮で高速を降りて夜の柳沢峠越えで自宅へと戻るが、寒かったよ…..。
 

Read Full Post »

吾妻山

吾妻山


 会社のバイク乗りがツーリングに行くというのでついて行ってみた。バイクツーリングなんていう響きは本当に久しぶり。バイクはずっと保有していたけど、バイク=安価な移動手段であり、ライドする楽しさを味わうためにバイクに乗るなんて事はここ10年近くは殆ど無いかも。
 ツーリングは早朝のコンビニに集合して、峠道を走り、朝の気持ち良い高原の中を走り、走っていても汗だくの高速をひたすら走って、着いた所は吾妻山でした。いつの間にか無料になったスカイライン〜レークラインは暑くなく、綺麗な風景の中を気持ち良く走れて良かったかな。
 福島に宿泊の本隊と猪苗代町で別れ、ワタシはそのまま灼然の高速で東京の自宅へ。今日の走行距離は790kmと久しぶりにお腹いっぱいな感じ。でも明日は朝早く起きて伊那谷へ戻った後、瑞牆に行かなきゃなんなかったりする…..(^_^;)。

 スポーツバイクの人達にMajestyでついて行くのはちょっと違う気がした今回のツーリングでしたな……

Read Full Post »

しらびそ高原

しらびそ高原


 昨日の瑞牆で身体が使い物にならなくなったので、本日はレスト。という訳で今日は、久しぶりにMAJESTYで走る。目的は星観のロケハンだけどね。
 まずは以前から気になっていた、鹿嶺高原へ行ってみる。星観のスポットとして有名な場所ではないんだけど、そこそこ近い場所なので、もしそこが良ければメインのスポットになるとの期待…..。
鹿嶺高原

鹿嶺高原

 下のR152から山道を登る事10㎞で頂上の鹿嶺高原に到着。山道を10kmってのは長いね(^_^;)。ここを夜走るのは怖いかも。高原は標高1600mを超えているので、かなり星は綺麗に見れそうだけど、周辺の木が高いので全周に視界が開けているというわけではない。また、そこがキャンプ場になっていて、立派なナトリウム灯の設備の存在がとても気になる。夜消してくれるなら良いんだけど、どうかな〜(^_^;)。

 なんとなく残念な結果だったので、もう少し足を伸ばしてしらびそ高原へ行ってみることにした。しらびそ高原は、瑞牆で会った星撮りのオジさんにも良いところだと聞いていたので。鹿嶺高原からだとR152で分杭峠、地蔵峠を越えて70㎞弱。ちょっとしたツーリング。南信州の風景の楽しみながらの移動だなと思っていたら、R152というのが最悪、酷道152だった。もう殆どさっき走った鹿嶺高原への山道と変わらない…..(-_-;)。
 しらびそ高原での星観のスポットとしてはクレータ跡の土捨場という場所が有名で、少ししらびそ峠から下った所にあるその場所は、広々としていてかなり視界が開けている(冒頭写真)。ここなら全天の写真も撮れそう(超広角なんて持ってないけどね)。
 ここは星だけじゃなく山を観るのもいい所だね〜。

しらびそ高原

しらびそ高原


 
 帰りは飯田に降りて高速で帰宅。しらびそ高原から潜伏先まで1時間半。野辺山と同じぐらいの時間かな?。この時間なら会社が終わってから移動しても星を取りに来れるかもね。でも道路がね…..www。

Read Full Post »

Older Posts »