Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘maboo’

夜、アウェー戦 MABOO

maboo

maboo


 御岳を午前中で上がったのは、実はコレがあったから….(^O^)。移転した(新)MABOOに行ってみたかったんだよねぇ〜。って事で、クライミングリハビリ中のMMさんの仕事終わりにさらって、いざアウェー戦へ。
 さてMABOO壁、見ての通りホールドが他のジムに比べると圧倒的に少ない。課題のホールドしか基本的には付いていないというコンペ壁。とう事で、課題によってはクライムダウンが怖いwww。そのため、クライムダウン用のホールドってのがあったりします。初めこれが分からなくて、使って登っていて簡単だなと思う課題もあったりしたけど、大間違だった訳だね(^_^;)。課題はホールドとmoveを読まなければ登れない課題なので面白いんだけど、moveを読むのは苦手ですからねぇ〜www。4Qまで触ったけど登れなかった課題もあったし、6Q、5Qは全完登できるだろうと思ったけど、スラブの5Qだけは登れなかった……(^_^;)。
 
 3時間程登ってすっかり腕がパンパンになって帰宅。いろんな傾斜があって楽しい壁でした。みつおさんも顔を覚えてくれてたし、また行こうっと\(^o^)/。

広告

Read Full Post »

2012年の登り納めはMaboo

今年はMabooで登り納め

今年はMabooで登り納め


 大晦日の今日、ホントは近場でリードって話だったんだけど、昨日からの雨で無理って判断。大晦日やっているジムって少ないんだけど、Mabooは今日も開いているって聞いたので、今日はMabooでジム錬です。大晦日はみんな忙しいはずなんだけど、何故かオヤジ3人が集結しセッションとなりましたwww。オジサン達、家庭はホントに大丈夫ですか??(^_^;)。

 Mabooはクライミングは始めた頃に良く通ったジム。ブログを見なおしたら最後は2008年8月だよ….。もう4年以上も前なんだねぇ〜。みつおさん覚えてないだろうな〜って、店に入ったら、”あぁ〜、久しぶりですね〜”って、思い出してくれた〜www。
 いつもMaboo課題に泣かされてたけどもう4年も前の話、今日はサクサクっと登っちゃおう〜!と思ったら、あ〜辛い辛い….(^_^;)。5Qでさえ一撃じゃぁ登れないよ。ホールドの向きや位置が絶妙で面白いね〜。バランシーな難しさが楽しいwww。結局、6〜4Q位の課題を触ったけど、4Qで登れない課題もあったwww。虎には無いドッかぶりやスラブは新鮮だった。やっぱり色々な壁で登るってのも必要だね〜。

 3時間登って帰る間際、ついったーで知り合ったMa9papaさんに初めてお会いできた。今回は一緒には登れなかったけど、次回何処かの岩場でまた会いましょう〜www

 

Read Full Post »

 今日は出張の荷物を会社に持って行かないと行けなかったので、Majesty出動。帰りは折角だからMaboo経由〜。
 最近思うところあって、易しい課題でmoveの練習するつもりだった今日のジム壁。ウォーミングアップ後、そう言えば垂壁の”赤バツ”が前回もう少しというところで取れなかったのを思い出して始めちゃったら止まらない……。結局、moveの練習なんてそっちのけでこの課題に打ち込んじゃいました。同じ課題を登る人が居たので、moveは正解だと思うけど、足がえらく遠いこの課題、結局時間切れギリギリでこの課題をなんとか落とせた。でも、まだまだmoveが分かってないってことが良く解りました…..。moveが分かってないんじゃ無くて、関節の可動範囲が狭いってことかな?
 まだまだですな….あぁ上手くなりて〜

この”赤バツ”の課題は、グレードが記してない。何Qなんでしょ??

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

Read Full Post »

 今日は月曜日なのでmabooです。
 先週の月曜日に久しぶりにmabooに行って面白かったので、今週も行ってみました。今日はスラブはヤメときましたけど…(笑
 CARAMBAと違って知り合いが居ないので、moveをじっくり考えられるのが良いね。先週、納得いかないままになっていた薄かぶりの5Qをもう一度トライしてみましたが、あいかわらずスローパーの悪いホールドが持てずに落ちます。問題は足の位置だという事は分かっているんだけど、何度やってもなかなか正解が見つからない。そうこうしているうちに上手い人が同じ課題をトライ…..あぁぁ〜見ちゃったよ、でなるほどね、左足の位置が一つ決まるだけで楽にゴール出来ちゃうんだね。
 その後も、5〜6Qグレードをmoveを変えてみながら同じ課題を登ります。いかに楽に登るかを考えながら…..。でも、5Qどっかぶりは一撃なのに、垂壁の5Qは落とせなかったりと全くmoveが読めてません。案外足が限定される方がmoveが決まり、登りやすいのかもしれません。足自由になっちゃうと、どこのホールドが良いか?解らない…..
つまり、体を鍛えるより頭を鍛えろ!ってことですかね??ん〜クライミングは奥が深いね……

 mabooは面白いので来週も行くぞ!

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

Read Full Post »

 月曜日はカランバが定休日なので月曜日は自動的にレストDAYなのですが、昨日登ってないので今日はひさびさにmabooに行ってきました。多分去年の8月以来かな??。でもてんちょはちゃんとワタシの名前を覚えていてくれてましたよ。(笑
 なぜmabooなのか?実はスラブ練だったりします。最近外岩で遊んでいると、小さいホールドに上手く乗れない、浅いホールドが掴めないという感じなので、今日はスラブ壁なのです。あと、ホールドも変わったとの事なので、どんな感じになったか確認したくて….。
 スラブの課題を7Qから順にトライしていったが、5Qでちょっとつまずいたが何とか落とせた。でも次の4Qは難門だった。まず、スタートホールドに立てないところから始った。それでも何とかスタート出来るようになったが、極小と悪いホールドに何度も落ちる。考えられるmoveをあれこれ試し、何度も登っていると、段々と”なんだかいけそうな気がする〜♪”。極小ホールドを掴む指先と、薄っぺらなホールドに乗せたつま先に思い切り力を込めて最後のホールドを取りにいって何とかゴール〜。あぁ辛い課題だった、足の指先が痛いよ….。
 時間が少し余ったので薄かぶりの課題もやってみる。6Qは問題なく登れたが、5Qはちょっと苦労する。何気ない位置にホールドがあるのだが、ホールドの形状が絶妙にセッティングされていてホールドには手が届くのだが、掴みきれず落ちたり、次の一手が出せない。とりあえず5Qの課題も落とす事ができたのだが、納得のmoveではまるでない。その後も最後までこの5Qの課題を繰り返しmoveを変えて試すが結局正解らしいmoveにはならなかった。

CARAMBAにはCARAMBAの、そしてmabooにはmabooの、ジムによって課題に特色が出ているようで面白い。しばらくmabooにも通ってみようかな??

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

Read Full Post »

 今日はMabooでクライミング。今日からMabooにスラブ壁が出来た。今日は見るだけと思っていたけど、やっぱり登っちゃいますね。(笑 スラブ壁はまだホールド&課題増設中だったけど、7Q課題と5Q(手足)課題をトライしたが結構難しくて面白い。豆みたいなホールドに足先を乗せ登る感覚は新鮮。5Q(手足)はワタシが登った後に6Qに変更になっちゃいました….Orz。

 スラブでウォーミングアップした後、今日の課題に取り組む。今日の課題は前回落とせなかった薄かぶり壁の緑5Qだが、前回引っかかっていたホールドは今日は嘘のようにクリア、その先カンテからのゴールまでで一難あったものの、落とす事が出来た。これで5Qのクリアは2つ目。


 5Qが視野に入ってくると、どっかぶり壁1(120゚+145゚+165゚+110゚)で遊べるようになる。今までは取り付く事さえ難しく憧れの壁だった。でも最近は前傾壁の方が何となく登りやすいイメージに変わってきている。登り方が少しだけ分かってきたような感じだ。何度かピンク5Qにトライするも、赤三角の上にあるホールドがどうしても取れず断念。同じようなルートを辿る緑5Qに課題を変更し何度かトライ。ここも途中までは順調に登れるのだが、最後のオーバーハングからのホールドが取れない。途中飛ばしてこの核心だけトライするとなんとか取れるのだが…..。そんな時は、長めの休憩を取ってから登るに限るね、なんとかこの課題を落とす事ができた。最後はグタグタで格好わるかったけど。これでやっと5Qは3つ目。

 なんとなく、自分のクライミングスタイルが変わってきた感じがする今日この頃…..。でもそう思っているのは自分だけかぁ〜。まぁ自己満足の世界ですから良いんだけどね。(笑

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

Read Full Post »

 今日は、H♂と二人でじっくりと課題に取り組む。最近、自分と同じ課題を登ってくれる人に出会わないので、自分でムーブを組み立て、登る、そして落ちる…..。すぐに登れない訳だけど、この試行錯誤する行程がまた楽しかったりするのだ。(笑
 今日は6Q手足限定課題を2つ残したまま5Q課題に取り組む。以前も5Qを登った事があるが、その時は垂壁。でも今はホールド替えで垂壁の5Qが消え、薄かぶり壁以上にしかなくなった。初めに登ったのは、かぶり壁ピンク課題(5Q)。何度かトライした結果、意外とあっけなく落とす事が出来た。(かぶり壁の登坂能力が上がってきた?以前まで頑張って飛びついていたようなホールドが、ひねりで取れるようになってきているようだ。)

 気を良くして、薄かぶり壁の緑(5Q)課題。横に移動してきて上に登り、カンテを越えて垂壁ゴールという課題。今日の所はカンテ裏までで未完登でした。
 課題は、カンテ裏のホールドを取る為にどうしても左で取ることになるホールド。でもその前のホールドからの流れだと右手をかけることになる……。持ち替えかとも思うのだが、そう簡単にはいかず…..。このホールド、登っているとお地蔵さんの顔に見えてしまう。
 ”地獄に仏”は自分を救ってくれる事だが、この課題に住む仏は、自分を苦しめてくれる仏様なのである。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

Read Full Post »