Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘h♂’

フォトロゲ寄居

 初めて参加した4月の高遠クローバーフォトロゲが面白かったのですぐに第二戦を寄居に決めた。『梅の里帰宅部』からは今回2人が参加、約一名は「出ない!」と即答だったw。
 土曜日に長野で歯科とついでに仕事がちょろっとあったので、土曜日移動、日曜日走ってその日に長野まで戻ってくるという強行スケジュール。でも自宅から寄居まではクルマで一時間なので助かった。
 スタートまでの時間は体育館の中で待機。前回大会の地図があったので見るが、もちろん今回のCPとは違うので参考にはなりませんわね(^_^;)。でもまぁ全体がこんなもんだというのはわかったかな?。会場では懐かしい自転車ジャージを着たチームが居たのでご挨拶。同じジャージを自分も持っているけど、最後に袖を通したのは10年近く前かwww。
 スタート15分前に地図が配布され作戦タイム。今回の大会では電車も使えるルールになっているが、我々にそれを使いこなす技量は無く電車は無理と判断し足で周る事にした(^_^;)。10:05に3時間クラスがスタート。大勢の人が南方向に走る中、我々とごく少数のチームが北へと向かう。前回の高遠と同じパターンでとても嫌な予感しかしない…..。
 目指す1CPは道沿いの低得点ポイントなので楽勝かと思ったが、これがなかなか見つからない。やっと見つけたCPは新築中の家の陰で、通り過ぎてしまっていた。さらに1CPから2CPの移動でショートカットしようとした点線(徒歩道)は廃道でタイムロス。

これがね…..

 今回のナビゲーションで最大のミスを犯したのは5つ目のCPだった三角点。普通だと三角点は地形の最高地点にあるものという先入観と、ロゲイニング参加者がCPを取って折り返して来ていると思っていたのが、実は別のトレランイベントの参加者だったというトラップにまんまと引っかかり三角点のCPを見落として山を登り過ぎた。オカシイなと地図を見返した時に三角点が登りの途中にあることに気がついた。これで10分弱ロスってしまった。全く地図を読めていないね…..(^_^;)。このあたりで9km弱、時間的にも半分ぐらいだが、ポイントは100点ぐらいしか取れていない。もう少しポイントを稼いでおきたいところだがH♂が走れなくなってきている。まぁ普段から走っていないから当然と言えば当然だけど…..(;´Д`)。残り時間と距離を考えると、周ろうと思っていた2箇所のCPは諦めざる負えないね。
 今回のロゲでは電車も使えるので、早めに寄居駅に戻って周辺の低ポイントを稼ぐのもありかと思ったが時間が合わない….。帰路でも少しでもポイントが拾えるルートに修正して、ちょっと辛いがH♂には頑張ってもらう。
 残り時間30分で2kmの距離、途中拾えるそうなポイントは2つだが、一つは川辺りで登り返しがありそうなの諦めて、最後の6点を取ってゴールへと向かう。12:56:39にゴール時計を撮影してゴール。制限時間3時間で2:51:39だから最後に諦めたCPを取らなくて正解だったかな?(^_^;)。3時間で18km弱の移動、日頃走ってないH♂は良く頑張った\(^o^)/。
 ゴール後、ポイントを集計して写真チェックを受ける。合計点数は224点。ちなみに今回の設定ポイントは1000点。5時間で半分ぐらい取れる設定になっているはずだから、3時間で224点だとちょっと少なめか?。後は一般3時間クラスに出場した13チームがどれだけ頑張ったチームがいたかで順位が決まるのだが、224点はなんと3位!!。2位との差は16点、1位との差は39点だった。上位2チームは電車を使って高得点エリアを周っていたみたい。始めの作戦で走りきれてれば1位が取れたかもだが、それより高得点エリアに気がつくべきか?(^_^;)。
 表彰式では表彰状と副賞のずっしり重いこんにゃく詰合せを頂いてホクホク(^_^)、帰りにこれまた協賛のかんぽの宿の半額クーポンを使って6Fのお風呂で汗を流して帰宅。

 明日は月曜日、家で晩御飯を食べた後、H♂とワタシは平日な明日のために移動しなければならないのだ…。
 

広告

Read Full Post »

誕生年のワインで乾杯〜♪

誕生年のワインで乾杯〜♪


 小川山は午前中で指皮が終わったので、先日二十歳となったH♂の誕生日パーティーに余裕で間に合った(^_^)。数日遅れとなったが、家族全員でH♂の二十歳の誕生日を祝う。20年、本当にあっという間だったな……。
 

Read Full Post »

20年

 今日は、H♂の二十歳の誕生日。残念ながら平日のため、誕生日パーティーは次の休みに自分とH♂が自宅に帰った時という事なので、今日はお祝いメールだけ(^_^;)。
 幼稚園の頃から自転車ばっかりだったので、今も趣味と言えば自転車。たまに会った時に話をするのは半分以上自転車の話である….。今は学校と単身赴任で場所も休みも違うので、なかなか一緒に自転車に乗ることが無くなっているが、そのうちののんびり温泉ツーリングに行きたいものだ。今度からは、一緒に酒も飲めるしね〜(^_^)。

Read Full Post »

意外に滑れる2人

意外に滑れる2人


 放っておくとずっと部屋にいる我が家の子供達、何故にこう正反対なんでしょうか?(^_^;)。少し運動してもらいましょうね〜(^O^)。一番スキーがしたいS♀は受験生なので”スベる”わけにはいかんよね〜(^O^)。って事で、H♂とコ♂を連れて白樺高原国際スキー場へ行ってきました。コ♂は今年のお正月に初めてスキーを履いたけど、その時は自由に滑れるというところまで行かなかったんだよね。そのためワタシも自由には滑ることが出来ず不完全燃焼で終わった。今回もか?と思ったけど、滑る度に上達して自分の行きたい方向に行けるようになったので、ワタシも自由の身になれた〜(^o^)。
 スキーの道具はずいぶん昔に捨てられたので、道具一式はレンタル。今どきはレンタルでもカービングスキーなんですね。カービングの板は今回で2回目でしたが、エッジに乗って走るスキーってのを感じる事ができました。ヤバイ、スキー楽しいねぇ〜(^O^)。

 結局今回のスキーでコ♂はボーゲンでコントロールできるところまで。H♂は、パラレルっぽい滑りができてた。まぁ、緩斜面なら…だけどwww。16時まで滑るつもりだったけど、雪が強めに舞い始めたので15時で終了して帰宅の途へ。途中、中央道の通行止めに遭うもなんとか帰宅、ふぃ〜疲れた。

Read Full Post »

今日はBC

今日はBC


 今日は天気が良ければ、関東に帰省中の四国のマチルダ氏と笠間に行く予定だったんだけど、昨日の天気予報では雨….。でも折角こっちに居るんだから、ベースキャンプでルート錬の予定に変更。でも、御岳が降っていなければ御岳で登っても良いなとも思ったけど、朝のパトールでは御岳も朝から雨が降っていてダメっぽい。ということで、予定通りにベースキャンプにGO!。
 まずはトップロープでアップ。ルートの経験があまり多くないマチルダ氏だけど、アグレッシブに攻めていく。いつもベースキャンプのスラブ壁の11aには泣かされるんだけど、マチルダ氏はラインを読み間違えて一度降りたものの、2便目でなんとこれをRP。内容的にはほぼOSだった。わたしはFL狙いで登るもバランス崩して2便でRPに終わる。いつの間にか強くなっているマチルダ氏にちょっとビックリ。その後10a〜11a位までのルートを登ったり、登れなかったりと結構楽しめた。マチルダさん、またこっちに来ることがあったらまた来ましょうね(^O^)。あ、今度来るときは笠間だったな。

六畳間に張るスペースが無いwww

六畳間に張るスペースが無いwww

 10時の開店から17時まで登った後、マチルダ氏から格安で譲ってもらったテントを、来週から北海道自転車ツーリングに出かけるというH♂の元に届けに渋滞の高速道路を走る。ワンルームのアパートでテントの張り方を解説して22時過ぎに自宅に戻った。
 ふぅ〜今日も何だかんだと疲れた〜。

Read Full Post »

巣立ち

image
今日はH♂の引越しでした。最近涙腺が弱くなったかみさんは泣くんじゃないかと思っていたけど、そんな事は無かったよ( ̄▽ ̄)。まぁ、離れて暮らすといっても同じ関東圏、2時間ぐらい電車に乗れば着いちゃう距離、自転車でも行けちゃう距離だしね( ̄▽ ̄)。
そんな自転車でも行けちゃう所に家財道具を車に積んで行ったんだけど、渋滞が酷くて6時間もかかってやっと到着(^◇^;)。真面目な話、自転車の方が早いねこりゃ。

さて、本人は新しい生活に期待と不安で一杯なんだろうけど、こちらはどんな生活を送るのか楽しみでしかたないwww。

Read Full Post »

荒川方面のアジト下見

image 早いもので、H♂もこの春から大学生になれるらしいので、家を出て一人暮らしの予定。前回家に帰った時に、自分の住む所は自分で決めろと言っておいた。で、どうやって見つけたのか分からないけど、そこに決めたというので行って見てきた。そのアパートはリフォームしているとはいえば築40年のなかなか渋〜いアパートだった。
でもまぁ環境は静かな感じだし、陽当たりも良さそうで古さを除けばいい感じ。古いアパートなので、ユニットバスではなく風呂とトイレが分かれてるってもの気に入った理由だとかw。最近は学生専用アパートなんてものあるらしいけど、ボロアパートでもH♂本人がそこでいいというのでここに決まりかな。当然家賃も安くて財布にもやさしいしね( ̄▽ ̄)。
入ったからにはちゃんと卒業してよね〜(^o^)。

Read Full Post »

Older Posts »