Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘日ノ御子’

路地裏のボス猫

路地裏のボス猫


 天気予報によれば土曜日は晴れ、日曜日は雨。特に土曜日は全国的に春の陽気になるとか。って事で、出張から深夜にみかんの国に戻ってきたOTKさんと日ノ御子へ。ベストコンディションであることを期待して行った訳ですが、何となく路肩が濡れている感じで嫌な予感…..(^_^;)。

日ノ御子カンテ

日ノ御子カンテ

 まずはアップで、いつもスルーしてしまう「Tウォール」へ。が、岩はシケシケ(^_^;)、「日ノ御子ジャンプ(3Q)」で使う左の穴ホールドには水が溜まってるし…..(T_T)。それでも、比較的状態の良い「日ノ御子カンテ(5Q)」をやる。5Qなら一撃で登らないといけないんだけど、最近は週末クライマーでさっぱり登れていないので、一撃出来る訳もなく苦戦し、もはやアップじゃなくて本気モード。何とか登れたけど、トップアウトした後上がヌルヌルでクライムダウンが怖かった。TOPOでは1つ星付いてるだけあって面白い課題でした。
 「日ノ御子ジャンプ(3Q)」も1つ星が付いているのでちょっと触ってみたけど、シケシケでスローパーが止まる訳もなく、また次回〜。

 さて、アップも終わって路地裏へ。案の定、路地裏もシケシケ…..(^_^;)。チョークアップして何とか登れる状態にはなるのだが、暫くするとまた湿気ってくる…..。チョークアップとトライを繰り返し、少しづつコンディションは良い方向へ。とはいえ決して良くは無いんだけど….(^_^;)。前回ボス猫をやったのは去年の9月。その時は右クラックを一度だけ止める事が出来た。そのmoveを動画でしっかり予習してきた筈なんだけど、実際登ると別のmoveの方が良さげに感じたりしたんだけど、最終的には9月のmoveに戻るという愚行。今回の終盤で右クラックを止める確率がだいぶ上がったので少し進んだけど、クラックもそんなに良いホールドでは無いので、左足上げに耐えられない。でも、可能性はありそう….(^o^)。OTKさんは、しっかりと左足を上げてリップ取りへとmoveを繋げていた。今回のコンディションであそこまで行っているので、次回は登っちゃいそうだね〜。

 ボス猫でほとんど指が終わった感じだけど、上がるにはまだ早いので、コンディションが比較的良いだろう石舞台へ行ってみる。石舞台も「舞」のラインはやっぱり湿気っていたけど、「神楽」のラインは出来そうなので上部moveの確認をする。OTKさんにホールドを教えてもらったらガバ取りまで出来たけど、スタートのmoveでもう指が耐えられないほど消耗しているので、今日はヤメ….。
 最後にカチラー岩を少しだけ触って本日終了〜、もう指先がビリビリな状態wwww。

 帰りに、日ノ御子の新エリア「風の谷」へ寄ってみた。超デカイ岩がゴロゴロっとあり下地も整備されていい感じ。でもハイボールな課題なので、ワタシにはちょっと……(^_^;)。

 そういえば、裏路地でLTE(auです)が入った。でも石舞台は圏外だった(^_^;)。

日ノ御子でLTEが入る

日ノ御子でLTEが入る

広告

Read Full Post »

今週はココを撫でたwww

今週はココを撫でたwww


 今週末は台風来るとかでまた天気が良くないらしい。今日も天気予報では午後から雨の予報….、本当に最近雨に祟られてる(^_^;)。今日は寝坊した横チンを拾って日ノ御子へ向かう。まだ9時前だというのに高速の途中の温度計は30℃……、一体何時まで暑いんだ?。
 ボス猫を撫でたいワタシと舞を終わらせたい横チン、まずは石舞台へ行ってみるが既に団体様が御到着の模様、そのまま引き返して路地裏へ。今日の路地裏もちょっと湿気り気味ではあったけど問題ないレベル、気温が高めなのでヌメるかと思われたけど、直接陽は当たらないし時折涼しい風が吹いて快適。でも、ハチがまとわりついて鬱陶しい。ハチの様子を伺いながらボス猫を撃つ。
 ボス猫は先週のmoveで右クラックが触れたのでこのmoveでトライ開始する。触れたから持てるハズと思って何度もトライするも、フットが下過ぎで体が伸びきってしまっていて左のカチ持ちがイマイチ効きが悪く、重心も左にあるので右手を出すにもバランスが悪い。右足のフットを探してみるがどれも悪くて手詰まりというか足詰まり…..。もうチョット左カチが持てれば勝機があるかもしれないけど、この時期ではちょっとキツイ。
 別moveを現地集合したOTKさんがトライして何となく良い感じで右カチを捉えていたので、ちょっと試してみる。フットスタンスが極小なので、ベタ靴のスーパーモックから最近ほとんど履くことがないMiuraVSへ浮気。このmove2便目で今まで全然止まらなかった右のクラックを捕らえられた。いやーMiuraVS、いい靴じゃん!!(^o^)。さらに撃ちたかったけど、飛んでるハチとの距離がどんどん近くなってきて、体の近くでホバリングする様になって来た…..、こりゃちょっと威嚇行動に入ってきたかな?、数も2頭から3頭と増えてきてる感じもあるので、急いで裏路地を撤収して石舞台へ向った。
 石舞台は神楽(1D)が宿題だけど、今日はボス猫メインなので、あまり触るつもりもないので、登る前に仕入れてきたパンとおにぎり2個を完食、今日の登りは終了〜(^_^;)。あとは横チンの舞のトライを楽しむだけだ〜(^o^)。
yokochin-mai その横チン、1stトライで最高高度まで達する。こりゃ、2便で落としてしまうかと思ったがそうはいかず….(^_^;)。それでも、数便で宿題だった舞(1Q)を完登。最近、別の楽しみを見つけてクライミングは二の次のようだけど、やる時はやる漢だったね〜www。横チンのトライの間、じっとしててもつまらないので、神楽を触る。が、すっかりmoveがリセットされてる…(^_^;)。横チンの記憶を頼りにmoveを作ってトライしてみる。過去に2日ぐらいは触っているけど、2手目が取れたことが無いんだよねぇ〜。確かこんなmoveだったよね?って2手目のmoveを試す。右足軸と左足軸、両方共moveとしては成立しているけど、ワタシは左足軸でフラッキングするmoveの方が良さそうだった。moveを決めて2便目で、初めて2手目のホールドが取れる。そのまま繋いでアンダーガバを取る所で、出す手を間違えて
フォール、まぁその先のmoveも解決してないからまだまだRPは遠いんだけどね…..(^_^;)。

kagura

 て事で、横チンは成果が出たけど、ワタシは手ぶらでの帰還となりました。帰りに虎によってToyさん作4Q課題を1撃で落としたのが唯一の本日の成果かwww。でもまぁ、ボス猫は別moveの可能性が見えたし、神楽も取れてなかった2手目が取れたし、良しとしますか。というか明日から天気が崩れそうで、今日外岩が触れたのはラッキーだったかな(^o^)

Read Full Post »

裏路地のボス猫(1D)

裏路地のボス猫(1D)


 前にちょっとだけ触った時に久しぶりに楽しい課題に出会った(^o^)、そんな感じ。だから早く触りに行きたかったんだけど、先週、先々週と天気が悪くてダメでした。そして今日も天気予報では午後から雨…..、どうもボス猫は天気に恵まれないらしい(^O^;)。
裏路地のボス猫 このボス猫は、日ノ御子の路地裏にある初段の課題で、垂壁に散りばめられたホールドはスタートホールドのカチを含めて全ては指先の第一関節まで入らないし、しかもアマアマ….(^O^;)。フットホールドもどこに足を置いたらいいの?っていうぐらい凹凸が無いという、超楽しい課題なのだ。高さは3mぐらいかな?

 午前中は天気がもつことを信じて高知へと向かう。愛媛側は雨が降っていたが、南国IC付近では雨が降った様子が無い。いつものコンビニで食料を仕入れて日ノ御子へ。今日の日ノ御子、クライマーはワタシ一人。まぁ天気悪いしね〜(^^ゞ。お目当ての裏路地へ行ってボス猫とご対面。雨が続いてチョーク跡が消えホールドが分からないよ〜。ぱっと見にはホールドとなりそうなものがありませんwww。
 前回触った時の朧げな記憶を頼りにホールドとmoveを思い出す。前回はローカルさんとセッションだったのでmove copyでリップ下の薄カチまであまり苦労すること無く行けたんだけど、今日は記憶がほぼリセットしているので全然登れない(^O^;)。しかも湿度も高いので、ヌメリまくりで出した一手目さえ止まらない。やはりこの時期にやる課題じゃないんだろうか?、そんなドン底感の中、トライを続けているとなんとなく2手目3手目とつながり始めた。やっと前回のところまでmoveが思い出せた!。さて4手目をどう出すか?ここからのmoveは分からない。Youtubeを見ると4手目はランジしてリップ取りなのだが、ランジは怖いので他のmoveを試すことにした。見れば右にクラック、これが取れれば足上げてリップへのmoveへ繋がりそう(^o^)。どれどれ早速やってみようと登りはじめたら、ポツリと雨。4手目を右クラックへ出して見たけど止まらずフォール。と同時に雨がザーっと降ってきて、はい本日のクライミング活動終了〜、実質1時間無かったwww。4手目は1トライしか出来んかった…..。でも届いてるのでここが取れればイケるかもなー(^o^)。
塩タタキ 雨の中撤収し車へと戻る。雨は弱くなってきたがもう今日は登れないので、ひろめ市場へかつおのタタキを食べに行くことにした。何度も高知には来てるけど、岩場ばっかりで観光らしい観光はほとんどしたことがないので、ひろめ市場ももちろん初めてである。日ノ御子からナビ通りに走って約1時間でひろめ市場に到着。まだ11時半過ぎ、本格的な混雑はこれからというところだったけど、おそらく有名店と思われるかつおのタタキのお店には列が出来ていたし、周りのテーブルは全て場所取りされている感じ….。奥の方へ進んで行くと、塩タタキ定食の文字。以前大栃に登りに行った帰り、塩タタキを探して土佐山田駅前を彷徨った事を思い出した。結局、塩タタキは食べられたんだけど、その時一緒だったH山さんの本当の塩タタキはこんなんじゃないと言っていた。で、当然塩タタキ定食を注文、食べてみたら超(゚д゚)ウマー。こりゃ土佐山田の居酒屋で食べたものと別物だね、全然違うwww。
 目的を達成したので帰ろ〜。他の観光地巡ってもね〜(^^ゞ。帰って走ろうwww。途中、ストーンラブの近くの芋屋金次郎で芋けんぴを仕入れて、虎に寄って帰宅。高知側は雨だったけど、瀬戸内側はまだ雨が降ってないみたい。ちょっと夕方涼しくなるまでお昼寝〜。

Read Full Post »

 ずっと日ノ御子にある裏路地のボス猫という1Dの課題が頭から離れない。前回初めて触った時は、30分弱の時間で約5人でのセッションだったので、カラダが垂壁の微妙な足と絶妙に配置された小さなホールドに順応する前に終了を迎えてしまったのだった。今日は一人、じっくりこの課題と向き合おうと思っていた。が……、天気が良くない。前日の天気予報だと午前中は曇り、雨の降り出しは午後。午前中はギリギリ登れるかどうかという感じだったけど、行ってみる事にした。なお、土日の予定が逆転し土曜日が空いた横チンも参戦することになった。
写真 2013-08-24 9 29 58 朝、マットを積んだところでポツポツと雨。まぁ瀬戸内側より高知側の方が天気は良いはずと、横チンを自宅でピックアップして高速を日ノ御子に向かう。しかし県境を越え山を抜けても雨は止む気配がない(^O^;)。雨だったらStone0だなって事だったけどちょっと時間も早いし南国ICで降り日ノ御子方向に走るが、雲間に青空が見えたりするのだが、しっかりと降っているので、このまま雨が止んでも岩は濡れてて登れないだろうと、日ノ御子を諦めStone0へ向かう。

写真 2013-08-24 10 05 43 Stone0には10時ちょっと過ぎに到着。でもなんか様子が変、玄関のシェードが降りたままだ。もしかして今日は休みなの?。Stone0のブログで今日のスケジュールを確認するも予定なし…..。で、営業時間をみたらなんと土曜日は13時からだってぇぇぇ!(-_-;)。会員証の営業時間は土曜日は10時からってなっているのに…..(T_T)。開店まで3時間、ひろめ市場で時間を潰すかとも思ったけど、それもなんとなくもったいないよねぇ〜って事で、二人相談の結果、大豊で鯖寿司を買って虎で登ろうって事になった。

 お目当ての鯖寿司は、横チンがどこかで仕入れたどこか怪しげな情報。”鯖寿司と言えば、大豊ストアーか近藤商店”だと。店の場所は横チン検索によると大豊IC近くのショッピングプラザおおとよらしいので行ってみるが、ロープが張られて入店出来ず、入口には張り紙。土曜日のこの時間に開いてないってのはオカシイ….(後で分かったが、どうやら6月に倒産閉店していた)。じゃ、”近藤商店”で検索するがそれらしい店はICの近くでは見つからない。”大豊 鯖寿司”でWebで検索すると、こんどうストアーでヒット、場所は結構離れた大田口駅近く、確かに大豊の鯖寿司は通販もやっている程有名らしい(^O^)。ちなみに、大豊ストアーってのは大田口駅前にあったので、みんカラの地図情報とテキスト情報がミスマッチしていたって事だね。

写真 2013-08-24 12 58 01 無事こんどうストアーで鯖寿司と焼き鯖寿司をGETして、大豊ICから高速に乗って虎壁へ。早速登る前には腹ごしらえって事で鯖寿司を食べる。お腹も空いていたせいもあるかもしれないけど、鯖寿司ウマ〜(^O^)。焼いてない方はちょっと癖があって青魚が好きじゃない人は辛いかもしれないけど、焼き鯖寿司の方はだれでもイケると思う。両方共ゆずがアクセントになってて旨いね。

写真 2013-08-24 16 24 41 食後は課題設定。最近課題が無い無いと言われているので、チョット前に提唱された課題システムを採用してみることにした。ついでに店長が使っていいよと言ってくれたホールドも追加して新課題を何本か作る。課題作りといっても結局その課題にドハマりしてしまって、かなり追い込んで登ることになっちゃったんだけどねwww。明日は本山でルート錬なのに…..www。

Read Full Post »

こうもり岩が登れたよ!

こうもり岩が登れたよ!


 先月外岩デビューを果たしたDさんだったが、やはり慣れない外岩で、まだまだDさんの潜在的なパフォーマンスが発揮されてないと見た我々は、さらなる試練で彼を開花させるべく高知は日ノ御子へ向かった…..。というのは建前www、みんなDさんそっちのけで自分の登りに集中してたけどね(^O^)。

 今朝出発前にドサッと雨が降っていて、日ノ御子も濡れ濡れじゃないかと心配してたけど、日ノ御子は降らなかったみたいで、久しぶりにグッドコンディション!。オマケに川は渇水で、いつも下地が水に浸かっていて登れないこうもり岩に水が無い!。ってことで、今日はこうもり岩でアップ。トポの写真ではこうもり岩の下地は砂のはずだけど、今の下地は砂はすっかり無くてゴロゴロの大岩。マット3枚じゃスポットあっても、トラウマが蘇ってきてバットマン(3Q)のリップ取りが怖いのなんのって…..(^O^;)。恐怖心と格闘の末バットマンを登ってアップは終了。
 下流側へ移動して日ノ御子クラシックのクノイチ岩へ。クノイチ(3Q)は過去に何度か登っているが、登れる日もあれば登れない日もあるという、ワタシの中では3Q標準課題。今日は何とか登れましたが、何度登っても最後の足上げは痺れるね〜(^O^)。でも、Dさんに忍び返し(4Q)を登ってもらおうとお手本見せようとしたけど登れずwww。クノイチ岩周辺では、側面フェイス(5Q)とハチマキ(4Q)はゲキイチでゲッツ!。
 クノイチで遊んでる間、隣の岩でローカルクライマーが裏路地のボス猫(1D)をトライしているので見学。薄いハンドホールドとスメアリングの足と、とても好き系の課題でこれもいつかは落としたい課題。で、見ているやりたくなるのがクライマー、お邪魔して少し撃たせてもらう。moveはコピー出来たけど、リップを取りに行くにはもう一歩足をあげる必要があると思うのだが、その足が上げられない(^O^;)。でもやっぱり面白い課題だな〜、これはちょっと通いたくなったぞwww。
 クノイチ岩を撤収し浮遊岩へ移動。浮遊岩もスローパーバランス系で、こういう課題はジムクライミングではなかなか味わえない。Dさんは格好の餌食となり一人汗ダクでシゴキに耐えていた。ワタシも浮遊岩正面(4Q)だけ登る。バランスたのし~(^O^)。
 
 エンクラはここまで。ちょっと撃ち過ぎた感があるけど、最後に石舞台へ。横チンは舞(1Q)、OTKさんとワタシは神楽(1D)狙い。余裕のOTKさんは2撃で神楽GET!。ワタシは上の抜けのみトライしたけど、アンダーからガバカチへのmoveが出来ずに今日も敗退。横チンも1手進んだようだったけど、Redbullの甲斐なく敗退。
 神楽が出来ないので、前回moveを忘れてしまって登れなかった狂言(3Q)を撃つ。moveを確認してきた筈なのになんだかシックリ来ない….。モカシムを脱ぎながら何とか登れたけど、正解moveはこれじゃないな…..。最近は記憶核心www。(住処に戻って過去の動画を確認したら、足上げは最初じゃなかったよ(^O^;)。またトライしなきゃwww)

Read Full Post »

 今日はホントなら鬼岩屋で横チンのルート練だったんだけど、昨日の雨じゃ無理だべーってことでお隣の日ノ御子ボルダーへ。しかし、日ノ御子の林道の路面はまだびちょびちょな状態でした。アップにとメインエリアに降りてみたけど、岩はまだビッショリと濡れているという状態….(^_^;)。浮遊岩は触る人があまりいないのか一部緑色に変色しているし…..。森の中の岩はダメそうだけど、河原の岩は比較的乾きが早いので、ねこまねきの岩は登れそう。二度と触ることは無いだろうと思っていた『Unnamed(5Q)』でアップ。これでトラウマ解消かな?。
 2課題目は『ねこまねき(3Q)』。これは以前登った事がある課題で、TOPOで2つ星。まずは、OTKさんがトライ。するするっと、クラック沿いを左上して一撃….。あれ?TOPOに核心って書いてある右のクラックは??って事でやり直しwww。それでも一撃か…(^_^;)。ワタシと横チンともちょっと数撃って無事にゲッツ!。
 河原は乾きが早いって事は暑いって訳で、日向に居るとこんがりと焼けそうな程…..、もうボルダーシーズンも終わりかな〜www。
meko

OTK-kagura アップが終わって石舞台へ移動。石舞台は日陰があるのでこっちの方が快適かな?。でも石舞台のカブリ下は湿気ってヌルヌル状態と、やっぱり少し乾きは遅いね。石舞台では関西の1グループと一緒になったので、マットが豊富(^O^)。横チンは『舞(1Q)』、OTKさんとワタシは『神楽(1D)』を撃つ。
 神楽は6手程の短い課題。核心は2手目と6手目の2つかな?。他の人が登るのを見ていると簡単そうに見えるのだが、かなり引き付けのパワーがいるし、ホールドが小さくて指が2本とか3本しか入らない……、まぁだから初段なんだろうけどねwww。ワタシは2手目のmoveが起こせる様になったけど取れないwww。上部も少しやったけど、ガバ取りが遠くてこっちも確率が悪そう〜(^_^;)。OTKさんは上の核心で苦労していた感じだけど、次回はサクッと行きそうな感じですね。

yoko-mai 横チンの舞は、かなり進んでリップのスローパー取りまで行っている。ポッケ取りも独自のmoveで安定しているし、こちらも落とすのは時間の問題って感じでしたね。しかし、横チンや関西の若者達、一体何本舞を撃ってるんだろ?。今日見ているだけでオジサン2日か3日分位トライしてるwww。ホント若いって素晴らしい(;´∀`)。
 横チンがトライの無限ループから抜け出せない間、関西の若者が撃ち始めた『狂言(3Q)』を触る。これも過去2回登れているハズなのだが、moveがサッパリ思い出せずに轟沈。住処に戻って自分動画を見たらなるほどこんなmoveだったのかと思い出した。狂言は次回行った時にもう一度だね。

 帰り、カラダが痛いと訴える横チン。そりゃーお昼から18時まで舞をずっと撃ってりゃそうなるよwww。

Read Full Post »

神楽(1D)

神楽(1D)


 今週末、MMさん四国クライミングツアーの予定だったけど、天気が崩れるというので延期になったので、予定していたOTKさんと何処かにルートクライミング行く計画もお流れ。でも、土曜日の雨の降り出しは午後っていう予報なので、雨が降るまで日ノ御子に行きましょうというOTKさんの提案に乗ることにした。日ノ御子は4ヶ月ぶり、腕を折ってから2回目となる(^_^;)。
 OTKさんの狙いはいざなぎ(1D)、ワタシは神楽(1D)。神楽は舞を登った後、次はこれだと思っていたんだけど、その後直ぐに腕を折ってしまったので、本格的に取り組むのは今日が初となる(昨年末に一度来て触ったけど、スタートすら分からなかった)。
 
 今日は天気も崩れるという予報だったせいか、日ノ御子に人影なし(^_^;)。アップは舞(1Q)、以前登っているとはいえ1Qですからねぇ〜、登れる訳ありませんね(^_^;)。moveをバラして確認する作業でアップ終了。一箇所できれば繋がりそうではあるんだけど、その部分のmoveは結局出て来ませんでしたwww。

いざなぎ(1D)

いざなぎ(1D)

 まずはいざなぎ(1D)。これは随分と昔に、M8さんが撃っていた課題で一度触ったことがある課題だと思うけど、どんなmoveだったのか覚えている訳もないので、OTKさんのmoveを真似してトライする。でもこれはさっぱり出来る気がしない….。今日の所は2手目の浅いポッケが一二度取れた位で、先がとっても長そう….。

 いざなぎができそうもないので隣の神楽を撃つ。前回分からなかったスタートはOTKさんに聞いて分かったが、これも悪いねぇ〜www。何とか一手目は取れるんだけど、二手目を取る体制ができず敗退。住処に戻ってからYoutubeを見たら、どうも2手目が核心らしいね。ただその後もハードなmoveが続くけど…..(^_^;)。でもいざなぎより神楽のほうが近そうだなぁ〜。
 
 このまま成果無しでは帰れないと、黒子岩を偵察。ココには前座(4Q)という課題があるので登ってみる。ちょいカブリだけどホールドが大きいのでなんとか一撃でGet!。4Qだけどまぁいいっか(^^ゞ。4Q登れて一安心してると、ムズいスローパーのトラバースがあるという。TOPOでは3Qになっているけど、二人共一手目取るのに撃ちまくりwww。moveが固まっても落ちまくるwww。もう少しコンディションが良いとフリクションも出るのかもしれないけど、二人共未完登、3Qに敗退(^_^;)。登れなかったけど、こういう微妙な課題って面白いねぇ〜、下地が良いと人気も出るんだけど、残念ながら下地がねぇ〜。でも、面白いのでマットが沢山ある時は是非やりたい課題。 続いてはカチラー岩のカチラーは誰?(2Q)、これも悪い〜。moveは分かったけど、デットでカチを取りに行くmoveが出来ませんでした。ここも下地が悪くて思い切れない….(^_^;)。
 
 14時頃、予報通り雨が降ってきたので撤収。ホールド持つと手汗で跡が付く位悪いコンディションだったけど、面白い課題を触れて良かった。やっぱり開拓エリアだけでなく、色々な所、色々な課題を登らないとダメだね〜。

Read Full Post »

Older Posts »