Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘四国’

降る降る詐欺…

 今日の夕方、もうじき定時になろうとする頃に雷鳴。雨雲レーダーを見ていると、残業してたらゲリラ豪雨に遭遇しそうな勢いで積乱雲が発達しているみたい。ってことで、仕事をちゃっちゃと切り上げた。でも、会社から住処まで歩いてると空には太陽が…..、降る降る詐欺めwww。

 予定外に早く帰って来れたので、走るか登るか迷ったが、まだ暑いし、この後天気がどうなるのか?だったので虎壁へ。ここのところ連登なので、今日は(も)軽めに…。しばらく課題らしい課題を作っていないので、今日は左壁に課題を作ってみる。始めに設定したmoveでは登れず諦め掛けてたけど、閃いたmoveで何とか登れたwww。

 週末は雨の予報….さて困ったな(^O^;)

広告

Read Full Post »

今日は二輪祭り

行秋を探して


 今日は朝から雲がどんよりとしていて肌寒い。今日は明日からの出張の準備もあるので、外岩に行かず大人しくしてようと思ったんだけどねwww。
 最近さっぱりMajestyに乗らなくなってしまったので、いざ乗ろうと思うといつもバッテリー上がり……。バッテリー上がりに気づいて10月の初めに充電器で充電したから大丈夫と思っていたら、もう既にセルがなんとかやっと回る程度までで干上がっている(^_^;)。また充電器で充電しようかとも思ったけど、天気も回復して青空も見えてきたし、少し走らせて充電する事に。向かった先は寒風山トンネル。もしかしたら寒風山〜伊予富士あたりはまだ紅葉が残っているかと期待したんだけど、やっぱりもう終わってましたね…..。葛原川の紅葉(冒頭写真)は綺麗でしたけどね。
 笹ヶ峰〜寒風山〜伊予富士〜西黒森〜瓶ヶ森と続く1500m〜1800mの縦走路がある。今年どこかでトレランしたいと思っていたけど、11月もほとんど台湾出張だし、もう来年夏までオアズケかなぁ〜(T_T)。

寒風山から伊予富士への尾根

 お昼すぎに部屋に帰ってきて出張の準備やら部屋の片付けをして終わったのが16時前。日没で暗くなるまで1時間時間がある!ってことで、これまたしばらく乗ってなかったMassifのタイヤに空気を入れ、ずっと気になっていた近くの山の林道に入ってみた。短いけどスリルのあるダートもあるので結構楽しめた。昔は下りはガンガン行けた筈だけど、久しぶりのダウンヒルは怖い怖い…..(^_^;)。

ひさびさのMTBにビビるwww

 それとMassifも随分放置していたせいなのかシフトレバーの調子悪く、FDはアウターに掛けられないし、RDもシフトミス連発。ここは台湾出張から帰ったらオーバーホールしないとねぇ〜。

やっぱMTBも楽しいなぁ〜♪

Read Full Post »

この人がとうとうおでんにラインを引きました。


 昨日のBBQで急遽決まった開拓作業、今日の参加者は、メインのヨコチン、凸さん、2ヶ月ブランクのべー氏、自称ジムクライマーSHU君とワタシの5名。SHU君、実は外岩(ボルダー)は初と言うことで本日がデビュー戦ですね(^O^)。

 天気はイマイチ、山のてっぺんに雲が掛かっていて、いつ雨が降り出してもおかしくない感じ。でも、昨日の夜から雨は降っていないらしく岩は濡れてはなかった。
 玄関岩でSHU君外岩デビュー。怖い怖いと言いながらも、move決まればさっくり登るのは流石。その間、他の皆さんは玄関岩左ラインを攻める。かなり悪いが左ラインにも3Q位の課題ができそう。(と言うことで、掃除長よろしくお願いします)
 天気がイマイチだとシケシケで登れないジャバ岩は今日は登れそうだということで、2つ目の岩はジャバ岩。4Q課題をみんなでセッション。まぁさらっと終了〜(^_^;)。
 ジャバ岩が簡単過ぎたので、皆の目は隣のODEN岩に。ODEN岩は2段重なった岩で上部のマントルが核心。課題はできそうだが、その高さというより、ランディングの際下の岩と干渉する恐れがあって危険度が高いってことでまだ誰も登ってない。でもやっぱりこの男がやってくれましたね〜\(^o^)/。下でスポットするもの怖いマントルをさっくり決めて完登!。その後もう一つラインを引いてODENマントルは2ライン出来ました。グレードは3Q位かという話なので、登れないことは無いのでしょうけど、ワタシの3度めの入院はそのまま社会からの抹殺ということなので、この課題は見学です。まぁ今後も触ることは無いだろうな…..(^_^;)。それともう1ライン、凸さんが左面にトラバース回り込みの7Qラインを引きました。これで今日、ODEN岩には3本の課題が出来た!。
 その後クリーム岩に移動するも、雨がパラパラと降っていたらしく岩はシットリ濡れ濡れで、クリーム岩を断念。カブリ面なら濡れてないだろうと、スラブ裏へ移動してみんなでスラブ裏中央の課題をセッションする中、ワタシ一人この間作られた青天3Qのスタートをやり直しトライ。青天のスタートはスタンドだが、ほぼ同じラインの課題である虎児ではSDスタート。ならばSDスタートで青天に繋げるのが本道、ってことでトライすると、SDスタートから青天へ繋げるmoveを見つけた。これもまた面白いmoveだ(^O^)。さぁ繋げて完成だと思ったら、雨が本降りとなりあえなく撤収となりました。なかなかSDスタートの青天は面白い課題になりそうだ。ホールドを限定する課題って、もともとあまり好きではないけれど、その岩しかない特徴的な形状を上手く使って登るって事なら、それはあっていいんじゃないかと思う。moveの面白さを楽しむ、そんな課題にしたいね。少しづつ登れる岩や課題も増えてきてるけど、あともう少しあればいいね(^O^)。

 山を降りたら案の定青空(でも山は雨が降っていてガスがかかったように遠目に見える)、時間も早いので虎壁へ。虎壁では山で濡れたマット類の乾燥をしながらマッタリ〜(^O^)。と思っていたら、いきなりヨコチンがハリボテを作り始める。”大丈夫ですよ〜現物合わせで出来ますよ〜”と彼が言った言葉にみんな騙された…..。簡単にできるはずが、大の大人達があーでもない、こーでもないと2時間あまり….。やっぱり図面は必要だね(^_^;)。どうやら少しハリボテを増やす計画らしいけど、どんな壁&課題ができますやら….www

Read Full Post »

Ashima Shiraishi


 今日は午前中に開拓エリアで登ろうと思ってたけど、朝まで雨。まぁ梅雨だから仕方ないね。開拓エリアに行ってはみたけど、どの岩もびしょびしょ、当然ながら登れず。仕方ないのでTOPO用の岩の写真を撮って帰ってきたけど、一回りしただけで汗びっしょり。雨上がりで高湿度、これじゃ岩も乾きませんね〜。
 山から降りて虎壁へ。今日はAshimaちゃんが虎壁へ来る!、楽しみ〜(^o^)。
 知らない人の為のAshima Shiraishiミニ情報。
 Ashima Shiraishi(アシマ シライシ) 11歳の女の子。現在N.Y在住。全米ボルダリングユースのチャンピオン。今年の春、フエコのV13を登ってる。リードでの最高グレードは5.13d。オンサイトは、5.13b!とか。かのNYタイムズでも特集されています。英語ですけどコレ
 山で食べるはずだったコンビニおにぎりを食べ終わって、雨降ったから山に来なかったヨコチンを弄っていると、可愛いワンピ姿のAshimaちゃん登場!。『わっ!ちっさい』ってのが失礼ながら第一印象(^_^;)。当たり前だよね、まだ11歳なんだからね〜。ちっさいのもさることながら、ほっそい。そして、手足なげ〜(^O^;)。

 クライミングウェアに着替えて、早速壁でアップするAshimaちゃんを観察。そこには、さっきの『ちっさくて、ほっそい』Ashimaちゃんのイメージは微塵も無い。これほどまでに違うのか…..。

小ささを感じないmove!

 
 じゃ、ちょっと課題作ってあげてよ、と店長….。え”〜マジっすか〜。子供サイズの課題って作った経験無いんですけど…..www。ともあれ、大人げないと言われながら、一応Ashimaちゃんのリーチいっぱいいっぱいのサイズだろう課題、スタートが超わるーい課題を作る。当然ワタシは登れません(^O^;)。Ashimaちゃんに登ってもらうと、スタートはあえなく別moveでクリアされる。あっ!その手があるね!!流石だわ〜。その後のホールドは、Ashimaちゃんサイズには遠過ぎて、Ashima父さんからダメ出し….(^O^;)。ちょっとホールドを変更して再トライしてもらったら一撃。その後みんなで課題をセッションしたけど、誰もスタートさえ出来ずwww(^O^;)。その後も2課題作ったけど1撃〜2撃で軽くひねられて終了〜。いやぁ〜完敗で御座いました。

Ashima Shiraishi in Toranoana


 登ってないAshimaちゃんは普通の11歳の女の子。Ashimaちゃんと虎女子のgirl’s talkは超盛り上がりwww。オジサンはその輪に入れる訳ないので横で見てましたけど、人懐っこいというか、カワイイというか、こりゃ誰だってファンになっちゃうわw。オジサンも当然応援しちゃう!

 ということで、ファンですからサインをちゃーんと頂きました。こりゃ着れませんね〜。

Ashimaちゃんのサイン入り虎Tです!

Read Full Post »

2回目です。
今度は右手首付近の撓骨がポッキリ。整復してほぼ元の位置に戻りましたが、整復してもズレが残っているのがレントゲンでわかりました。保存的療法も選択出来ないではないが、プレートとビスで固定したほうが治りも早く、後遺症も少ないとのことで、今週手術になる予定です。

受傷後(整復前) 関節の下の骨は本当なら真っ直ぐなはず.....(^_^;)

Read Full Post »

今週は西の方へ登りに行こうかなと思っていたけど、やっぱり登録料+利用料+ガソリン代でウン千円持ってかれるのはねぇ…。という事で今回もまた西方進出は諦め。この先あっち方面で登る事があるんだろうか??。超格安ジムで登ってる弊害ですかねwww?

登りに行かない事になったので、今日は自転車でフォタリング。近場に良い滝があるよという話を聞いていたので行ってみることにした。ポタリングなので荷物は要らないだろうとリクセンバックを外したので、ジャージのポケットに携帯、お金、鍵、パンク修理道具、空気入れ、カメラとポケットはパンパン状態。サドルバックがあったけど、ロードと一緒に東京へ持ってっちゃったから買わないとダメだねぇ〜。リクセンバックはボトルホルダーにもなっていたので、今回はハンドルポストにボトルゲージを付けた。道も実は良く解ってないので、GPSもハンドルにマウントしたので、なんだか賑やかなハンドル周りとなった。ライトを付けるスペースが無いので、これもなにか考えておかないとダメですな。このセッティングだと立ち漕ぎした時、ボトルに足が当たっちゃうんだよねぇ〜www。

途中、適当に被写体を見つけてはw80のシャッターを切ってみる。近い絵は後もボケるしまぁまぁかな?でも後ピンも入れたい時は…..ダメなのか。

途中道を間違えながら目的の林道に入る。目的の滝から流れ出ているであろう川の水も澄み切っていて綺麗ですな。みんなが行った事あるっていう滝だからすぐだろうと思ってたら、えらく山を登らされる。しかも所々急登だし…(><;;。半分位登ったかな?というあたりで通行止めの看板。でも横を抜けている轍があったので、そのまま進んだら…..道が無かったよ。スパッと下へ落っこちてました。これじゃいくら自転車でも先には進めませんね〜。この道の修復もかなり難しそう。この先は滝しか無いから工事優先度も低いだろうから、このまま幻の滝になっちゃいそうだなぁ…..。
住処に戻って撮った写真をみたら、空が白トビしているね。やっぱりW80ではこの辺りが限界なのかな?(DR補正はOFFで使用。DRが狭いからそういう補正機能が搭載されていると考えると、当たり前な結果か?)。

上手い人はもう少し綺麗にとれるのかもしれないけど、ヘタクソにはもう少し写りの良いカメラが欲しいな…..

道が寸断されてモチベーションが急降下、だらだらと住処に戻ったらそれでも汗だく。シャワーしてお昼ご飯を作って食べて不貞寝……。起きたら軽い目眩。そういえば、汗だくだったのにボトルの水は半分くらいしか無くなってなかったので、軽い熱中症だったのかな?

コーラ一気飲みしておさまったとはいえ、2輪は怖いのでドクロベェにD70sとW80を積んで撮影大会。コントラスト的にキツい被写体を捜しながらウロウロ。結局良い被写体には出会う事無く、虎壁周りで帰宅。

Read Full Post »

まぁワタシはいつもフォールしまくってますがwww
バックを取ろうと棚からバックを取り出した時、カメラがバックから飛び出して、下にあったイスの角に液晶表示部がヒット!!液晶が壊れてしまいました….。朝、写真を撮ったLX1をバックの網ポケットに入れてたんだけど、最近ドイターのバックの網ポケットのゴムが伸び切っている感じだったんだよなぁ……。”LX1、そろそろ引退か?”なんて昨日書いたから嫌われちゃったかな??LX1は、今となっては性能が高いとは言えないけど、フルマニュアルで撮影が出来るなど、ひと手間掛ければ良い写真が撮れたし、良いカメラだったんだけどなぁ…..。でも直してまた使うかとなるとそれは?だし…..悩む〜。とりあえず東京の家で遊休になっているPENTAX OpitoW80を送ってもらってしばらく代換機として使うことにした。後継機は……思案中www。

LX1壊れる....Orz


さて今日の虎壁は、Kussyが作った垂壁1Q(足自由)が気になってたのでコレをまず触ることが今日の目標。どこまで行けるかな?とやり始めたら、スタート出来ないwww。しばし格闘してやっとスタートできるようになったあと、ばらしてmoveすると解決できないmoveは無さそう….。ってことで、やってたら出来た!。体感的に1Qないなぁ〜、2〜3Qってことかな?(後で登場したKussyも再登して確認して1Q→3Qへグレードダウンとなったみたい)。初の虎壁1Qクリアかと思ったのに….残念!!

後の時間は、最近ミニコンペブームなので4Q課題を量産。円高コンビはコンペ想定練習で、その他の皆さんは一撃狙いで是非ご賞味下さい!!。結局12〜19時まで登ってしまって、指がまた少し疼く感じになってしまったよ。登り過ぎ要注意だわ。

晩ご飯は、酢豚を作って食べた。
実は酢豚をずっと食べたくて、スーパーの総菜コーナーにちょくちょく捜しに行くものの見つからなかったが、別の棚に酢豚の文字を見つけて買って来たら、玉ねぎとピーマンは別に準備しないといけないやつだった…..。玉ねぎとピーマンなんて単身者の冷蔵庫にはネーよ!!、でずっとお預け状態だったけど、昨日、台風の時に作ろうと思って玉ねぎとピーマンを買って来ていたので、今日作ってみた。正味料理時間15位?意外と簡単にできるので、たまには良いかな?。でも2〜3人前できちゃうのはなんとかして欲しい。当然全部食べたけどwww。

すぶたー!!

Read Full Post »

Older Posts »