Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘台湾’

スゴイ....岩(^O^)

スゴイ….岩(^O^)


 さて、出張中の休日は?、と言ったらもう走るしか無いですよねwww。今回の出張は、控えめのMT10LGを履いてきたのでトレランシューズを持ってくる必要なし!。ウェアはホテルでパジャマ代わりに着ている長袖の化繊の長袖Tシャツとasicsのランパンがそのままランニングウェアです。と、だいぶ出張ラン慣れしてきた感じですなwww。
 
 今日はいつもとは逆回りのコース。約8kmのシティランの後、自然公園の階段を延々と登り、下り基調のトレイルを走る予定。という事で今日は下り重視ね!(^O^)。
 入りは6’00’’から6’30’’のスローペース、こんなペースでも寒いかなと着込んできたウィンドブレーカーの中は汗だくになったので、早々に脱ぐ。自然公園の入口は以前走った時のログが頼り。でも確認するのが遅れて大幅に遠回りしてなんとか見慣れた登山口に到着。流石に天気の良い日曜日なので、老若男女のハイカーが沢山…..(^_^;)。皆さん立派なトレッキングシューズにポールまで持ってる。いったいどんな山に登るんでしょうかね?登りはほとんど木道の階段が完璧に整備されてますけど…..。
 沢山の人のおかげで登りは歩き、時折走る程度だったので、標高差300mは楽に登れましたwww。整備された木道から逸れ、トレイルに入ると人も少なくなって走り易くなる。けど路面は最悪、尖った岩がゴロゴロ。普通のシューズならまだ大丈夫だと思うけど、minimusはソールが薄いから尖った岩を踏んでしまうと飛び上がる程痛いのである。まぁこれもトレラントレだと思えばね〜(^_^;)。下りはそんな感じで、今回は快適に下れるかと思ったら意外に苦労しました。まぁそれが楽しいっちゃ楽しいんだけどね。
 結局、9時前にホテルを出発して12時ちょっと前にホテルに帰って来ました。3時間ちょっとで20km、まだまだですなぁ〜(^o^;)
 
 本日のログ:20.37km 3:11:06 9.38min/km 獲得標高:755m

今日のルート

今日のルート


今日のルートプロファイル

今日のルートプロファイル

Read Full Post »

壽山トレラン

 今日は日曜日って事で仕事はお休み〜。当然の如くやることが無いので、今日も壽山に走りに行く事にした。昨日の夜の天気予報だと、最高気温は31℃だって…..(^_^;)。先週走って、汗だくで水も無くなるし、補給食も持っていって無くて、後半はかなり辛い思いをした反省から、今回は水は500mLを2本(前回は1本)、ウィダーインゼリーを2つと海苔巻きせんべいを一袋Rufousに入れた(^O^)。ホテルの朝食を食べに6時20分に下りて行ったら、既に団体さんがわんさか居て、とてもゆっくり食べられるような状況じゃ無かったので、コンビニで鮭おにぎりとアンパンを調達して朝ごはん。
 今日は8時14分にホテルを出る。毎朝顔を合わせるベルボーイが自分の格好を笑う。ランニンの格好を見て、今日は休みなんだね〜みたいな笑顔w。
 今日は壽山の南端から入りたくて、まずはいつものサイクリングロードを走って西子灣、そこから旧貨物線跡を辿り北上して、五福路の端っこの登山口から登り始める。でも、ここの登山口からトレイルが始まってる訳ではなく、結局先週走った時に登り始めた動物園の所の入口までロードランだった(T_T)。壽山の入口の公園の前にはもう沢山のスクーターと人、人、人、まだ9時前だよ!。まぁ、暑くなる前に登ろうって、みんな考えることは自分と一緒ってことか(^_^;)。
 多くの人が登るメインのルートを避け人の少ないトレイルを選んで登る。人が少ないので走れるんだけど、やっばり登りはキツイねえ〜、すぐ心拍が有酸素運動の領域を飛び出す。これが実力と言えばまぁそうなんだけどね….。気温も既に大分上がっている感じで、汗で腕がテカテカ…..(^_^;)。
 先週も走ったメインルートに合流し、今日のルートを案内図で確認する。今日は壽山の北側までトレイルで行ければ距離が走れると思ったんだけど、北側はどうやら軍事施設になっているらしく、先週走ったルートがほぼ最北端っぽい。でも、あの延々と階段を降りるのはもう勘弁なので、今日は距離はちょっと短くなるが、別のトレイルを選択した。今日のこのトレイルは階段が殆ど無いので、快適に飛ばせる。やっぱりトレランは下りが楽しい〜(^O^)。でもこのトレイルも途中からコンクリート路面となり、傾斜もそこそこキツイので足にくる….。
 壽山を降りて、帰りはこれまた先週と同じで愛河沿いのサイクリングロードを走る。先週はかなり辛い思いでこの道を走ったけど、今日はそこそこ走れた。やっぱり水はちゃんと持って走らないとダメだね〜。10時半にはホテル着。14.5kmを2:13、獲得標高は408mでした。
 こんな時間に戻ってきても、まだ部屋の掃除は終って無なかった。仕方ないので夜のランニングルートで時間潰し。流石にペースはガタ落ちで、5.78kmを 55:39。おかげてトレランと合わせて20kmUPできたけどwww。

今日の壽山トレランルート

 足の痛みだけど、ずっと右アキレス腱の踵外側が痛かったんだけど、今日走ってて全く痛くなかった。でも、走り終わって歩いているとやっぱ前と変らず少し痛い感じ。なんなんだろ?。まぁ走ってて痛くないんだからOKだな〜(^O^)

Read Full Post »

夜の駁二芸文特区

今日のコース

 今日(台湾はナショナルホリデー)はちょっとだけ仕事が早く終わった。皆で飲みに行くって話になったけど、今日は飲むより走る方を選んじゃいましたwww。
 今日は滞在しているホテルのある鹽埕區をクルッと一回り。実は鹽埕區の外周を囲むように自転車&歩行者道路がある。周囲約6km弱かな?この道路の半分以上が、旧貨物鉄道の跡で、最近は倉庫地区を新しい文化の発信地となっており、休日は多くの人で賑わう。でも夜はひっそりしている。後の半分は愛河沿いの歩道と、意外に走りやすい環境なので、ホテルはボロいけど気に入っている(^O^)

 今日はやっぱり休みで人は結構多かったかなぁ〜。愛河沿いは人を避けながら走ったよwww

台糖の倉庫地区


怪獣が…..www

 今日は写真を取りながらゆっくりラン、6.53kmを47minでした。

Read Full Post »

Trail run
 今日は土曜日、台湾の仕事はお休み(明日は仕事だから、今日が休みってだけなんだけどね)、右足踝の外側痛はまだ完全には治っていないんだけど、やること無いので走ります。痛くなったら無理はしないつもり(^_^;)。今回の出張にはNBのM730を持って来た。ずっと足が痛かったので、長距離は走らないだろうと…..。それに加えて、今までこのシューズを履いて走るとどこか足が痛くなってしまい、このシューズではまともに長距離を走ったことがない。なので今日は近くのサイクリングロードでも走ろうと思って地図を見ていたら、なんとなく高雄の西側にある壽山(ことぶき山)が気になる。以前、世運(ワールドゲームズ)でクライミング競技が行われた壁を見学に近くまで行った事があるが、山に入ったことはない。聞けば、高尾市民の憩いの場であり、お年寄りが山頂でお茶を飲みながら団欒していると聞く。年寄りが昇れる山なら楽に登れるだろうと思い行って見ることにした。

スタート直後はシティラン

 前回の出張の時、昼間に走ったら汗だく&靴擦れで結構大変な思いをしたので、今回の出張はシューズ、ウェア、にRufousも背負って万全の体制。
 今日もゆっくりと愛河沿いからIN。右足の踝下の痛みはまだ少しあるけど、痛みが増すという感じでも無いので、そのまま走る。でもなんとなく、痛い部分が少し前側に移動している気がする…。

 3kmほど愛河沿いのサイクリングロードを走った後、市街地を壽山の登山口へ向けて走る。今日は、iPhnoeの”MotionX GPS”にOSMマップをDLしてきたので、すぐに入口が見つかるだろうと思っていたら、さっぱり分からず….。結局、壽山動物園の手前に登山口を見つけた。

こんな登りもある壽山

 登山道は、日本で言えば御岳並に人が多くて、走るとすぐに前が詰まってしまう。そして、年寄りが登ってお茶する山だからそんなに険しく無いだろうと思っていたけど、かなりいい感じでキツイよ(^_^;)。メインルートはダブルトラックだが、シングルトラックのサブルートも沢山あるみたいで、結構この山面白いかも。

 尾根に出ると、遠くに高雄の街を一望できる。流石に台湾第二位(今は三位だっけ?)の街、大きいね〜。

高雄全景


ここから北へ伸びる尾根道は、斜度も緩く人も少なくなってそこそこ走りやすい。
Trail run

完璧に整備されてる(^_^;)

 いくつかのピークを越えて、さて待望の下り!と思ったら、北側はかなり整備が進んでおり、ほとんど木道の階段である。走りやすいけどとてもつまらない(T_T)。

石灰岩どっかぶり岩。美味しそう!

 また壽山は石灰岩の山なので、ところどころに沖縄の具志頭ボルダーに有るような岩肌のボルダーがゴロゴロしてる。結構どっかぶりでいい感じな岩があるのだが、登られている形跡は皆無。あぁ勿体無いねぇ(^O^)。

北側の登山口、露店が並ぶ。

 嫌になるぐらいの階段を降りて辿り着いた北側の入口。登山靴やストックからバーナー(使わんやろ〜)まで登山グッズを売る露店が並び、行ったこと無いけどネパールのカトマンドゥな雰囲気(^O^)。やっぱりこっちから登るのが正解かなぁ?

 

スタバで補給

 壽山を降りたところで、12kmちょっと走ってきてるので、帰りは最寄りの地下鉄駅から地下鉄で帰る手段もあったんだけど、まだちょっと走れそうな感じだったので、高雄美術館から愛河沿いのサイクリングロードに抜けて南下してホテルを目指す。が、太陽は真上近くから容赦無い日差し、あと3kmちょっとだったんだけど、水も無くなったので家樂福(カルフール)に寄る。マクドナルドは丁度お昼時で満員だったのでスターバックスへ。冷房の効いた店の中と、冷たいコーヒーで生き返る(^O^)。やっぱりこの季節、まだまだ水500mLだけじゃ無理だね〜。

今日のルート(一部ログ停止あり)

 9時丁度に出発して、13時22分帰着なので、グロスで18.64km3時間22分、15kmを過ぎて走れなくなった。まだまだだね〜(^_^;)。でもちょっと心配だったNB M730との相性、今日はどこも痛くならずに18km走れたのは良かった。右足踝下は、結局走り始めの痛みが増すことが無かった。まだ痛いままだけどwww。

ルート断面(ログ欠落あり)

 今日のルート。最高標高は300m位。獲得標高は、840m(Viking)/544m(MotionX)。多分MotionXの方が正しいかな〜www

Read Full Post »

ぶらり壁探し

 今日は出張中ですが、日曜日なので仕事はお休み。休みって言ってもいつもの道具がある訳じゃなし…折角の休みですが、やること無し(^_^;)。台北の故宮博物館にでも行ってみようと思ったけど、新幹線往復だけで3000元近く払う気にならず。それに一日じゃ観きれないっていうし….(^_^;)。でもじっとホテルに居るのもつまらないので、天気も良いのでちょっと街を散策することにした。目的が無いと散策ってのも辛いので、壁でも探しに行ってみましょうかね〜(^O^)/

 今回の出張には残念ながらデジカメを持って来なかったので、iPhoneのカメラで写真を撮りながらブラブラ歩き始める。自分が滞在しているホテルは、この街の旧市街地区に位置しているので周りはかなり古〜い感じ。まぁそれも情緒あって良い感じで結構気に入ってる。

路地の雰囲気

怪しい看板(アートカフェらしい.....)

異国な感じ〜

 と、街中をどんどんと歩いて行って廃線の線路を渡る。廃線になったところは、自転車道として再利用されている。どこかの国のサイクリングロードのように、ロードバイクでビュンビュン走っている人は全く居ない、みんなゆっくりと楽しそうにおしゃべりしながら走っているのが印象的。多分ロードバイクビュンビュン組みはどこか違うところを走っているじゃないかな?この国は街を外れるとなにしろ信号がない広い道が沢山ある(^O^)

廃線跡のサイクリングロード


 
 さらに歩いて山を登って行くと見えてきた。
 

立派な人工壁ですな〜(なんと屋根&照明付き)


 この壁は、2009年のWorldGamesでClimbingの会場となった所。元々なのか、世運の後に壽山中学校の所有になったのか分からないけど、こんな所にこんな立派な壁があるのだ。中学の敷地内なので、守衛所を通らないと行けないかと思ったけど、裏門はフリーだったので近くまで行けたが、残念ながら頑丈なフェンスに鍵が掛かっていて侵入不可能(^_^;)。フェンスには英語で”無許可で入ったら警察呼ぶぞ!”って書いてあったので、今日は指をくわえて見るだけにしておきました(T_T)。しかしこんな立派な壁があるのに誰一人として登っていない(登っている人が居たらちょっと登れたかもしれないのに…)。勿体無い話だ、というかまだまだクライミングというスポーツの認知度ってそんなもんなんだなぁ…と思うのだった。
 こっちに来て初めて高い所に登ってこの街を見たけど、結構大きな街なんだね〜。

高台から街を望む


 そういえば、ボルダリングジムがあるらしいって場所をまだ精査してない事を思い出したので、街中に徒歩&MRT(地下鉄)で移動する。大分古そうなWebの記事だったので期待薄だったけど、案の定ジムは見つからなかった。多分クライミングの認知度からしてとうに潰れてたっていう感じかな〜?(^_^;)。
 まだ帰るには時間が早いので、廃線跡のサイクリングロードを旧貨物港まで歩く。日本が台湾を領有しここに大規模港湾を開発した事から、小さな漁村が発展を遂げ現在に至ることを知る。今は貨物輸送拠点は他に移りこの場所は文化資産として存在している、古いものと新しいものが旨い具合に調和している。
 

古ぼけた工場街


台湾といえば台糖


高雄港駅(打狗駅)−1


高雄港駅(打狗駅)−2


高雄港駅(打狗駅)−3

 帰りMRTの駅で見かけた観光客向けと思われるレンタサイクルのお店。ここのMRTは自転車を輪行袋に入れずに載せることができるので、意外と自転車を持ってMRTに乗る人が多い。次回はここで自転車借りて遠出するかな〜(^O^)

MRT(地下鉄)駅構内にレンタサイクル

Read Full Post »

お土産

20110524-124958.jpg
台湾(高雄)で美味いモノを探すのは難しいと常々思っているのだが、今回は久々に当たりを引いた。漢神百貨店の近くにある龍袍湯包の湯包はなかなか美味しかった。できることならお土産で家に持って帰りたかったけど流石にそれは無理なので、この店で使っている薬味(辣豆板醤?)が売られていたので一瓶買って来た。昨日は湯包じゃなくて焼き餃子だったけど、一味違った餃子を楽しめた。ちなみに一瓶300グラムぐらい入っていて、お値段たったの60元(¥180)( ̄▽ ̄)

Read Full Post »