Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘たべる’

 ここみかんの国の都市伝説と言えば、”蛇口からポンジュースが出て来る”ってのが有名かな?その他にも、ごはんをポンジュースで炊いているとか、まぁポンジュースネタですかね。そんな話をジムでしていたら、H凸さんが、

 ”うちでははなー、ポンジュースで鳥肉炊くんよー”。

 ってマジ?確かに鳥肉のコーラ煮ってのは普通にあるけど、みかん果汁100%ですよポンジュース。みんなにそんなの美味しいの?とみんなに言われて、

 ”わかった、今度作って持って来るわっ!”

となり、今日のお昼からクロポイで試食会が行われた。ワタシは日ノ御子で朝登ろうと思っていたので、夕方残りモノで味見の予定だったけど、あえなく寝坊玉砕したので、お昼からガッツリ食べる気満々で参加www。

で、H凸作、”とり肉のポンジュース煮”はこちら。しっかりみかん色してる…..www

とり肉のポンジュース煮

 うわー、ホントにポンジュースで煮込んでる……。恐る恐る一口目を口に運ぶと、”ん?普通にうまいじゃん”。見た目と味のギャップにちょっとビックリ(そもそもどんなイメージだったんだ?w)全体的には酢豚の酸味を押さえた感じと言えばなんとなく伝わるかな??果汁の効果なのか(料理の腕なのか)わからないけど、とり肉も野菜類もやわらかく煮込まれてたし、大変美味しゅうございました。話に聞いていたH凸さんの創作料理に、いつもみんなでドン引きだったけど、見直しましたwww。

サイドメニューで作って来てくれた、キュウリわさび漬け。これもまたウマー。

キュウリのわさび漬け

これは酒に合いそう〜。(実は一部お持ち帰りして酒のつまみにしました。ヤッパリGOODでしたwww)

H凸さんごちそうさまでした〜。

 

Read Full Post »

鍋の残り物

 週末にキムチ鍋を二連荘しても、もやしと豚肉が余った….。で、買い置きのキムチを使って豚キムチを作ってみた。結構美味しかったのでアップしてみた(笑

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

Read Full Post »

 同僚達と牡蠣を食べに行ってきた。行ってきたのは、香川県高松の「かき焼き かまくら」というお店。牡蠣を食べに行くと言うのでてっきり広島だと思っていたら、香川だって…..。このかき焼きは有名らしく、予約してとれたのは10時から11時45分の食べ放題でお一人様¥2,500也。ということで、朝ご飯抜きで出発〜。今回ツアーは専属ドライバーが居るので、かき焼きで一杯呑める!(ドライバーさんご免なさいね)

かき焼き かまくら
焼く前はこんな感じ
焼いております
かき飯で〆

 途中、お酒等の買い出し等で時間を潰すも9時半過ぎには到着。10時スタートだったけど、ちょっとフライング気味にスタート。このかき焼き、鉄板の上に敷いた網の上にスコップで牡蠣を豪快に投入、殻の深い方を下にみんなでひっくり返す。そして蓋をかぶせてちょっと蒸し焼き気味に焼いたら出来上がり。お店のおねーさんが、焼き上がった牡蠣を各自のテーブルに置いてくれる。それを左手に軍手、右手で持ったナイフで貝柱を外して口へ運ぶ。熱々の牡蠣の旨味が潮味とマッチして旨〜!食べた殻は下にあるバケツにポイッ!。すると次々お店のおねーさんが次々と牡蠣を自分の前に置いてくれる。まるで牡蠣のわんこ蕎麦状態である。あっという間に1ラウンドが終了。2ラウンド目はちょっとゆっくり目に薬味を追加して食べる。醤油、ポン酢、七味と試したが、ポン酢が一番相性が良くいくらでも入る感じ。酒は、白ワインも日本酒もどちらも合う感じで旨かった。楽しみながら2ラウンド目が終了、3ラウンド目は1/3程度に減量してもらってさらに牡蠣を喰う。
 そして最後にかき飯で〆、ワタシはかき飯2膳完食〜。あぁぁ喰った〜旨かった〜。

 お腹を空かせるため屋島を観光したり、PC量販店を冷やかしたりし後に坂出の山下うどんでお昼御飯〜(笑。
 美味しかったですけど、出汁が濃い感じでちょっと意外でした。かけうどん1玉で¥150也。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

Read Full Post »

 昨日で自転車はお腹いっぱい〜。
という事で、今日はMajeくんにうどんを食べに連れて行ってもらいました。


 電子レンジでごはん炊く朝、かならず吹きこぼれて、レンジの中が御飯だらけ…..もったいない。そんな朝食の後片付けが終わったのが9時近く。相変わらず朝早くなんて出発できない〜(笑

 バイクに跨がって家を出たものの目的地がある訳じゃない。あたまに浮かんだのはう・ど・ん。丸亀あたりまで行ってうどんを食べようかな?と、バイクを東に向け走らせる。ルートは前に自転車で走ったK13の仏崎経由。今日は春霞みが掛かって海の上に島影は見えず、伊予三島方向も春霞みの中に煙っておりました〜。

 途中の道の駅で休憩しながらツーリングマップルを見ていると、荘内半島がお勧めルートになっていたので、観音寺からK21に入り荘内半島をぐるっと一周。道が一部狭かったりして、走るのはちょっとしんどいけど、なかなかいい眺めだし、ぼんやりお昼寝するのもいいかも。きょうはもうすぐお昼なので、お昼寝はまたの機会ということにして丸亀方面へ急ぐことにする。

  丸亀の市街が近づくにつれて、うどん屋が多く見られるようになる。そしてまだ12時前だというのにもう駐車場には多くの車が入っている。丸亀駅まで行って近くのうどん屋に入ろうかなと思っていたけど、どこもすでに沢山の人…..。しょうがないので来る途中の多度津で見かけたこがね製麺所まで戻り入店。メニューからおろしぶっかけうどんを注文。ぶっかけうどん中(2玉)で360円ですよ。そして受け取ったうどんでさらにびっくり、汁が透明だよ……。思わず水?と思ったけど、だしなんだね。ワタシは少し生醤油をかけて頂きましたが、讃岐うどんと言えば噛み切れない程のコシがあると勝手に思っていましたが、モチモチのうどんでとても美味しいうどんでした。だし汁も旨かったなぁ〜。


 帰りはちょっと寄り道して、18時ちょっと前に帰宅。走行距離 180km程でした。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

Read Full Post »

春の雪

 暖冬で東京では雪が降らなかった(まだ降る可能性は残っているけど)から、今日のお酒は澤乃井の春ノ雪。純米吟醸だが、無濾過生酒である。無濾過であるため、瓶の中には澱が入るのでおりさけということになる。また、無加熱のため、発酵時の炭酸を多く含んでいるので、口当たりはピリリと日本酒というよりシャンパン的な味わいで面白い酒。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

Read Full Post »