Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘カサメリ沢’ Category

10bで凹む…..

10a登れません....Orz

10b登れません….Orz


 今日は4時起き、MMさんをピックアップ5時出発で瑞牆でルート。昨日自宅に16時に帰ってきて5時前に家を出た。晩御飯だけ食べに来たの?という冷ややかな目….(^_^;)。でも家族全員の顔を見ながら晩御飯が食べられたしね。
 さて今日の瑞牆はカサメリ沢、目的はMMさんのNDDのビレイ(^O^)。ワタシは昨日のボルダーで身体がほぼ終わってるしね〜。というつもりだったけど、やっぱり登らされる….(^_^;)。
【コセロック】トータルリコール 5.10b★★ ◯
 アップはいつものコレ。このルートは3回目だけど、過去2回ともヒヤヒヤしながら登ったので個人的には大嫌いである。ただ前回登った時に核心のmoveについてはポイントが分かったので、今日は案外冷静に登れた気がする。そうすると確かにホールドは見えるしmoveも見えてくる。といってもやっぱり核心から終了点までは嫌らしくて、できればアップに使いたくないんだけど….。ということで、今日は2nd回収で完登。
【コセロック】5.10b★★ X
 もう一本、MMさんが登ってQDが掛かっているのでトライさせてもらった。ルート名はついてないけど星2つのスラブ面の課題だが、大きなフレークに沿って登っていくルート。出だしが悪くて2Pのクリップホールドが見つけられず、1stトライで早々とスリップ落ち。1Pしか掛かっていないのでグランドの危険があって結構怖い。その後もフォールを引きずってるのか、レイバックの体勢で4Pに掛ける安定姿勢にすることが出来ない(^_^;)。実質ここでRPは消える。テンションしてホールドとスタンスを探るが全くもうダメ、身体が拒否してる。とりあえずQDを回収しないといけないので、人工でも登らなきゃと4Pに掛けて上を目指すが、5Pに手を伸ばす事も出来ずここで敗退。QDの回収をMMさんにお願いするという始末(^_^;)。10bでTOさえ出来ないという不甲斐なさ。もうルート登るのを辞めようかと半ば本気で思ったり….(T_T)。
【コセロック】ねこの足 5.10c★ X
 スラブルートをもう一回登っても、おそらくマトモにレイバックが決められないので、結果は変わらないだろうと、カチ系のこのルートを触っておく。ルート表記は10cだけど、ボルドに沿って直上すると11c位の難易度らしい。11cを狙って直上するが、3Pでテンション。さらに4Pが遠くでQDが掛けられない。4Pへのスタンスを探していたら、なんとか掛けられるスタンスを発見!。しかしその上に直上するためのホールドは指1.5本分のミリカチしか無いんですけど….(^_^;)。ということで、なんとか4P掛けて右にラインを寄せていけば登れるかもしれないという事だけは分かったけど、それでも10cって厳しすぎじゃね?。
【コロッセオ(左壁)】トレビの泉 5.10a★★ ◯
 MMさんのNDDへのルート工作で登る。このルートは前回登っているけど、QD掛けでは初だったけど問題なくRP。スラブ10bでもうルートは辞めようと思ったけど、やっぱり登れると気持ち良いね〜(^O^)。やっぱりもう少しルートも頑張ってみようと思い直させてくれた良いルートでした….(^_^;)。

 さてMMさんのNDDは3便、最後の1便で一手出せれば終了というところでRPならずという結果、もうほとんど登れてるんだけど、やっぱりこのルートは難しいみたい。そんなMMさんを長坂駅まで送り届けた後、一般道をトロトロと潜伏先へ帰宅。晩御飯と一緒に飲んだビールと2日間の疲れで、本日閉店。

 しかし、レイバックというか縦ホールドの使い方が全くなってないね。どうしよう〜┐(´∀`)┌ヤレヤレ

Read Full Post »

カサメリ沢 第一核心(^O^)

カサメリ沢 第一核心(^O^)


 三連休の3日目もカサメリ沢(^_^;)。まさか3日間ともカサメリに来ると思わなかった。小川山や瑞牆ボルダーだってあるのに〜(T_T)。明日から仕事なので、当然残置したQDは回収して帰らないと….。その為には登らないとwww。

【コセロック】トータルリコール 5.10b★★ O
 今日のアップはこれ。マスターでと言われたけど、前回核心でかなりギリギリな感じだったので、断固拒否!。で、やっぱりmoveを忘れてて前回と同じように核心でウロウロ。MMさんの右手ですよ〜の声に、光りが見えてなんとかかんとか終了点へ。やっぱりミルクミルクの方が簡単じゃね?。

ぞうりむし(5.11a)

ぞうりむし(5.11a)

【姐御岩】 ぞうりむし 5.11a  X TO
 さてぞうりむし退治。まずは6PにQD掛けないと….(^_^;)。
 最初のOWクラックからの1P掛け、やっぱりちょっと苦労して消耗….。3Pへ上がるときのmove、左手アンダーらしい(youtube見たら)のでやってみようと思ったけど上手く行かず、前回と同じmoveで。やっぱりここはちょっと怖い。後は十分レストしながら5Pまではノーテンで登る。ハング下でレスとしてハング越えの核心、昨晩Youtubeで色々見たけど、結局どうしていいのか分からなかったので、左クラックにねじ込んで甘いガバからのガバ取り….が、届きゃしない(T_T)。ここでテンション。左クラックはギャスらしいんだけど、とてもその体勢になれない。また今日も粘って粘って….触っていて、クライムダウンした時、何気なく触った所がバチ効きホールドで、思わず、あーーー!!と、声をあげたよ(^_^;)。そしたら、あーしてこーしてとmoveが出てくる。で、やってみたら、左クラックのギャスからのハング越えの遠いガバが取れた!。やっと謎が解けた。6Pを掛けてもう一回move確認するためやってみたら出来なかった….Orz。でもこのmoveしかないね。終了点まで上がって、2便目を出すかと聞かれたけど、次回のお楽しみということで、掛かっていたQDを回収(^O^)。

【コロッセオ】ナイト・デイジー・ダンス 5.12c ★★★ X
 基本、MMさんのビレイですが……、ちょっとだけ触らせてもらったけど、第一核心のmoveにも入れなかった….。こんな核心が3つもあるって12cって….(*_*)。MMさんは3つの核心はすべて解決してるんだけど、やっぱりつなげるとかなり厳しいらしいんだけど、今日は3つ目の核心の残り1moveを残して敗退とRPまであと僅か。次回は登れそうな感じ。まぁホールドとmoveを忘れてなきゃだけど..(^O^)。ワタシと同じようなお年頃ですから記憶核心だからね〜(^_^;)。

【コセロック】ねこの足 5.10c★ X
 今日の最後は登って〆たいと思ってコセロックに移動、MMさんにコレコレって言われて登ったけど、なんだか凄く悪いんですけど…..(^_^;)。久しぶりに沢山ミシンを踏んじゃったよ〜。結局時間も押してるし今日のところはトータル・リコールから回収にまわっての敗退…。あとで百岩を確認したら、ねこの手 5.10aじゃなくてねこの足 5.10cだった。どおりでムズい訳だね。

 ということでなんとなくスッキリしない最後だったけど、久しぶりにルートクライミングが堪能できたので、充実の3日間でした〜(^O^)。

Read Full Post »

今日も瑞牆山

今日も瑞牆山


 さて、今日は瑞牆錬の2日目です。今朝は洗濯して、リサイクルゴミ出ししてからの瑞牆出勤なので、ちょっと遅目の9時前に植樹祭駐車場へ到着。既に車中泊していたMMさんが準備万端で待ち構えていたよ…..。今日はお手柔らかにお願いします(^_^;)。今日は平日なので、カサメリ沢は貸し切り状態(^O^)。
ミルクミルク(5.10c)

ミルクミルク(5.10c)

【モツランド】ミルクミルク(5.10c)★★ X O
 今日のアップはこれ。まずはワタシがマスターでトライ。ちょっと遠いけど、ホールドが明確で登り易いと感じられるルートで、順調に終了点直下まで到達できたが、最後のmoveが出来ずテンション。ホールド探したら、終了点掛けのホールドがあったクソ~!悔しい〜!!。勿論2便目でらくらくRP。アップに丁度良いと思ったけど、MMさんには不評(^_^;)。

【姐御岩】 ぞうりむし(5.11a) X
 先々週初めてこのルートをトライしたけど、下部のOWクラック処理で力尽き、3P目にQDが掛けられないという不甲斐ない結果で終了となった。さて今日はどうでしょうかね〜?。
 OWクラックからの1P掛けは前回より楽に掛けられた。で、問題の3P目、前回は左手のホールドが見つけられず、上に上がれなかったけど、先々週のAKさんのmoveが脳裏に焼き付いていたので、なんとか上がって3P目に掛ける事が出来た。その先のmoveも先々週行われていたスクールで良く見ていたし、ホールドも沢山あるので、ちょっと怖いけどなんとかmoveも出来たけど、5P目手前でワンテン、レストして5P目を掛ける。6P目はハングの上なのでハングを越えてのQD掛けなんだけど、このハングが越えられない…..(^_^;)。あーでもないこーでもないとmoveを色々試してみるのだが、結局解決することができない。クリップホールドは見えているんだけど、持ちきれない左のクラックホールドをどう攻略するか??。粘りに粘っていたようで、地上に降りたのはなんと登り始めてから1時間半後だったらしい…(*_*)。休みの日ならヒンシュクものだけど、今日は誰も居ないカサメリ沢www。長々ビレイでMMさんには迷惑を掛けたけどねm(_ _)m。
 楽しい時間を過ごしてしまって2便目は無理ってことでQDは残置、つまり明日も来るって事ですね(^_^;)。

ハンギングビレイ

ハンギングビレイ

 MMさん宿題のナイト・デイジー・ダンス(5.12c)へ移動。NDDのビレイは岩の上になるので、ハンギングビレイになる。ハンギングビレイは初の体験、ビレイしている自分が落ちないようにセルフを取る訳だね。ビレイ自体はあまり変わらないけど、ギアまみれ。これがマスターできれば、マルチできるね〜、ってやらないけどね(^_^;)。NDDのMMさん、全てmoveを解決してたけど、残念ながら繋がらず。こちらもQD残置して明日にかける(^O^)。

 
 今日はMMさんの車をデポして、二人ドクロベェで伊那谷のアパートへ。まだ陽のあるうちに山を降りたので、途中指人形に寄り道して両手棚からのスタートmoveを確認。簡単にできるかと思ってたけど意外にも難しい。確かに指人形このパートを含んで初段だね(^_^;)。MMさんの的確なアドバイスを貰いながら、スタートmoveは構築できたので、次回はこれを目的に登りに来なきゃね!
 

 

Read Full Post »

 今日から三連休、会社が電力平滑化協力のため、月、火を休みにして、土、日に工場を稼働させる為である。同じ理由で、東京のMMさんもお休み。って事なら登りに行きましょう!と、瑞牆錬になりました。
 MMさんにAKさんと植樹祭公園で合流して、ドクロベェに同乗してカサメリ沢へ。7時半過ぎなのに駐車場は車が一杯。流石に日曜日….。岩場も勿論混んでますね….(^_^;)。

トレビの泉(5.10a)

トレビの泉(5.10a)

【コロッセオ(左壁)】トレビの泉 5.10a★★ FL
 今日のアップはこれ。クラックを右上トラバースして抜けるライン。ハンドホールドは良いけど足がない。とはいえ10aなので、FLできた。取り付き点が高いので高度感満載のルートでした。

 MMさんとAKさんはナイト・デイジー・ダンス(NDD)(5.12c)をトライ。12台の後半は前半よりさらに厳しいらしい(^_^;)。MMさんはこれを登れば自己クレード更新となるので気迫のトライが続く。

真実の口(5.10d)(登っているのはワタシではありません。)

真実の口(5.10d)

【コロッセオ(左壁)】真実の口 5.10d★★★ FL
 NDDのトライの合間、真実の口が良い課題と言う事でトライさせてもらう。AKさんにトライQDを掛けてもらってのトライ。ルートの流れを見ているといっても何しろ長いので、細部まで頭に入る訳もなく、出たとこ勝負。前半をなんとか省力化してこなして後半部へ。ホールドは立ち込めば必ず見えてくるとの言葉を信じて登る。が、何しろ長い…..(^_^;)、前腕がパンプしてヤバそうになった時、上にぽっかりとデカイポッケが見えた。あ、あのポッケを取ってレストできるかな?と思ってポッケを取ったら超~悪い〜(*_*)。急いで次のホールドを探してmove…….、大きさに騙された。終了点直下では流石にもう指チカラが限界、テンションと何度叫ぼうと思ったか….www。というか心の中では何度も叫んでたけど。でも口からその言葉が出る事無く終了点へ到達。は~疲れた…..。
 QDを回収してビレイポイントに戻ってロープを見たら60mのロープが6、7m位しか残ってなかった。今まで登ったルートの中で最長だね。疲れる訳だよ…。
 後でAKに聞いたら、あのデカイポッケが真実の口らしい。私は日頃の行いが良いので、噛まれませんでした(^O^)。

 さてNDDトライのMMさんとAKさんだったけど、夕方でだいぶ岩が湿気ってきて二人共RPならず。明日もトライするということでQDを残置して撤収〜。

 植樹祭駐車場に戻って解散。AKさんは東京へ戻り、MMさんは車中泊の為、食事&入浴のため山を降りる。私は……これから別の趣味(^O^)。

Read Full Post »

 今日はMMさんがカサメリ沢でルートを登るというので、一緒に行くことにした。ルートは去年の春先から夏に掛けて四国でちょこちょこ登っていて、去年は5.11まで登れてた。約1年ぶりのルートだけど、最近はちゃんとジムにも行っているし、外岩だってボルダーだけど登っている方だから、まぁ5.10台ならなんとかなるかと軽く考えていた…..(^_^;)。
 カサメリ沢はいつも行く瑞牆山にあることは知っていたけど、なにしろ瑞牆周辺は岩だらけだから、どこなのか分からない。百岩場もこの間購入したしなんとかなるべと思ってたけど、実際連れて行ってもらったら、百岩場だけじゃ辿り着けなかったな….。

【コセロック】トータルリコール 5.10b★★
 アップはこれ。MMさんがQDを掛けてくれたので、流れもわかったから楽勝だと思ったら甘かった。終盤に入るレストポイントを過ぎ、左カンテより移るホールドがなかなか見つけられず消耗。これしか見つからないよという小さいピンチホールドを使ってカンテ取り、そしてなんとか終了点に到達なんとかFL。最後はボルダーmove炸裂で全てを出し切って、この一本で今日は終わりな感じw。

【姐御岩】金のわらじ 5.12a★★★

姐御岩

姐御岩

 これはMMさんトライのルート。QDが掛かっているのでちょっと遊びで登ってみる。しかし下部のスラブさえこなせず、核心までも到達できないという難しさ….。

トラバント 5.9

トラバント 5.9

【納涼岩】トラバント 5.9★★★
 登れそうな課題ということで、選んでくれたのがこのルート、スラブである。スラブグレードは別物と言われるが今まで経験した事がないので今回が初体験だったけど、その噂は本当だった。5.9だと壁の中で立往生なんて考えられないけど、今日はずいぶん長時間壁の中に居させられた…..。なんとかOSはできたけど、スラブの難しさを改めて身に沁みましたよ…。

【姐御岩】ぞうりむし 5.11a
 金のわらじの右側にある立体的な形状を使って登るルート。丁度、プロクライマーのEYさんがスクールのみなさんをTRで登らせていたし、ホールドも大きくて悪くなさそうなので、案外簡単なのかな?と思ってトライ。最初のOWのクラックが楽しいんだけど、1Pを欠けるのが一苦労だった。2Pを掛けて3P目を掛けようとするんだけど、ホールドが見つからずここでテンション。レスト後再度3P目へmoveするも結果は同じ。結局ここから上には上がれず、下ろしてもらう。AK先生のお手本moveを見ていたらホールドはちゃんとあったけど、あれは壁の中で見つけられただろうか?。
ぞうりむし5.11a

ぞうりむし

レーザーズエッジ

レーザーズエッジ

【モツランド】レーザーズエッジ 5.10c/d★★
 時間的に最後の課題になりそうなので、最後は登って終わりたいので易しめのルートを期待したんだけど…..(^_^;)。このルートは切り立った刃先のようなカンテを登るという面白いルートではあるんだけど、なにしろグレードがミスマッチだから楽しむ余裕なんてなかったよ。中盤まではそこそこ登れたけど、中間部から少し上にちょっと刃先が鈍ってる部分があり、そこの処理を上手く出来ず力尽きてフォールとなる。レストしながらmoveを探してなんとか解決(多分正解ではないかもしれないが)して終了点直下まで上がれたけど、終了点にロープを欠けるためには、今まで登ってきたカンテから左に抜けなければならない。左に移動するためのホールドはガバが2個と小さいフットが1つ。小さいフットの下は何もなく地面が見える….。ここで身体が固まった。ボルダーならなんの躊躇もなく動けるmove、でもそれを今ここでは出来ない、そう思ってしまった。幸いレストできる場所だったので、もうこのままここから下ろしてもらおうか、いやここは勇気を出して行かなきゃ….と1人葛藤……。結局、なぜそういう決断になったのか分からないけど、中空の小さなフットに足を出してガバを取り、終了点にロープを掛けることができた。

 久しぶりにルートで登って高さに対する恐怖感というか、フォールに対する恐怖心が以前に増して強くなっているようだ。これを克服しないといけないんだけど、克服するためには登って慣れるしかないようだね….(^_^;)。

Read Full Post »