Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘小川山’ Category

フィロソフィー(1D)


 やっと梅雨前線がホンキを出し始めるらしく、週末は日曜は雨の予報。となると土曜日は走るか登るか……悩んだけど、両方やれば良いんじゃね?。ってことでまずは午前中はクライミング。前回は小川山だったから今回は瑞牆山なんだけど、何故か小川山のフィロソフィーが気になってしょうがない。フィロソフィーはずっとちょろちょろやっているけど、序盤の核心でいつも落とされて全く進まない課題。2016年は全く触りもしなかった。なんで気になるのか?。
 いつも通り10時ちょい前に小川山着、お昼まで限定でフィロソフィーをトライする。明日は天気が悪いせいもあるのか、廻り目平の駐車場は6〜7割埋まっているぐらいで、テントの数もチラホラ程度である。
【哲学岩】
 哲学岩は先客は二人、フィロソフィー。moveの記憶がぼんやりな自分としては好都合(笑。
 3Q(3Q)◯(再登) アップで。これは限定あるのかどうなのか、モヤッとする課題。右手カチいいトコ見つけた。
 フィロソフィー(1D)X さて本題。まずはmoveを思い出すところから….。って思い出せないので、先客のmoveを見たり、動画見たりしながらの構築。
 これまで始めの核心の左アンダーカチから右ギャスのmoveまでで落ちまくっていたけど、今日は意外に高確率で右ギャス取れた。ポイントはアンダーカチはピンチイメージ、そして足位置だった。右足でいい所踏めると意外に楽に取れるようだ。で、次は左カチへの寄せ。ここも何度か落ちたけど、ギャス体勢で維持したままカチると案外取れた。その後のmoveは流れでできたけど、右パートへ移る所の右ガバ取りの時の足がいい所無い感じで苦戦、まだココの確率は高くない。そして、その後の足の送りから3Qへの繋がりが悪い…..。3Q単体は楽勝なんだけど、左ギャス取りを繋げてくるとかなり厳しいmoveになる…..。ここまで来てこのパートができないとは。こりゃダメかな?と思っていたが、先客が3Qスタートホールドではなく、それより左にある縦カチからクロスで左ギャスを取るmoveを試していたので、自分もやってみると出来た。ニャルほど!!。そこからリップ取りは3Qと同じでできるので、やっとフィロソフィーのmoveが全てバラす事ができた。
 ラブリートラバースと比べて格段に難しいと思っていたフィロソフィーだが、一つ一つの核心はラブリーよりは簡単かもしれない。核心は長いのでヨレか?。なんとなくできそうな気がしてきた……。ちょっと本気で落とすことを考えようw。
 指先の皮がだいぶ無くなってきたところで12時になったので山を降りる。帰りにナナファテに寄ってみたけど、店長に会えず残念。

Read Full Post »

今年初の小川山

小川山


 週末休みは土曜日だけって事で今日は小川山。振り返ってみると今年初、前回は去年の12月だった。石の魂が宿題で残っているんだけど、今日はなんとなく、ゴミのようなホールドと戯れたくて石楠花の飛沫へ。丁度時期的に石楠花が咲いて綺麗なので、廻り目平の駐車場も10時前で8割方埋まっている感じ。ボルダーはどうかな?と石楠花エリアへと降りると空いてる方かな?。
【瞳岩】

飛沫

 飛沫(2D)X 手のホールドはそうでもないが、フットホールドがゴミですね。まぁ乗れませんわ(;´Д`)。前回ちょっとだけ触った時は本当に手も足も出ないって感じだったけど、今日は少し進んだけど、左手がゴミカチに寄せられない….。moveは多分2つ以上あると思うんだけど、左手スローパー押さえて右凹みを取るのはスローパー悪いし、スタートホールドからゴミカチ飛ばして右の小さい凹みを取るのはリーチがパッツンで動けない…..。どっちのmoveも足に乗れないとダメなんだよね。でも可能性はゼロじゃないそんな気がする。

 瞳の奥(2D)X 同じ岩なのでちょっとだけ触ってみる。3トライだけだったので、スタートからカンテの初手も取れなかったけど、まぁなんとかなりそうな感じ。でも核心はマントル…..(;´Д`)。
 スラブ(10Q)◎ 坊主は嫌なので登っておいた。
 目薬(7Q)◎ スラブとグレードが変わらない気がする。違い分からず。

 忘却の果ても宿題になってたなと忘却岩へ行ってみるが、グループが登っていたので引き返し、これまた宿題の隠れ人へ。
【隠岩】
 隠れ人(1Q)X この課題もあとちょっとで登れそうな気がしていたんだけど、今日触ったら全然出来ない。moveはすっかり忘れてました(笑。帰って動画みたらスタートホールドが違ってるしwww。

 駐車場へ戻ってお昼を食べていると、空が真っ黒で風が強くなってきた。こりゃひと雨来るかなと、車へ避難していると雨がパラパラ….。登れない程は降ってないんだけど、途中で降られたら嫌なのでしばし待機だったけど、小康状態のまま時間切れで今日は撤収。
 帰ってきてシャワーしたら右腕が大根おろしされてヒリヒリでした。

Read Full Post »

今年最後の小川山?

 前日、伊那谷でも中央アルプスから降りてくる風に乗って雪がちらついていたので、小川山は雪で今年は強制終了かな?と思っていたが、朝に確認した岩根山荘のライブカメラでは雪が積もっている感じじゃなかったので、予定通り行ってみることにした。今回もジムの連中と一緒だが、自分は夜に職場の忘年会があるので現地集合早め現地解散で参加。

駐車場はガラガラ

駐車場はガラガラ


 野辺山では少しだけ雪道となったが川上村には雪が無く、順調に廻り目平へ。金峰山荘およびキャンプ場は既にクローズしているが、雪はまだ無いのでまだまだクライマーが沢山いるだろうと思っていたら、自分達の他数台のクルマのみ。ちょっと前のあの混雑が嘘のように静かだった。やっぱりこっちの方が良いよね〜。めっちゃ寒いけどw。

【涙岩】
 ホワイトティアーズ(4Q)(再登)◯ アップで。2撃。悪い。
 ブラックティアーズ(?Q) X ホワイトティアーズから涙涙に繋げる。左に足が無い…
【犬岩】
 虹の入江(1D) X 下の核心だけやってみたら出来たけど、ハイボルなので上はパス….(;´Д`)。
【石の魂】

ポッケは取れるんだけど....

ポッケは取れるんだけど….

 石の魂(1Q) X これを落として今年の小川山を〆ようと密かに思っていたんだけど、登れませんでした。前回触った時よりもポッケmoveの確率はかなり高くなったんだけど、これまでと同様にポッケを取った後が耐えられない。ポッケをカチ持ちすれば良いんだろうけど、カチ持ちするには微妙に寸が足らない…..。他の人の動画を見ると、右足を少し上に踏み替えている…..。あんなとこにスタンスあったっけかな??。
 この課題のピストル持ちと言われているホールドだが、今日まであまり上手く持てた事がなかった。でも今日教えてもらった持ち方だとかなりしっかり持てる事がわかった。今はまだその持ち方をするには時間が掛かるけど、一発で持てればなんとか登れそうな気がしてきた。
 最後のトライでポッケの決勝で人差し指の皮がザックリと逝ってしまったので、テンペルタットルは触らずに一人で駐車場に降り、お昼ごはんを食べて帰宅。
 潜伏先に戻り、着替えてから徒歩で駅まで。今日の忘年会は隣町なので。登り疲れて眠いんですけど〜www

Read Full Post »

小川山20161022

紅葉も徐々に...

紅葉も徐々に…

 今日はジムの仲間と小川山で登った。先週来た時より紅葉も進んでいるようで、だいぶ山も色付き始めている。そのせいもあって、今日の小川山も人で一杯….(^_^;)。先週ラブリートラバースも終わったし、今日は特に登りたい課題も無いので、仲間二人の登りたい岩に連れて行ってもらうことにした。
 とりあえず、崩壊跡エリアへ。崩壊跡エリアへは何度も小川山へ来ているが行ったことが無いエリア。

 まずはアップで、ルーとメイから。高さもなくスラブと垂壁の綺麗な白い岩。下地が良ければ初級者に良さそうだけど、でかい三角岩が下地にあるのが残念。

【ルーとメイ】
スラブ 8Q ◎ アップで。
カンテ 7Q ◎ 

スラブ 6Q

スラブ 6Q

スラブ 6Q ◎ 上がちょっと悪いが楽しい。

 でアップが終わったので、これからが本番。
メイ SD(3Q) ◎FL
メイ(3Q)

メイ(3Q)

 スタートからのmoveが悪いが上がそんなにも悪くない。3Qには感じない。

ルー SD(2Q)
ルー(2Q)のつもりだったが違ってた

ルー(2Q)のつもりだったが違ってた

 二撃で登る。ちょっと?と思わせる課題だが、ちゃんとホールドを観察するとmoveが見える課題だった。これも1グレード以上も下に感じる…..。帰って他の人の動画みたら、スタートがまるで違うwww。どうりで。これは次回やり直しだなぁ…..(^_^;)。

【ギガント】

ファルコ(1D)

ファルコ(1D)

 ファルコ (1D) ◯ これがやりたかったらしいので一緒に触る。moveは先に完登した人のmoveを完コピー出来たので、5、6トライぐらいで登れた。初段1DAYはモルボル以来だけど、両方共もしかしてジャック課題?(^_^;)。

 三日月ハングの宿題に付き合ってビクターへ移動。自分はちょろっと触っただけ。
【ビクター】
 コンパウンド(4Q) 再◯ この課題はやっぱり、スタートでまず静止、からのmove起こしだよね(^_^)。
 ビクター(1Q) X 触れるけど止まる気しない。

【漆岩】

縦ダイク(6Q)SDスタート

縦ダイク(6Q)SDスタート

 縦ダイク (6Q) 再◯ 今日はSDスタートで。少し悪くなって面白い。5Qぐらいか?

スラブ(4Q)

スラブ(4Q)

 スラブ (4Q) 再◯ 随分昔に登っている課題なので、moveが思い出せず二撃。面白い。

 スラブ (7Q) 再◯ これもなかなか良い7Q。

【哲学岩】
 3Q 再◯ 二撃。リップが気持ち良い課題。

【露岩】
 スラブ (3Q) 再◯ 実質1手もののスラブ課題。初めて登った時は苦労したけど今日は2撃。

 最近はちょろっと登って帰るパターンだったので、丸一日登った今日は色々登れて良かったな。しかし、陽が落ちるのが早くなったなぁ〜。

Read Full Post »

ラブリートラバース(右→左)(1Q)

ラブリートラバース(右→左)(1Q)


 昨日の瑞牆山が全く成果なしだったので、今日は小川山でエンクラ予定でした。今日はちょっと早目に移動したんだけど、廻り目平駐車場は沢山の車、やっぱり天気が良いからねえ。
 どうせ人気の岩は混んでるだろうし、人気の無い空いてて登れそうな課題を少し登ってお昼には帰ろうと思いながら駐車場から上に登ると、いつも人がいる入口岩が無人だったのでまずは宿題となっているラブリートラバース(右→左)でアップする。
【入口岩】
 ラブリートラバース(右→左)(1Q)O 身体が動き始める前まで何度かフットがポロポロと落ちる。でも核心のmoveはできていたので登れると思った。核心のmoveは左足位置と左手の効かせ方だね。それさえわかればそんなに難しくないね。

 宿題が早く終わって指皮も残ってるので石の魂を触っておこうかなと思ったんだけど、混んでるのは目に見えてるので哲学岩でマッタリとmoveを研究することにした。

【哲学岩】
 フィロソフィー(1D)X さすがに哲学岩は沢山の人。フィロソフィーをやっている人も居たんだけど上ルートで参考に出来ず。下ルートmoveの自分は左アンダー取りに苦労して右ギャスが取れなかった記憶がある。今日は休み休み触って左アンダーは取りは安定して取れ右ギャスも取れるんだけど左ピンチが取れない。たぶん足が違うんだろうなぁ……。

 で、結局13時過ぎまで登って、カップラーメンを食べて帰りました。

Read Full Post »

3連休初日は小川山

晴れたねー\(^o^)/

晴れたねー\(^o^)/


 今日はジムの面子で小川山へ行こうって話だったのだが、朝起きてみたら山は雲におおわれて今にも雨が降り出しそう。出発前に瑞牆の情報が入るが、瑞牆は雨らしい….(^_^;)。中止するかどうか迷うところだが、天気予報では回復の方向だしとりあえず行ってみることにした。高速で行こうと思っていたけど、早く行っても登れなさそうなので下道をゆっくりと。富士見辺りはしっかり雨が降っていたけど、先行している友人の情報では小川山は晴れている。って事で、テンションUP。ナナーズまで来ると青空、あぁ来て良かった(^_^)。三連休だと廻り目平は混んでるはずなんだけど、遅く到着でも駐車場にはまだ余裕があった。まぁ天気悪い予報だったからね。
 まずはアップにと太鼓岩へ行ってみたが完全にシケシケ。林の中はほとんど昨日までの雨がまだ乾かず登れる状態ではない。乾きの早そうな岩で簡単な課題があると言えば入口岩なので、そちらへと移動する。

【入口岩】
 カンテ8Q ◯(再登)
 マントル7Q(右) ◯(再登)
 マントル5Q ◯(再登)
  限定で登るがドハマリ。やっと登れた。
 スラブ4Q ◯(再登)
 ラブリートラバース(右→左)1Q X
  前回ちょっとだけ触ったが、move分からず。今日、先客がやっていたmoveを
  真似て核心のホールド取りまでは出来たが保持出来ず。本当にこれで良いのか??w

【涙岩】
 スラブ6Q ◯
  スタートホールド上のポッケを使って直上と、ポッケ使わずダイク沿いを登るが、
  後者が悪い〜。もはや別課題?www。
 ホワイトティアーズ4Q ◯ (再登)
  一撃。やっぱり良い課題。その後、途中から涙涙に抜けるラインをトライするが、
  リーチ足りなくて敗退….。

 15時過ぎ、そろそろ林の中のボルダーも乾いているだろうと、林の中へ戻る。
【タイコ岩】
 太鼓8Q ◯(再登)
  フットが少し湿っていたけど、まぁ問題なしwww。
【スパイヤー】
 スラブ5Q ◯(再登)
  これもmoveが面白いね。
 ライトスパイヤー3Q X
  一便のみ。以前登っているがホールド忘れてる….www。

Read Full Post »

時短で小川山

神の瞳(1D)

神の瞳(1D)


 今日は会社行事で地域奉仕活動のため、出発が9時過ぎ(^_^;)。しかも高速に乗ろうと思ったら事故で渋滞してるって事で下道での移動。なんとかお昼前には小川山に着いたけど、15時には上がりたいので実質3時間のクライミング。先行して登っているK氏と無事合流して、さてどこに行こうかな??。
【瞳岩】
 この間K氏が登った瞳の奥(2D)、黒本に乗ってないので教えてもらいたくて瞳岩へ。今日は登らないけどね(^_^)。
神の瞳(1D)◯ 登りやすい初段として有名なこの課題。実はこれまで一度も触っていない。K氏はモチロン登っているので、スタートを教えてもらうもイマイチうるおぼえ……。足もmoveも記憶曖昧で、結局move作りからかよ!!。
 スタートはカチから。左手はガストンで持てるカチへ届いてしまうんだけど、これは一手目でしょうということで、右手横のホールドに添えてスタートとした。何度かトライすると自ずとホールドとmoveは見えて、リップを押さえた後の右手のホールドが分からず時間が掛かったため、右足に乗れずにフォール。その後は右ピンチ取りで何度もフォール。核心はここかな?。半ば諦めて飛沫(2D)に浮気した後、最後に一度だけのトライって触ったら登れた。登れてしまえばやっぱり簡単かな。エイハブと同じか少し難し目程度か。
飛沫(2D)X アマホールドのトラバース。足上げからが核心と思われるが、トラバースが出来ない….。まぁ二段ですからw。
【亀岩】
弐泣(1D)

弐泣(1D)

弐泣(1D)X これも黒本には無い。SDから登る課題だが、ハングからの抜けが出来ず終了。K氏も抜けられそうで抜けられず。これもムズいね〜。

 あっという間に上がり予定時間の15時となり本日のクライミングは終了〜。
 帰路は信州峠〜韮崎を廻って長浜らーめんを食べて帰宅。

Read Full Post »

Older Posts »