Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘家族’ Category

薬王院の紫陽花


 今週は都議選の投票をしなければならないため、自宅での週末。まぁ天気もイマイチっぽいので長野にいても何も出来ないしね〜(笑。投票は今日、期日前投票するつもりなので、その前に朝のお散歩は薬王院。朝、パラパラぐらいの雨だったのでいける!と思ったんだけどね、薬王院に着いたら結構強くなって来たので、紫陽花はチラ見程度で退散。今日見た感じでは見頃はまだ先っぽいね。
 天気が悪いとやる事無いのでお店巡り。某山荘で旧モデルでディスカウントされていたSalomonのシューズを購入。アゲハの幼虫みたいな色だから普通の人は買わないよね〜。ワタシは全然気になりませんけどねw。これでやっと穴あきVASQUEも引退だね。

Read Full Post »

 今日も梅雨とは思えない良い天気なんだけど、インドア派の家族なので何処行こう?って事に毎回なる(^_^;)。まぁ何処かに行きたいという希望もないので、結局オヤジが行きたい所に行ってしまうのだが……。今回は昨年火事で消失し、今年の春にリニューアルオープンした清里のROCKへカレーを食べに行きたいという事で八ヶ岳方面に決定。ついでに白州のボルダー新エリアを見学して帰ってくるという一石二鳥プラン(笑。

ROCKのビーフカレー

 朝は起こさなければいつまでも寝ている子供達だが、起こせばそれなりに動きが良くなっている。行動が早めだったので、11時半にはROCKに着。それでも店の前には既に列が出来ているが…..。いつもなら行列に並ばない家族だが、今日のお目当てはこれなのでおとなしく並んだよ(笑。辛いモノが苦手な約1名のみパスタを注文、後はビーフカレー。食べてみるとたしかに美味しい。カレーだけどほとんど辛くなくて、辛いものが苦手な人でも食べられると思う。家族の反応は紙粘土食べているみたい(食感が)って、おいっ!!(^_^;)。まぁ肉ゴロゴロの普通のカレーしか食べたことない普通の家族ですからね…。美味しかったですヨ、マジに。お腹いっぱいになったので萌木の村を散策した後、白州ボルダーへと移動。

8Qスラブ

 今日行ってきた白州ボルダーは先日公開された新エリア。尾白川渓谷のキャンプ場付近のボルダーとのことで、尾白川渓谷の看板に沿って進むと無料大駐車場があり、そこに車を止めて歩くこと5分ぐらいでキャンプ場に到着。全部の岩を見ることは出来なかったが、それでも幾つかの岩を見ることが出来た。手頃な大きさの岩で楽しいかも。ボルダラーも数名居て、公開の時のトポを見せてもらったが、課題数もそこそこあるみたい。発売されるトポが楽しみ。

尾白川渓谷


 キャンプサイトにあるボルダーなので、キャンプ&クライミングってのもありかな?。川も綺麗だし。でも、今日も結構川遊びやら散策に訪れる人が多かったので、シーズン中は登りにくいかもしれない。晩秋〜冬が良いのかもね(笑。

 夜はプレ父の日って事でジンギスカン。ビール飲んでさてそろそろ焼き始めるかってところで、タレを買ってこなかった事が発覚。自分もカミさんもビール飲んでるので買いに行けない….(;´Д`)。しかたないので、近くのコンビニまで走って行きましたよ往復で3.5kmを19分(汗。

Read Full Post »

日帰り帰宅

天気良いのでMajestyで出発


 今日は先週土曜日の代休って事でお休み。平日休みなら岩場って選択肢なんだけど、先日の左膝がまだ怪しいので今週末はレストする事にした。なのでそんな時はバイクに乗るしか無いね。週末に家族が長野に来るというので、何処かまだ行ったことが無いところへ行くのもアリだったんだけど、この先梅雨で乗る機会もあんまり無いかもという事で、自宅へMajestyを回送して家族と車で長野に戻る事にした。
 時間もあるしもちろん下道で帰るのだが、ちょっと遅めに出発したこともあり長野県内は快適に走行できたけど、昼の甲府盆地は暑くて走れたもんじゃないね….。Majestyの温度計は30℃越え、真夏なんてどうなっちゃうんだろ?。
 柳沢峠を越えた辺りから雲行きが怪しくなり、奥多摩町あたりでパラパラと大粒の雨。御岳からは結構降って来た。雨が降る事をまったく予想していなかったので、雨具無し。一応ジャケットはそれなりに耐水性があるので大丈夫だったが、下はただのワークパンツなので自宅に到着した時は股間付近だけグッショリでお漏らししたみたい…..(^_^;)。
 30分程自宅に居た後、子供達をピックアップするために車で学校へ。途中、部活中の子供達から雹(ひょう)が降っているという動画が送られてきた。動画は雨が降っているようにしか見えなかったが、学校が近くなってくると何やら道路状況が変….。なんと道路の所々に雹が積もっている。大きさは1cm以上はあるだろうか?。降っている時に来て無くて良かったよwww。

特大の雹


 3者面談のカミさんと分かれて自分は市場調査のために駅前の某カメラ店へ。お目当てのモノは無くただ時間を潰しただけ。部活と面談が終わったという連絡が来たので、名古屋名物のこれをテイクアウトして車で家族と合流。
 そのまま高速に乗って伊那谷まで。高速使うとあっという間だね〜。手羽先はちゃんとオーブンで温めないとダメだね。家族にもこれは気に入られたようなので、次回はお店で食べたいな(笑。

Read Full Post »

フォトロゲ寄居

 初めて参加した4月の高遠クローバーフォトロゲが面白かったのですぐに第二戦を寄居に決めた。『梅の里帰宅部』からは今回2人が参加、約一名は「出ない!」と即答だったw。
 土曜日に長野で歯科とついでに仕事がちょろっとあったので、土曜日移動、日曜日走ってその日に長野まで戻ってくるという強行スケジュール。でも自宅から寄居まではクルマで一時間なので助かった。
 スタートまでの時間は体育館の中で待機。前回大会の地図があったので見るが、もちろん今回のCPとは違うので参考にはなりませんわね(^_^;)。でもまぁ全体がこんなもんだというのはわかったかな?。会場では懐かしい自転車ジャージを着たチームが居たのでご挨拶。同じジャージを自分も持っているけど、最後に袖を通したのは10年近く前かwww。
 スタート15分前に地図が配布され作戦タイム。今回の大会では電車も使えるルールになっているが、我々にそれを使いこなす技量は無く電車は無理と判断し足で周る事にした(^_^;)。10:05に3時間クラスがスタート。大勢の人が南方向に走る中、我々とごく少数のチームが北へと向かう。前回の高遠と同じパターンでとても嫌な予感しかしない…..。
 目指す1CPは道沿いの低得点ポイントなので楽勝かと思ったが、これがなかなか見つからない。やっと見つけたCPは新築中の家の陰で、通り過ぎてしまっていた。さらに1CPから2CPの移動でショートカットしようとした点線(徒歩道)は廃道でタイムロス。

これがね…..

 今回のナビゲーションで最大のミスを犯したのは5つ目のCPだった三角点。普通だと三角点は地形の最高地点にあるものという先入観と、ロゲイニング参加者がCPを取って折り返して来ていると思っていたのが、実は別のトレランイベントの参加者だったというトラップにまんまと引っかかり三角点のCPを見落として山を登り過ぎた。オカシイなと地図を見返した時に三角点が登りの途中にあることに気がついた。これで10分弱ロスってしまった。全く地図を読めていないね…..(^_^;)。このあたりで9km弱、時間的にも半分ぐらいだが、ポイントは100点ぐらいしか取れていない。もう少しポイントを稼いでおきたいところだがH♂が走れなくなってきている。まぁ普段から走っていないから当然と言えば当然だけど…..(;´Д`)。残り時間と距離を考えると、周ろうと思っていた2箇所のCPは諦めざる負えないね。
 今回のロゲでは電車も使えるので、早めに寄居駅に戻って周辺の低ポイントを稼ぐのもありかと思ったが時間が合わない….。帰路でも少しでもポイントが拾えるルートに修正して、ちょっと辛いがH♂には頑張ってもらう。
 残り時間30分で2kmの距離、途中拾えるそうなポイントは2つだが、一つは川辺りで登り返しがありそうなの諦めて、最後の6点を取ってゴールへと向かう。12:56:39にゴール時計を撮影してゴール。制限時間3時間で2:51:39だから最後に諦めたCPを取らなくて正解だったかな?(^_^;)。3時間で18km弱の移動、日頃走ってないH♂は良く頑張った\(^o^)/。
 ゴール後、ポイントを集計して写真チェックを受ける。合計点数は224点。ちなみに今回の設定ポイントは1000点。5時間で半分ぐらい取れる設定になっているはずだから、3時間で224点だとちょっと少なめか?。後は一般3時間クラスに出場した13チームがどれだけ頑張ったチームがいたかで順位が決まるのだが、224点はなんと3位!!。2位との差は16点、1位との差は39点だった。上位2チームは電車を使って高得点エリアを周っていたみたい。始めの作戦で走りきれてれば1位が取れたかもだが、それより高得点エリアに気がつくべきか?(^_^;)。
 表彰式では表彰状と副賞のずっしり重いこんにゃく詰合せを頂いてホクホク(^_^)、帰りにこれまた協賛のかんぽの宿の半額クーポンを使って6Fのお風呂で汗を流して帰宅。

 明日は月曜日、家で晩御飯を食べた後、H♂とワタシは平日な明日のために移動しなければならないのだ…。
 

Read Full Post »


 今日はGW最終日で長野への移動日。登るか走るかどっち?ということになるのだが、やっぱり走る方を選択してしまう。GW中にどこかで登るかなと思って持ってきたクライミングシューズは、バックから一度も出す事無く持って帰る事に…..(^_^;)。走るコースはちょっと長めをと思ったんだけど、K♂に『いくぞ!』って言ったら、ブーブー言いながらも着替えるので、定番ぼっこ10kmとなった。
 GW初日の高遠ロゲではほとんど走れてなかったK♂なので、トレイル率80%のこのコースではほとんど歩きかな?と想定したけど、意外にも走ってくれた。もちろん登りは歩き、平坦と下りは走る感じだったけど。下りのスピードはかなり早く結構付いて走るのは本気に走らないといけなかったのが意外だった。身体が軽いから?。ほとんど日頃から運動をほとんどしていないに等しいので心肺も走力も無いK♂、継続的に走っていれば、すぐに走れるようになると思うんだけど、走り続けようというキッカケをどうすれば作ってやれるか、さっぱりわからないんだよねぇ〜(笑。

Read Full Post »


 長野県高遠町で開かれた『高遠クローバーフォトロゲ』に男子チームを編成して参加してきました。
 大会は土曜日だけど、もちろん東京からの朝移動では間に合わないため、H♂、K♂は夜のあずさの車内合流して茅野まで移動。ワタシが茅野駅まで迎えにいってピックアップしてきた。帰った後、H♂とちょっとツマミながら飲んで就寝。
 朝は6時に起床、高遠までの移動の車の中でコンビニ朝御飯を取り会場へ無事到着。今日は天気が良くて日向にいると暑い感じだが、日陰や風が吹くとちょっと寒い感じ。スタートは10時だが、それまでの間ロゲイニング講習があったので地図読みの勉強。なにしろ我がチームはロゲイニング初出走。ロゲイニングとは何なのか知らない2人は初めて今日どんなことをするのかを知らされる….(笑。
 ロゲイニングは作戦が重要っていうんだけど、作戦もなにも初めてだしそんなに土地勘もある場所でもないので、遠い所から攻めて戻ってくるより、近場から攻めて戻ってくる作戦とした。が、配布された地図を見るとそんなに甘くはないみたい….。チェックポイントの地図が配布されてから15分の作戦タイムもあっという間に過ぎ、10時の一斉スタートを迎える。
 スタートして参加チームがそれぞれの目的の方向に向かって走っていく。我々はスタートから最も近くにあるポイントへと向かうが、同じ方向を目指しているチームが圧倒的に少ない??。皆は帰りにゲットするんだろうか??。その1CP目で早くもミスコース。同じ道を戻ってみたり、藪漕ぎしてショートカットしたりしながらなんとか1つめのCPへ。このポイントは結構登りがあり、K♂は既に戦意消失状態…(^_^;)。

 2CP、3CP、4CPと遅れ気味になるK♂のペースに合わせて進む。5CP目は方向は分かるのだが道が見つからず、畑の真ん中を突っ切って行くわけにもいかず断念。6CP目は超デカイ檻に入れられたイノシシだったりとなかなか近づくのが恐怖なポイントがあったり…..(^_^;)。
7CP目で初めて地図とコンパスをにらめっこしながらナビゲーションするもあるはずの場所にCPが見当たらない。H♂が曲がり角にもう一本道があったよと言うので地図をよーくみたら、あ……分岐があった。それは自分達が進んできた道は目的の道に平行に作られた道だった….。老眼で良く地図が見えてなかったwww。虫眼鏡が付いたコンパスを買うんだった〜(T_T)。ミスコースした道を戻り、分岐から廃道のような道を登っていくとCPのフラッグがあった。ここで大きくタイムロスしてしまった。
 このCPを撮って、残り時間は1時間ちょっと。街に戻り街中のCPを幾つか撮ってからゴールできると頭の中で計算するも、移動するペースが全く上がらず、どんどん行けないCPへと変わっていく….。それでも街中で8CP、9CPを撮る。残り時間はゴールまでなら歩いても余裕、もう1つ取れそうなCPがあり、走ればなんとかなりそうだったけど諦めて10分前にゴールした。
 ゴール後に振る舞われた豚汁が美味かったね。ゴール後、ポイントを集計して他のチームとクロスチェックして提出して結果を待つ。結果は、総合で3時間クラス36チーム中27位。男子クラスで3位でした。我々チームの軌跡はちなみにこんな感じ。これじゃ高得点は取れませんな。

 成績発表の後、総合1位、2位のチームの戦略を聞くことが出来たが、やはり上手い取り方をしているね。ちなみにこの2チーム、自分達が一番初めに取ったCPは取っていない。近いが標高差があるのでパスしたそうである…..。地図は距離だけじゃなく、標高差も読み込まなければならないという事らしい。いやぁ〜勉強になったなぁ。
 
 成績は….だったけどロゲイニングはなかなか面白い競技だった。将来、同じチームでまた出るかどうかはわからないが、また出場してみたい。その時は総合で中間より前にいきたいものだ。

Read Full Post »

栗林のしだれ桜

 昨日は冷たい雨が降っていたけど、今日は天気が回復。高遠の桜の開花宣言も聞こえていたので、朝起きやしない子供達をそのままにしてカミさんと二人でパトロールに行く。しかし高遠城址公園の桜は遠目ではまだまだな感じ。という事で、そのままスルーして駒ヶ根へ。桜が目当てではなかったけど偶然にも栗林のしだれ桜を発見、まだまだ花は開いてはいない感じだったが、それでも観賞に値する。天気も良かったので中央アルプスとのコントラストもなかなかだった。早起きは三文の得である。

 帰宅してから子供達を起こして障子の張替えをさせる。本来は年越にやるのだろうが長野じゃ凍っちゃう(笑。昔、自分が子供の頃は障子の張替えを手伝わされたが、東京の自宅はマンションなので障子が無い。子供達は障子に障子の張替えを体験させる良い機会である^m^。水を掛けて古い障子紙を落とし、糊を塗り新しい障子紙を貼る。そして霧吹きして紙を張る。こうして文化が受け継がれていくんだなぁ〜。カミさんは部屋の片付けを短時間でやっというまに済ませ、見違えるようになった。流石プロのワザである。
 ワタシはJB23Wのタイヤをスタッドレスから夏タイヤに戻す。夏タイヤはクルマを買った時に付いていたGEOLANDAR H/Tだけど、パターンの間のゴムにひび割れを発見。山はまだあるけど装着されてから時間は相当経っているのかな?。こりゃ今年何処かで交換しないとねぇ。今年車検でお金も回せないからまたGEOLANDARかな?。M/Tはカッコいいんだけど、やっぱりA/Tかな?。
 お昼を食べ帰る家族を途中まで送った後、何もすることが無くなったので久しぶりに走る。先月末に罹ったインフルエンザのお陰で走る体力も、身体を動かそうとする精神的な力も奪われていたけど、暖かく天気の良い今日ならなんとなく気分良く走れそうな気がした。
 だが、気がしただけだった…。ひとまず10kmのロードコースをリハビリ走でと思ったが、やっぱり半月も走っていないと苦しい苦しい(;´Д`)。それでもなんとか10kmを走り切ってのタイムは1時間切ていた。つまり飛ばしすぎって事ね…..。

Read Full Post »

Older Posts »