Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘山’ Category

今日の富士山

柳沢峠からの今日の富士山


 いつものように下道で長野に戻る。で、いつものように柳沢峠から富士山の写真。今日はデジイチと珍しく長玉を持っていたので撮ってみた。画作りなんか全く考えてないので”ど”ストレートな富士山ですけど、綺麗だよね。

広告

Read Full Post »

 世の中3連休、うちの会社も珍しくカレンダーは3連休になっているんだけど、やっぱり金曜日は休日出勤して仕事…..Orz。ホントまともに連休なんて最近あったっけ?。ま、それでも今日は定時前には会社を脱出出来たんだけど、結局高速に乗れたのは日没後だった。で、昨日は高速でピューッと帰ってくるつもりだったんだけど、上野原で事故渋滞との情報があったので、大月で高速を降りてR20を走って帰ってきた。しかしR20は疲れるねぇ。一宮御坂で降りて柳沢峠を越えたほうがストレス無かったかも。
 で、今日は土曜日。いつものように朝のパトロールで月が見えたので急いでカメラを取りに家に戻ったけど、カメラを構えたときには山に落ちる寸前、で雲に邪魔された….(^_^;)。

月没

Read Full Post »

近場で楽しむ

小豆坂トンネル近く


 さて午後からは単車に乗る。今日は町道高遠線という高遠から入笠山へと伸びる15km程のオフロードを走ってみる事にした。
 高遠までの移動は長閑な竜東農免道路を行く。右手に中央アルプス左手には南アルプスが見えて眺望が良い道。途中、小さな一本桜があって、そこでちょっと写真を撮る。こういう写真を撮ることが出来るのがG310GSの良いところ。ココは春になって桜が咲いたらまた来よう。

 高遠から林道に入るならR152へ左折だけど、今日は仙丈ヶ岳が綺麗に見えていたので鹿嶺高原まで上がってみる事にした。鹿嶺高原は美和ダムから11kmの林道(舗装)で1000m近く登らないといけないのだが、上から見る中央アルプスはなかなか。
でも標高が1800mなので樹が邪魔して眺望はあまり良くない。ドローンで空撮すると良いだろうね。

 仙丈ヶ岳が見える唯一のポイントに移動して仙丈ヶ岳をバックに撮影。

 鹿嶺高原を下って道の駅でトイレ休憩の後、小豆坂トンネルを通って今日はココから林道へと入っていく。このあたりはまだ紅葉が残っていて、午後の低くなりつつある陽の光が絶妙な感じである。
 林道はしばらく上り基調が続き落ち葉が降り積もった林道を駆け上がって行く。落ち葉で路面の状態が良く見えないで走っていたが、そんなにもガレている感じもせず比較的走り易い林道である。が、比較的上りが緩やかになったあたりから、路面に水たまり(というかドロ沼)がチラホラ。最初は比較的小さくて避けて走れたが、徐々にそれは大きくなり、とうとうどうにも泥沼を走らなければならない状況となった。

 ココから引き返すという選択肢も頭を過ったが、明日も休みだし洗車する時間はある!。って事で突っ込む!!。結果ドロドロ….(泣。まぁ楽しかったから良しとするか…..。ただ、この林道上で眺望が良いところはあまりない感じでした。また来たいか?と言われたら……(^_^;)。でも入笠山方向からだと下り基調が続くので、MTBだと面白いかもしれない。
 林道出たところで15時半前、急いで帰ったら洗車出来るぞ!。ということで、急いで帰って洗車して本日終了〜。100kmちょっとしか走ってないけど結構楽しめた。

Read Full Post »

地蔵峠にて


 昨日、Motorradからクラッチレバーが入荷したとの連絡があり折れたクラッチレバーを交換したので、これでストレス無く走れる。しかしクラッチレバーの価格が高くでビックリ。もう折れない…、というか、レバーが折れたらバイクは動かなくなるので、コケても折れない対策が必要だね。
 さて、天気も良いので今日は走りますかね〜♪。とりあえず決めたのは、開田高原を経由して高山に抜け、そこから松本に戻ってラーメン屋まで。詳細はノープランである。たまにはこんなぶらり旅も良いよね。

奈良井宿

 さてまずは伊那谷からは権兵衛トンネルを通って木曽へ。途中、奈良井ダム方向へ入って奈良井宿へ立ち寄る。単車は道の駅の駐車場に置き徒歩で。結構早めの時間だけどもう観光客が居るね。天気が良すぎて写真のコントラストが強すぎ…..。紅葉はもう少しというところかな?。とりあえずココは今日の目的地ではないので早々に立ち去る。

ススキと秋の空

 中山道(R19)に戻って南下、木曽福島からR361で開田高原へと向かう。ここは遅い車がいなければ快走路である。開田高原には以前一度来たことがあり、牧場の雰囲気が良くて今日もそこに行こうかなと思っていたんだけど、なにげにススキの感じが良かったのでちょっと横道へと入っていく。
適当に数枚写真を撮った後にふと見つけた地蔵峠への看板。御嶽山が見えるらしいので行ってみる。行ってみるとこれがまたなかなか雰囲気が良い。後で調べたらこの道は旧飛騨街道で、さっき通ってきた新地蔵トンネルができるまでは、この道が木曽福島と開田高原そして高山へと続く街道だったとか。地蔵峠には由来のお地蔵様が立っていらして、とても可愛いお顔だったので写真撮らせてもらいましたが何故かピンボケ…..。ん〜(^_^;)。ちょっと戻って展望台から御嶽山を望むもその頂は雲に覆われているし、展望台前の木の枝が邪魔で写真も絵にならないという残念な結果。でも、来た道を戻ると、かつて末川村の入口に祀られていた稗田の碑と石仏群でタイムスリップすることが出来た。

稗田の碑


九蔵峠からも御嶽山の頂きは見えず

 開田高原を後にしてR361を高山へと向かう。途中の九蔵峠も御嶽山のビュースポットのはずだが、ここでも御嶽山の頂きは雲を被ったまま。結局この日、綺麗な御嶽山の姿は見えずじまい。高山への飛騨街道はワインディグが続く快走路。山道クネクネもGSなら楽しいね。

高山に来たぞというだけの写真

 高山についたのは丁度お昼すぎ。高山の情報を全く持ってこなかったので、iPhoneのグーグルマップで音声ナビしてもらい古い町並みを見ることのできる場所へ。が、ココがまた渋滞…..。観光地ですからね。基本徒歩で散策するような場所なので、単車を止めるような場所もなく、とりあえず来たことを証明するだけの写真を撮って退散。ココはゆっくりまた来ることにしたい。

平湯

 お昼を過ぎてお腹が空いたけど、お昼は松本のラーメン屋と決めているので急いで松本へ。ルートは安房峠越えである。もちろん旧道で。R158で山を登っていくと乗鞍の上の方はもう白くなっていて、その下は丁度紅葉の見頃となってそのコントラストは見事だったが、なかなかいい撮影ポイントが無く停車無し(^_^;)。長い平湯トンネルを抜けた先の平湯の街並みも綺麗だった。今度は温泉に入りに来たいねぇ。

安房峠から北アルプス

 一部だけ中部横断自動車道の安房トンネルを横目に安房峠へと登る。安房峠からの景観をちょっと期待していたんだけど、まぁ峠だから当然なのかもしれないけど、あまり眺望は良くない。それでも穂高連峰を見ることが出来たのでラッキー。

 安房峠を降りて来ると、中の湯あたりでは紅葉が見頃で秋を満喫できた。

中の湯から穂高連峰


 沢渡〜梓湖と行楽帰りの車の流れに乗ってR158を松本市街のらーめん店『まひる野藤原商店』へ到着。時計はもう15時をまわっていた。お昼ご飯にしてはちょっと遠わまりし過ぎたか??。このらーめん店はちょっとお気に入りだったんだけど、来月11月18日で閉店すると聞いたので、閉店前になんとしても食べに来たかったのだ。色んなラーメンがある(ラーメンだけではなくパスタもウリ)のだが、実は黄金の鶏そばしか食べた事が無い。他のラーメンに浮気しようとは思えない程、毎回美味いなぁと思えるラーメンなのだ。ま、個人差はあると思いますが、ワタシ的にはとても好きなラーメンで有ることは間違いない。もうちょっと時間があれば、他のラーメンもと思うのだが、今日もやっぱり鶏そばwww。今日は餃子セットにしたので、セットについてるライスは最後にスープへと投入して最後まで黄金のスープを堪能しました。これが食べられなくなるのはとても悲しい。また違うお店を見つけないとなぁ…..(涙。

たぶん最後となる黄金の鶏そば


 
 潜伏先に着いたのは17時前でした。272kmも走ってたよ。

Read Full Post »

久しぶりの空旅

月山と思われる….


 昨日、長野から自宅へと移動してからの出張。久しぶりに空路での移動である。東北の山はもうそろそろ色付き始めてるねぇ。今年の夏は異常に暑かったから今年の紅葉はどうだろう??。

 今日はH♂の23回目の誕生日。空の上から誕生日おめでとうLINEを送る。そんなこともできるようになった世の中、どこまで便利になるのやら(笑。

Read Full Post »

空からの富士山

富士山


 今日は空で移動の出張でした。帰りは夕方の便だったので、運良く富士山が見えました。ちなみに、この時間に飛行機に乗っていると、今日中には長野には着きません…..Orz。

Read Full Post »

富士山〜♪ 見えなけど


 週末は台風が近づいてきて日曜日天気が崩れそうなので、日曜日に仕事することにして土曜日はG310GSの慣らし作業(笑。天気が良さそうだったので富士山をバックに写真でも撮るかなと思い立って富士山方面へ。ルートはいつもと一緒で、もみじ湖林道〜杖突峠で茅野でR20、その後K12で南アルプス市を通りR358の精進ブルーラインで富士の裾野へ。途中、富士見峠から南アルプス市ぐらいまでは富士山の山頂が見えていたんだけど、精進湖に着いた時には富士山はすっかり雲の中….。その後朝霧高原あたりまで南下してみたが、雲が切れてくる様子もないので諦めて引き返すことにした。

絵になるね

 富士山といえば青木ヶ原樹海。途中ゲート封鎖されていない林道が見えたのでちょっとだけ入ってみる。抜けられる林道なら良いなと思ったが、ちょっと行ったら行き止まりだった。昨日の雨で林道はズルズル状態で、ゆっくり下ってもスリップ痕が付いてしまうような坂を降りてしまったので、戻れるかちょっと冷や汗が出たが、なんとか脱出成功….(;´Д`)。鹿児島に居た時に大雨土砂崩れの道にKDXで突っ込んでハマったまるで田んぼの中からの必死の脱出の記憶が蘇ったよ。あの時はほんとに駄目かと思ったけど….(^_^;)。

 帰路は本栖湖からR300の本栖みちで身延へ降りR52で南アルプス市に戻って来たルートをトレースバックして戻ってきた。走り出しODOが623kmだったから200kmぐらい走れば、1000km点検で自宅に戻ればちょうど良いなと思っていたんだけど、結局今日は315kmも走ってしまってODO938km….(;´Д`)。ちなみに燃費は今日も40km超えの40.8km/L、ありがたや~(笑。

Read Full Post »

Older Posts »