Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2018年10月13日

連む(つるむ)

R1200Rと


 連む(つるむ):動マ五(四)]連れ立つ。一緒に行動する。「相棒と―・んで歩く」(出典 goo辞書)。
 Soloが好きって訳じゃないんだけどね。単車復活してからも誰かと一緒に走る事は無かった。バイクで一緒に走る事をなんて言ったかな?ってしばらく思い出せなかったがやっと思い出した『ツルム』だ。どういう漢字だ?と調べてみたら『連む』だった。
 以前自分にG310GSを勧めてくれた会社の同僚が、土曜日にMotorrad長野に行くというので一緒に行くことにした。同僚のBMWはR1200Rである。朝、待ち合わせ場所に行きR1200Rと並べてG310GSを止める。ん〜G310GS、車格負けてない(笑。ま、作りは全然違うんだけどね…..(^_^;)。しばしお互いのバイクを観察したり跨ってみたりして出発まで大分時間がかかるのはご愛嬌。Motorrad長野は塩尻の広丘なので、直行すればあっという間に着いてしまうので、途中ちょっと寄り道してお気に入りの橋で写真を撮ってみたりして。
 Motorrad長野では、以前ちょっとオイル交換の相談を同僚にしてもらっていたので、初めての訪問だったけどお馴染みさん的に対応してくれてとてもいい感じでしたよ。今回、これから寒くなっていくのでグリップヒーターを付けたいな、という相談をしに来たのだが、やはりサードパーティのものよりも純正の方が安心という事で注文してきた。G310GSのグリップヒーターは9月にラインナップに加わったらしいけど、モノが全然入ってこないらしく順番待ちになっているとか。リコールの部品と同じだね。まぁ仕方ないね。
 Motorrad長野での目的が早々に達成できたので、自分は自宅へ戻るつもりだったが折角だからどこか走りに行きましょうって事になり、ビーナスラインへ上がる事にした。塩尻からのルートが思いつかなかったので、岡谷から和田峠の旧道を登りビーナスラインへと入るルートとした。一緒に走るR1200Rに付いているAKRAPOVICのいい音を聞きながら走る。G310GSは残念ながら排気音よりエンジンノイズが勝る….(^_^;)。

霧ヶ峰の秋

 ビーナスラインは紅葉が見頃かと思ったけど、そもそもそんなに広葉樹があるわけではないしね。標高が上がると気温も下がっていき、ちょっと我慢ができなくなって霧ヶ峰のレストハウスでトイレ休憩。外界は走るには丁度良い気温だけど、やっぱりココはもう寒いね〜。同僚とはココでお別れ。同僚は諏訪へ降り、私は蓼科から茅野へと下って東京へ。

白樺湖周辺

 白樺湖周辺は少し紅葉な感じだったかな。鮮やかじゃないのは、まだ早いのか今年の猛暑のせいなのか……

 東京へは諏訪南から高速でとも思ったが、時間もたっぷりあるのでいつも通り下道で。お昼は白州のコンビニでおにぎりとカレー麺でした。寒くなるとやっぱりカレー麺だよね。

広告

Read Full Post »